「ほっ」と。キャンペーン

タイトルは常に漢字二文字にこだわっただけの日記。  *広告目的のコメントはwho54211の判断により消去・ブロックさせていただきますのであしからず*


by who54211

成長

さて、夏休み中お休みだったガールガイドの活動も今週から再開。
うちのユニットはスタートが遅くて、親御さんから「いつ?」という質問がかなりあったんだそうなw。すんません、学校と同時に開始は無理なのだ、人手不足で。

で、Mixiでもつぶやいたのだが、その今年最初のミーティングへ行く途中、去年参加してた女の子にばったり遭遇。彼女はお父さんと庭でお茶をしてて、ワタシがそこへ通りかかったのだが、最初

「あれ?似てるけど・・・なんか違う??」

と思って躊躇してたのだが、じっと見てるのに気が付いて女の子のほうから声を掛けてきた。

今年、うちのユニットは脅威の24人。大人のレギュラーリーダーが3人なので、ぎりぎり体制なのだ。
彼女はレジスターに出遅れて、今年は不参加になってしまったうちのひとり。
ちょっとだけ話をしたのだが、背もずいぶん伸びて、表情もすっかり大人っぽくなってびびりまくるワタシ。
たかが3ヶ月の間に急成長する小学2年生・・・恐るべしである。

毎日のように見てる子守先の子供の身体的な成長はあんまり気が付かないもんなのだが、能力的な成長にびっくりすることもある。

まずはうちの4歳児。
3歳11ヶ月まで、自転車は補助輪なしで乗れなかった・・・のだが、4歳目前にして急に乗れるようになる。
というか、ワタシ自分が4歳で自転車に乗れてたかどうか自信がない。小学校に入るまでには乗れてたと思うんだけど、4歳って早くないか??彼女は相当運動神経がいいんだと思う。恵まれてるんだわね。

そして赤ちゃん。
7,8月、なにが大変だったかと言うと、天気がいいのはいいのだが、公園に連れ出すときに、おねえちゃんのレベルに合わせると赤ちゃんをワタシが抱えあげなきゃいけない上に滑り台とかは一緒に滑らないとだめだったのだ。で、赤ちゃんに合わせるとお姉ちゃんは退屈。
9月に入って午前中だけおねえちゃんがプレスクールに行くようになったので、赤ちゃんのレベルの公園にばっかり連れて行っていたのだが、この前たまたま海岸近くの公園(3歳から4歳児向き)に連れて行ったら、びっくり。

・・・一人で、滑り台のはしごに上れるようになってた。
そして以前は「はんど~」と言って手を貸せ!と言ってたつり橋も一人で渡れるようになってた。
なにより驚いたのが一人で滑れなかった急勾配の滑り台を一人で滑ってきた!

いつのまに・・・。
・・・っていうかこっちの公園で一人でこうやって遊んでくれるならこっちに連れてくるようにしよう。そしたら午後は別の公園にいける(今まで午前も午後も同じ公園で遊ばせてたのだ。赤ちゃんレベルの公園はテニスコートもあるから、そこでキックボードの練習をさせたり、おねえちゃんは勝手に自転車に乗っててくれるのだ。

やれやれちょっとバラエティができた。

・・・って言っても雨が始まったら意味ないんだけどねw。


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生。活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ移住生活へ
href="http://lifestyle.blogmura.com/iju/">にほんブログ村
[PR]
by who54211 | 2012-09-27 14:20 | 仕事 | Comments(0)