タイトルは常に漢字二文字にこだわっただけの日記。  *広告目的のコメントはwho54211の判断により消去・ブロックさせていただきますのであしからず*


by who54211

観察

ワタシは純粋に日本人なので、アジア系だろうと白人さんだろうと黒人さんだろうとカナディアンからは「英語がそんなに堪能ではない」と見た目で判断されることが多い、と個人的には思っている。
なぜなら行列とかに並んでたりすると、ワタシの後ろに並んでる人が、ワタシを飛ばしてワタシの前にいる白人さんからいろいろ情報を聞こうとしたりすることがよくあるからだ。
ま、ワタシもよく中国人に北京語で話しかけられて、「日本人だ」って英語で言ってるのにまったく通じないこともあるので、きっとそういう経験があるカナディアンは見た目アジア人だと英語で話すのを躊躇することもあるんだと思う。

ワタシは移動中に日本語の本をよく読んでいるのだが、バス停とかバスの中で目の前や隣に座った人が不思議そうにワタシを眺めていることがよくある。
もちろん英語の本でないから、彼らはワタシを英語ができない人間だと思ってて何も聞いてこなかったのだが、ある日バス停で上品な奥様らしき人が

「英語できますか?」

と聞いてきた。

「はい。話せますよ」と言うと

「さっきから気になってたんだけど、あなた、その本どうやって読んでるの?」

英語の本は、左から右へ横へ読んで、左側に背表紙がくるが、日本語(多分韓国語や中国語もそうだな)の本は右から左へ縦に読んで、右へ背表紙がくる。ページのめくり方が逆なので、不思議に思っていたようだ。

「縦に読むんですよ。右から左へ進んで読んでいきます。」

と教えてあげたら「あなた、どこの国の方?」と。
「日本人です」と言うと
「すごく不思議だったの。上から下?下から上(いやいくらなんでもそれはないだろw)?どうなんだろうって。教えてくれてありがとう」

と言ってバスに乗り込んでいった。
実はこの後バスの中で若いにーちゃんにも同じ質問をされて、同じ答えを言うと「Cool!!」と言われた。変わってることは個性のひとつとしてみなすのね。

さて、バスの中での出来事といえば、数週間前、うちのユニットの女の子が「もっとクッキーを売りたい」と言うので、ほかのユニットさんから分けてもらって運んでいる最中に、70代を思われるご夫人に話しかけられた。

「これ、ガールガイドクッキー?」

それがきっかけで、ガールガイドの話題で話をしていたのだ。ご婦人は遠い昔にガールガイドに女の子として参加しておられたらしく、「私がいたころもクッキー売ってたのよね」と懐かしんでいた。いろいろ話しているうちに「実は明日結婚記念日なの。39周年目」とにっこり。気が付かなかったのだが、だんなさんも実は一緒に乗っていたw。二人仲良く連れ立ってバスを降りていった。
しかしバンクーバーで10月末に結婚って珍しいと思う。ご夫人は「もうそりゃ~大雨だったわ、当時w」と笑っていた。そらそうだw、バンクーバーの結婚シーズンは夏だもの。でも今年の彼女たちの記念日には雨は降らなかった。これからもお幸せに。

今日は今日で$1ショップでレジ待ちをしてた(どうもクリスマスシーズンに入ってお店はどこも混んでいるからレジ前は行列なのだ)。手持ち無沙汰だったので、レジの前にある絵本を手にとってちょっと読んでいたら

「子供さんがいるの?」

とワタシの前に並んでるおっちゃんが声をかけてきた。

「いやいや、ワタシ、ナニーしてるんです」
というと
「そうなのか!実は俺も孫娘の面倒よく見るんだよ。若かったころは別れた女房が夜働いてたから、昼間働いて夜は子守してたんだけど、今もなんだよな~」
という。
おっちゃん、ワタシ実は結構なお歳だと思っていたのだが、母と同い年でびびったw。まぁ、うちの母も3人の孫がいるからその点はいいんだが、サンタクロースみたいな風貌なんだもん。
そんなこんなでおっちゃんと子守談義をしてるうちに
「ねーちゃんは日本人かい?」
と聞かれた。
「俺の親友は日系なんだけど、そいつのとーちゃんは第二次世界大戦中にやっぱり追いやられてね。カナダの恥ずべき歴史だ」
と言っていた。おっちゃんも2歳のときに移民してきたらしい。母と同い年なのでおっちゃんは戦争を体験してないのだが、オランダ出身、ということでやはりいろいろ思うところがあるらしい(と本人が言っていた)。

「移民するなら絶対カナダだよ。ねーちゃんは正しい選択をした」

と言われた。どうもありがとう。

たまにこうやって見知らぬ人としゃべると思わず会話が盛り上がることもあるもんだ。
残念ながら、それがワタシの運命の出会いにまだつながってないのだがw。


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生。活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ移住生活へ
にほんブログ村
[PR]
by who54211 | 2012-11-25 14:31 | 人間 | Comments(0)