タイトルは常に漢字二文字にこだわっただけの日記。  *広告目的のコメントはwho54211の判断により消去・ブロックさせていただきますのであしからず*


by who54211

影響

前にも記事にしたのだが、ベビーシッターをしてる家のご両親、ほんとに激しい口論をすることが多いのである。

まぁいつか起こるだろうと予測はしてたのだが、ついにその日が来たのだ。

いつものごとく激しい口論になった夫婦。時間帯としてはお昼寝(というか寝なくてもいいんだけど静かにする時間をお昼ご飯を食べた後に取るようにしてる)タイムだったのだが、午後になると暑くなるバンクーバー、窓もドアを開けっ放しなので、口論丸聞こえなのである。

とびかう「F-Word」。
ワタシ、前の彼氏のときもそうだったんだけど、この言葉を頻繁に使う人は言葉を選ぶということを知らないとしか思えない。何でも「F○CK」って言えばいいと思ってないか?と感じてしまうのだ。

ワタシに聞こえる=子供にも聞こえるわけで、二人ともおとなしくテレビを見ながら横になってぼんやりしてたのだが突然赤ちゃんが

「F○CK, daddy」(和訳すると「くたばれ!オヤジ!!」よ??)

とつぶやいた。
空耳じゃないのだ。しかも何度も言うのだ。

あわてたワタシ。赤ちゃんが言うとかわいいけど日ごろ使うべき言葉じゃない!!!

その後も「F○CK」を繰り返す赤ちゃん。しかも笑いながら(←かわいい)。
不思議とおねえちゃんのほうは使わないんだよね。

お母さんがその後泣いた顔で現れた。娘二人ともお母さんに抱擁(こういうのうらやましいと思う)。
そしてその後、赤ちゃんはお母さんに向かって微笑んで

「F○CK、Dad」

お母さん、目が点(そりゃそうだ)。
でもさすが母。

「No,Daddy is pooped」

と教えていた。

・・・でも覚えちゃったから、「F○CK」を言いまくる赤ちゃん。

しかしだな、不思議なことにお父さんの前では言わない!

でもま、言葉には気をつけようと思う大きな出来事だった。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生。活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ移住生活へ
にほんブログ村
[PR]
by who54211 | 2012-09-07 23:57 | 仕事 | Comments(0)