タイトルは常に漢字二文字にこだわっただけの日記。  *広告目的のコメントはwho54211の判断により消去・ブロックさせていただきますのであしからず*


by who54211

隙間

狭いお部屋に移って荷物をどうにかこうにか収まりをつけようとがんばってて、気がついたことがある。

荷物を以前使っていた部屋から取り出したとき、ダンボールに7箱、スーツケースの大小、そしてでっかいスポーツバッグに荷物を詰め込んだ。

これだけの量を今まで使っていた部屋の面積も収納も半分しかないところにどうやったって入らないだろう、と思っていたのだが、突き詰めていくと、ワタシは空間をうまく使えていなかっただけのようである。

つまり、無駄なスペースが多かった、ということ。
大きさに合わせて、モノをつめる、ということができなかったのだ。
狭い部屋に移るとどうしても、詰め込まないと収まらない、という意識があって、自然と無駄にならないように心がけているらしい。

...最初からやれよ。

結局まだシェルフを買っておらず、部屋全体は片付いていないものの、それなりにスペースができた。
今まではデスクだったのだが、置くスペースがないので、ベッドサイドテーブルをちゃぶ台のように使うことにしたw。日本人でよかったw。座椅子がほしいかもしれない...。売ってるのかな~。あ、でも邪魔か...。やっぱりビーズクッションかな、使ってないときはベッドに投げとけばいいし。

考えてみれば日本ならこの広さの部屋って普通なんだよな(多分4畳半くらいだと思う)、いくら雇用主さんに本棚を占領されてるとはいえ。

まだまだ片付けないといけないのだが、なんとかなりそうにはなってきた。

...でも本音ははやいとこここ出たい...。


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ
にほんブログ村


ブログん家

[PR]
Commented by Yuki at 2011-07-23 09:03 x
いすやソファー、ベッドの生活のカナダ(欧米)って、スペースがあるからこそできると思う。

うちは2ベッドルームあるけど、大きいベッドルームはこども部屋に使うので、小さいベッドルーム((日本でいうと6畳くらい)にベッドじゃなくて、フトンを敷いて寝てます!

IKEAで、半分に折りたためる薄いマットレスを見つけて、これがなかなか重宝してるの。
Commented by who54211 at 2011-07-23 22:48
>yukiさま
ほんと、そうだよね〜。日本だとうちもそうだったけど、リビングにソファなくても平気だけどさ、こっちだとないって変なんだよね。正直床に座っての生活、結構好きなんだよね。地に足がついてる感じがする。

あ〜6畳だとそうかもね。普通はゲストルームに使うところだもんね〜。そこに家具入れたらそれこそ移動スペースないもんね。そういう意味では布団って機能的だよね。ワタシ、日本にいるときは布団の上げ下ろしが面倒だな〜って思ってたけど、こっちのベッドメイキングに比べたら押し入れに隠しちゃえば終わりだから、楽だったかもしれない、と思う。
by who54211 | 2011-07-23 05:45 | 人間 | Comments(2)