「ほっ」と。キャンペーン

タイトルは常に漢字二文字にこだわっただけの日記。  *広告目的のコメントはwho54211の判断により消去・ブロックさせていただきますのであしからず*


by who54211

身近

杏さんとこで「つくし」のことに触れられていて、そういえばこっちでもスギナは見かけるんだから、つくしもきっと探せばあるんだろうな~と思っていた。

そしたらうちの前の道路の土手で発見。
f0129786_1012487.jpg
f0129786_10121258.jpg


つくしってこんなでっかかったっけ???
20センチはおろか30センチもありそうなのも生えてるんだけど・・・。
安全を確認できないので、摘んで食べるのはあきらめたが・・・。つくしはつくしだったんだよね~。昔、姉とよく摘み取って、母と姉と三人でハカマ取った懐かしい思い出がある。うちは卵とじが多かったな~。

発見といえば、やっぱり杏さんに勧められた「橋のない川」をバンクーバーの図書館で見つけたので借りようと思ったのだ(ちなみに島崎藤村は貸し出し中だったのか発見できず)。でもこれ、思わず長編で文庫本で7~8巻まであって「わ~読めるかな??」と思いつつ一巻を探すも、一巻だけ見つからず・・・。
こうなると意地でも読みたいかも・・・。予約入れようかな・・・。

ほんとは英語の本も読んだほうがいいんだろうけど、頭を酷使しすぎるのも良くないかな~と思って現実逃避で日本語の本ばかり5冊ほど借りてきた。

ワタシは本を読むのは早いほう。文庫本くらいなら1時間もあれば読み切ってしまう。

どうも心が疲れているようで、「自己啓発」系な本とか「素敵な女性の伝記」系の本ばかりを気がついたら選んでいた。いかん、なんかストレス解消せねば・・・。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ
にほんブログ村


ブログん家
[PR]
Commented by ank-nefertiti at 2010-04-13 00:14
わあ!!!バンクーバーの土筆も大きいのね!!!
イタリアの土筆も大きかった!
って実物みたわけじゃないんだけどね、写真みたのよ。
化け物みたいな巨大な土筆だったのよ~
日本の土筆と違うのかしらね???

「橋のない川」は、文庫じゃないと5巻かな・・・
読めてしまうと思いますよ、whoちゃんなら。。。
ネタバレになるからあまり書かないけれど、涙・・・かも。。。です。

うーむ・・・かなり疲れているわね~
私は自己啓発本って読まないんだけれど、素敵な女性の伝記系は読むかも・・・
お薦めは塩野七生さんの「ルネサンスの女たち」の中のね、「イザベッラ・デステ」かな^^
まあ凄いのよ、彼女~
読むとね、自分まで強くなったような気がするよ~^^
Commented by who54211 at 2010-04-13 09:56
>ank-nefertitiさま
イタリアのほどじゃないと思いますけど、背高のっぽな感じです。太さはないんですが、なんせ背が高い・・・。今日も脇を通りつつ「食べれるのかな~。食べて当たったら保険効くのかな~?」などと考えておりましたw。すぎなは日本と同じ大きさなんですけどね~。

よくよく図書館で調べてみたら藤村の「破戒」は英訳されてもののようで・・・。読む勇気がいるな~とちょっと躊躇してしまいました。「橋のない川」は予約しようか悩みましたが、来週返却される、とのことだったので先送りしました。

塩野さんの本、バンクーバー図書館にもあるのかな~と思ったら何冊かあったんですよね。とりあえず昨日借りた本を読み切ったらしばらくは英語の本を頑張って読もうかと・・・。なんせうちにもたくさん本があって困らないのでw。
by who54211 | 2010-04-12 10:21 | 報告 | Comments(2)