タイトルは常に漢字二文字にこだわっただけの日記。  *広告目的のコメントはwho54211の判断により消去・ブロックさせていただきますのであしからず*


by who54211

性分

さて、今回の帰国の大きな目的の一つは、厄除けだったのだが、うちの母が「厄年のときに、『長いもの』をもらうのよ」と言っていた。
ちょっと調べたら厄年に長いもの→長生きに掛けているのだそうだ。厄年で亡くなる人が多かったころからの風習なんだろうね。

うちの母はお仲人をしてくれた例のちゃんぽんやのおかみさんに帯をもらったんだそうだ。
ワタシ、帯もらっても着物ないし、大体自分で着物着られないし・・・。

ダメモトで言ってみた「お母さん、ワタシ真珠のネックレスが欲しい」と。

母「あげたじゃん・・・。カナダに持って行ってなくておいてあるわよ」とw。

そうだっけ?いやもらったような気もするんだけど、確かにカナダには持って行ってない。というかどこよそれ?と母と二人で母の宝石の類が仕舞ってあるタンスをひっくり返すも、それらしきものはない。というか空箱ばかり・・・。

母「盗まれちゃったかしら?」
ワタシ「誰が盗むのよ?泥棒に入られたの?」
母「そんな覚えはないんだけど・・・」
ワタシ「別のジュエリーボックスとかに入れてるんじゃないの?」
母「あんたのは確か、別の箱に仕舞って2階のどっか(←だからどこだっていうんだ???)に入れたはず・・・」

実家は床暖房を入れるために改築して、その時に『これは大事だから』と見つけにくいところにわざわざ仕舞ってくれたようだ。

で、倉庫状態になっている弟②くんが昔使用してた部屋にほんとに隠してあったワタシあての宝石の入った箱w。
f0129786_912725.jpg


ワタシ、真珠だけは日本産のものが一番きれいだと思う。やれやれこれで厄除けグッズは手に入ったわw。

ついでに「鞄も欲しいな~」と言ったら母の寝室の押し入れの天袋から落ちてきた。
f0129786_952052.jpg

うちの母IBIZAのファンで、相当なコレクターでもある。国内生産にこだわっているこのメーカーさんのかばんはイタリアで修業した社長さんが皮と製法にもこだわりをもち、さらにカスタマーサービスも評判の良い会社だ。使い古して汚れてきたバッグを染め直してくれたり、ショップに行くと無料でお手入れしてくれたりと親切なんだそうだ。お値段はピンキリなんだけど、お手軽なものもあって、なんだかんだと『節目』になるときには必ずIBIZAのバッグとか財布とかをくれる母である。

と言うとすごく大事に保管してそうなんだけど、中に詰め物はしてバッグ用の保管袋には入れてるんだけど、上記したように「天袋から落ちてくる」状態で保管してるのだ、うちの母w。この母を見て育ったワタシが収納上手になるわけがないわw(でもちょっと頑張ってもらった鞄は詰め物して立てて仕舞ったが)。

さて、今回の帰省でびっくりしたことの一つは

「あ~雛人形ね。あれね、寄贈した」

とあっさり言った母である。ワタシ、まだ嫁入り前なんだけど・・・と念のために言ってみると

母「あんた、カナダと結婚したようなもんじゃない」

・・・・・。
どうやらうちの両親としては「手元から離れて自立」=「嫁入り同然」と考えていたようだった。

・・・そういえば大学に入って一人暮らし始めたときも「もう嫁に行ったようなもんだから」と父親に言われた記憶が・・・w。

替わり、というのも変なんだが
f0129786_916367.jpg


杏さんとこではひなあられをごちそうになり(このあられがまたおいしかった♪)、

f0129786_9181061.jpg

母にはこの「雛人形モビール」をもらう始末・・・。

f0129786_919659.jpg
f0129786_9192291.jpg


彦根で泊まった旅館には旧暦で雛人形が飾ってあったんだけど、かわいかったな~。

来年のひな祭りまでに母にもらったモビールが完成させられるのかどうか、いささか不安ではあるが、作らないとほんとに嫁に行けないような気がしてきた・・・。がんばろう・・・。
というか厄除けよりも縁結びの神さまにお祈りしにいったほうが良かったんだろうか???

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ
にほんブログ村


ブログん家
[PR]
Commented by greenavenue at 2010-04-01 12:32
厄除けって長いものを貰うんだ。
男性はネクタイとかなんだろうね。
私、母から何も貰ってない~~~~!!(笑)

雛人形、whoちゃんも私と一緒ね。
パサパサお菓子がダメな私は雛あられも、やっぱり、、、、ん、、、でした(笑)
Commented by who54211 at 2010-04-02 08:48
>greenavenueさま
乾きものはやっぱりスルメのほうが良いですか?
雛人形には驚きましたが、確かにあれは毎年1週間とかそこらしか出さないのに場所を取るので仕方ないですよね。頑張ってモビール作ります。

ワタシも知らなかったんですよ。ワタシは早生まれなので前厄なんですが同級生のほとんどは今年が本厄なので、親友にも「なんか長いものをもらうといいんだって」と教えておきました。ていうか厄年の度にもらわなきゃいけないんでしょうかね~。そこらへんが謎です。
by who54211 | 2010-04-01 09:21 | 人間 | Comments(2)