タイトルは常に漢字二文字にこだわっただけの日記。  *広告目的のコメントはwho54211の判断により消去・ブロックさせていただきますのであしからず*


by who54211

身軽

さて、おなかもいっぱい、おしゃべりもたっぷりして充分満足してダウンタウンを後にしたワタシ。
家に着いたのは11時頃だったのだが、すでに皆さん就寝中。

こっそり入らねば〜と思い、鍵を探すが...ない。
どこを見てもない。

試しに玄関のドアを開けようとするも当然だがロックされている。
ほかの扉も試すがやはりロックされている。
そしてほとんどの窓がはめ殺しなのだ、この家は。
窓は一部開けられるし、確実に自分の部屋の窓は鍵がかかってないのを知っているのだが、いかんせん網戸がはめ殺しなのだ。
呼び鈴を押す?電話かける?どうする??

そしてふと見上げたら、一カ所、網戸のない窓が開いてるのを発見。
ただ、小さい。
通り抜けられるかワタシ...。
f0129786_13185757.jpg

しかも若干高い位置...。ちびのワタシには届かないので、椅子をベランダから拝借。
椅子の肘置に乗っかってなんとかはめ殺しの窓の桟に飛び乗ってその横にある窓を開けるところまで開いてみると意外とスペースがあり、どこも引っかかることなくすんなり入れてしまったw。
...ていうか安全上どうなの?この窓が開けっ放しっていうのは...。泥棒入っちゃうよ??

f0129786_13185612.jpg

ちなみにこれが窓の大きさ。比較のために手前にティッシュのケースがおいてる。

こういうとき小さくてよかったな、と思う。

そういえば鍵っ子してたころ、よく姉弟みんなして鍵を持ち出すのを忘れて二階によじ上ったりしたっけか。
そんで近所の人に両親に通報されて叱られたなぁ...w。
一人暮らしのときは自分で鍵を閉めるから忘れないんだけど、この家、誰かいると玄関基本開けっ放しなんだよね。そんでついつい忘れるという...。
いつもは大体町中で気がついて、雇用主さんが就寝する前に「ロック解除しておいてください」と電話するのだが、この日に限って気がついたのが家についてからだったんだよね〜。
次はないように...しなくちゃ!!


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ
にほんブログ村


ブログん家

[PR]
by who54211 | 2011-09-26 07:55 | 人間 | Comments(0)