タイトルは常に漢字二文字にこだわっただけの日記。  *広告目的のコメントはwho54211の判断により消去・ブロックさせていただきますのであしからず*


by who54211

伝心

f0129786_13254458.jpg

ワタシのなかでバンクーバー・夏の風物詩となっているのが、スカイトレインのコマーシャルドライブ駅で毎年屋台を出す、フルーツスタンド。
ブルーベリー、たっぷり2キロ近くあって$5!!激安な上、8月前半まではアメリカンチェリーも一緒に販売してくれる。1皿(多分大体1ポンドちょっと)$2、3皿で$5という値段は毎年変わらない。9月半ばごろまで販売しているらしいので、お近くにお寄りの際はぜひぜひ。

さて、mixiでちょっとつぶやいて心配をかけてしまったのだが、食べ物にちなんでちょっとしたトラブルがあったのだ。

仕事上、時としてお料理をして、と頼まれることがある。
以前の職場では買い物も自分の担当だったので、ある程度冷蔵庫の中身を把握していたワタシだが、現在の職場ではまったくもって中身をしらないことが多く、子守のランチのときに「え?なにもない??」ということが時々あるくらいである。それでもありあわせでなんとかなるくらいの材料はあるので、なんとかしてる。ありがたいことに女の子二人なので、あんまり量としては食べないのでそこまで困らない。

この前、パーソナルケアをしてる人のところに、急遽午後のシフトで仕事にいった。
この午後のシフトというのは、大体お昼の12時から夜の8時までで、夕食準備も含まれる。
ワタシ、幸か不幸かいままで午後のシフトに入るときは、クライアントさんは外食に出ることばかりで夕食準備をしたことがなかったのだ。
で、心配だったので「何を作りましょうか?」と事前に聞いておいたのだが、この人、きちんとした食事はちょっとしか食べないで、夜ベッドに入ってからジャンクフードをむさぼるのである(そんで翌朝気持ち悪いってあたりまえだっつうの)。なので「スパニッシュオムレツ」といわれて正直ほっとしたのだ。
・・・そうスパニッシュオムレツってワタシのなかでは「なんかの肉と野菜のオムレツ」のイメージだったから。
だって前の職場の日曜の朝に出てくるオムレツがそれで、そうやって説明されていたからだ。

一応クライアントさんに「マッシュルームとトマトとベーコンで」という注文をつけられていた。

注文をつける=冷蔵庫にある、と思い込んだワタシにも確かに落ち度はあった。

オムレツなんてそんな時間もかからないので、クライアントさんが新しいケアギバーの面接をしてる間に料理を終わらせようとして冷蔵庫を開けたら

「え?トマトもベーコンもないじゃん??」

完全な予想外の展開である。
買いに行くべきか聞くにも面接中に邪魔したらまた怒鳴られそう(すでにこの日、寝付こう<大体昼の3時にまだ寝ようとしてるあたり意味わからないんだけど>としてたところで電話に応対してしまって怒鳴られた後だった)だったので、躊躇してしまい、ほかにイエローペッパーとブロッコリーとホットドッグ用のソーセージがあるから、それで代用しよう、と思い立ったのだった。

しっかりたまねぎを炒めて、ソーセージ炒めて、ほかの野菜も炒めて、後は卵を流すだけ、の状態にして面接が終わるのを待ってから、材料がなかったので別のもので代用しました、と報告をしたら

「そんなのスパニッシュオムレツじゃない。もうこんな時間だ、なんでもっと早くに買い物に行かなかったんだ??もういい、ピザ取るから!!」

ワタシはこの職場で料理の経験も通常の買い物の経験もない。あるのは頼まれたものを頼まれた分だけする買い物だけだ。
許可を得ずに買い物に行くことが正しい判断だったとこの時点でわかるはずもない。
それを頭ごなしに役立たずと怒鳴られて、しかも味見すらせずに「ピザを取る」って作ったワタシの努力はまったくもって木っ端微塵に砕かれた。

ワタシの料理に限らず、このクライアントさん、ケアギバーが作った料理ほとんど手をつけず、冷蔵庫に入れっぱなしで3日後捨てる、ということの繰り返しなのだ(日曜に冷蔵庫掃除したからよく知っている)。

いくらお金を払ってもらって仕事をしてるとはいえ、ワタシは料理のためにお金をもらってるわけではない。誠意がひとつも通じなかったことがあまりにも悲しかった。

ワタシはこのクライアントさんとはこういう小さないざこざが多くて、正直疲れてきている。年齢が自分の父親と近いせいもあって、いつ何を言われるかびくびくしてた小さいころのいやな思い出(いやもちろん父親のことは好きなんだけど)を彷彿とさせる上、ワタシにDVを加えていた元彼とまったく同じ対応を今回されたので、ワタシ、瞬間的にフラッシュバックに襲われ、ショックに陥って動けなくなったくらいである。

しかもこの人、精神科医なので、あんまりワタシは過去の問題のことなんかを話したくないのだ。分析されたくないから。

・・・もう早くフルタイムの仕事見つけて・・・というか見つけたふりでもいいからして、この人の仕事やめたいかも。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ移住生活へ
にほんブログ村f0129786_12593263.jpg
[PR]
Commented by みにお。 at 2012-08-03 23:20 x
人を雇う資格が無い人って
世界共通なのねw。
末端の人間が見えてないのよ。
何も聞いてくれないしね。

うちの残念な元亭主も
まったく同じキレ方の持ち主。
DV持ちの人間も世界共通かw?
Commented by who54211 at 2012-08-04 14:10
>みにお。さま
多分このクライアントさんは、どうしてこうも次々にケアギバーがやめていくのか(ものすごく入れ替わりが激しい)を考えたことがないんだと思うのよ。お給料もケアの量の割には薄給だしね。部分的にはすごく楽なところも多いけど、かなり気ままに振り回されるという面では割りに合わないと思う人が多いんじゃないのかな?

DVの人の特徴として、勝手に頭の中の仮想が現実だからねぇ・・・。理不尽に日々怒られてたよ・・・。
Commented by Chie at 2012-08-05 21:51 x
ふさみさん、胸が痛いですよぉ:( ふさみさんのような方なら、すぐにお仕事見つかると思うし、嫌な思いしてまで無理して働くのは、Live-in caregiverのときだけで十分ですよ。ふみさんがやりがいを持って楽しく働ける環境が見つかることを心から祈っています☆
Commented by who54211 at 2012-08-06 14:01
>chieさま
心配してくれてありがとね。ほんと、フルタイムの仕事見つからなかったら、お掃除のパートで食っていこうかなぁ・・・。人とかかわらないで済むし、高給取りだからねぇ・・・と考える今日この頃よ。9月になれば多分アフタースクールのベビーシッターとかもあるだろうし、このクライアントさんとこもほかのケアギバーが落ち着いて来るだろうから、辞めやすいと思うのよね。
とにもかくにも職探しだわ。がんばるね!!
by who54211 | 2012-08-03 13:56 | 人間 | Comments(4)