タイトルは常に漢字二文字にこだわっただけの日記。  *広告目的のコメントはwho54211の判断により消去・ブロックさせていただきますのであしからず*


by who54211

都会

今日から屋根の修理屋さんが来ている。

この屋根の修理屋さんは、雇用主さんが別荘を持っているSea cheltというところからわざわざフェリーに乗ってやってきてくれるのだ。

冬場に雨の多いバンクーバー、屋根の管理はとても重要なのだそうだ。
今の屋根はレンガの瓦みたいなんだけど、これがもう寿命なので今度はシングルという防水防火に優れた素材の瓦を貼るのだそうだ。

わざわざ遠いところから屋根の修理屋さんを呼ぶのは、バンクーバーエリアの同業者は高いだけでけして良いお仕事をしてくれないのだそうだ。一度見積もりを頼んだら、とんでもない値段で計算されて、今日から来てる修理屋さんは、その三分の一ほどの価格でお仕事をしてくれるのだそうだ。

ただね~お天気がどうも芳しくない。
今日も降ったりやんだり・・・。明日も同じ感じみたいだし・・・。
あんまり長いことこっちにいるとこの修理屋さんの家族にも悪いよな~と思いつつ、こればっかりはほんと、どうにもならないからテルテル坊主でも作ろうかと思っている。

バンクーバー市内からウエストバンクーバーに引っ越して思ったけど、ワタシは絶対将来はバンクーバー市内のバスやスカイトレイン沿線沿いのマンションに住みたいなと思う。
雇用主さんを見てると、この家に愛着があるのはすごく分かるのだが、正直メンテナンスに追われてる感じ。家は自分の責任で補修しなきゃいけない。もちろんマンションなんかもお金かかるけども、それは管理業者さんがいるので、自分でやる、という手間はない。

もうひとつ思うのが、ウエストバンクーバーは確かに静かでよいところだけど、車がないと生活できないのはゆくゆく心配である。いつ自分に何が起きても街中ならそれなりに生活できるが、ここだと正直不便だなと暮らしてて思う。

これは実家にいた時も、大学で栃木にいた時も思った。「車がないと生活できない」=「運転不適格者になったら即効で困る」ということなのだ。障害者に優しいバンクーバーエリアではあるものの、やっぱり自分の意志でそれなりに行動できるところで生活するのが賢そうな気がする。

というか本音を言うと、あんまり車の運転が好きじゃないのかもしれない・・・。しないで済むならやっぱりそのほうがお金もかからなくて良さそう。事故も起こさないし。

事故といえば今朝、出かけるときにノースショアとバンクーバー市をつなぐ橋で事故があり、大渋滞・・・。こういうことが起きるとほんとに早くノースショアから出ていきたいな~と思うw。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ
にほんブログ村


ブログん家
[PR]
Commented by ank-nefertiti at 2010-04-28 16:57
雇用主さんが無事に帰ってきてよかったわね^^
少し楽になるかな?

屋根の管理・・・
我が家もそろそろやらないといけないのかも・・・・
家を一軒構えるということは、その後のことが結構たいへんなのよね。

車がないと不便という生活は、盛岡で経験したけれど、運転が好きじゃないと結構なプレッシャーです。
運転大好きな娘を貸し出したいところだけど、彼女、飛行機ダメなのよ・・・
早くノースショアから出られるとよいねぇ!
Commented by who54211 at 2010-04-29 02:31
>Ank-nefertitiさま
怒涛の一週間が終わってほっとしてます。夜耳をそばだてて寝なくて済むようになった途端、肩こりが治りました。

昔は「夢のマイホーム」と言う言葉がありました。家族がいれば家を持つことは必要になると思いますけど、一人モノなんで、正直一軒家は持て余すと思うんですよ。掃除も大変ですしね。
屋根は去年雨漏りしたこともあったというのも大きいんですが、そろそろ張り替えだったようです。

車、あると確かに便利なんですけどね~。凶器でもありますから、正直あんまり運転したくないんですよね。こちらのドライバーさんたちは割りとマナーよく運転してますし、道路も広いんで楽に運転できるといえばそうなんですけど、やっぱりできることなら避けたいです。
もうほんと、カウントダウンカレンダーとか作ろうかと思うくらいですw。あと2年半頑張ります。
by who54211 | 2010-04-28 14:48 | Comments(2)