タイトルは常に漢字二文字にこだわっただけの日記。  *広告目的のコメントはwho54211の判断により消去・ブロックさせていただきますのであしからず*


by who54211

事故

昨日はボラのレギュラーミーティング。
今週担当になってたリーダーさんの代わりにイースターのことをやるのでかなり張り切ってイースターバニーの格好までしていったワタシ。

・・・ちょっとノリ過ぎていたらしい。

工作用の机を運んでいたら、なんと机が倒れてきた!!

ぎょえええええ~~~~~~!!!

口の中が血の味。右肩と左のひざあたりを打ったらしく、痛い。
すぐにほかのリーダーさんが机を持ち上げてくれて、ワタシはそのままトイレに。
特に見た目は変化ないのだが、うがいをしたら真っ赤。
でもま、たいしたことないだろうと思っていた。

アイスパックを口元に当てながら、あれこれと女の子たちに指示をしてたのだが、どうも血が止まらない。
おかしい。
もう一度トイレで口の中を確認したら、下の歯茎と唇の境にあるはずのうすい膜がぱっくり切れている!!
縫ってもらわなきゃだめだわこりゃ・・・。

「救急行ってきます」

ということになり、ひとりバスに乗りUBCホスピタルへ。人生二度目のERである。
バスの中でお相手さんに一応報告をしたら「病院に来る」という。いやいや、こんな惨めな顔を見せたくないので、丁重にお断りをした。ずっとガーゼを口に咥えているのである。変な顔してたのである。

多分7時半前に受付したのだが、医者に会えたのは9時半を過ぎていた。が、おとこまえのチャイカナだったのでよしとする(←なんで??)。
顎を強打してるので、神経学的検査を簡単にして、顎と肩の骨折の有無を簡単に検査して、骨と関節は異常なさそうだ、ということになった。
問題は、そうぱっくり切れてしまったワタシの口の中。

「縫うほどじゃないと思うんだけど、一応指導医に見てもらいましょう」

ということになり、女医さん登場。

「食べ物が溜まりやすいところだから、化膿しやすいので縫いましょう」

ということになり、人生初縫合!!

なんと6針も縫った。

ついでに咳が止まらないのとあまりにものどが痛いのでペニシリンを処方してもらったのだが、痛み止めは処方されず・・・。
今朝、この状態で仕事に行ったら、お母さんに

「娘をクリニックに連れて行くところだから、一緒に来なさい。痛み止めがないと今日眠れないわよ」

と言われ、強制拉致w。
運よくウォークインのほうは空いていて、すぐ見てくれた。
お母さんたちを待ってる間にまたお相手さんからテキスト。

「アンジェリーナ・ジョリーの下唇になった(つまり腫れぼったくなってると言いたかった)けど、ものすごいひどい顔をしてる」

と送ったら

「アンジェリーナ・ジョリーになってなんでひどい顔なの?」

とw。コミュニケーションって難しいねw。

とにもかくにもその後仕事はお休みとなり、痛み止めを飲んで寝ていたのだが、気が付いたら顎がものすごい腫れてきた。
そしてトイレで鏡を見て思った。

「むしろ志村けんさんの『あいーん』じゃん??」

そうなのだ、全体に下あごが出てて口が閉まらないので手だけもってきたらあいーんなのである。
セクシーからは程遠い・・・。

困ったのは咀嚼すると痛いので固形物が食べられないことである。
しかも咳もまだ止まらないので咳するたびに顎と打った肩が痛い・・・。

あぁ、自分の不注意とはいえ、しんどいわ・・・。

土曜日に抜糸に行かなくちゃ・・・。


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
="にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ" />
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ
にほんブログ村


ブログん家

[PR]
Commented at 2013-03-16 10:00 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by サクラ at 2013-03-20 11:37 x
お大事にしてください。
Commented by who54211 at 2013-03-26 14:36
>10;00の鍵*さま
お返事おそくなりました。
ほんとに油断、というか「1人でできる」という過信から起きた事故です。一声かける勇気って大切ですね。
お体、大切になさってくださいね。厄介なものを抱えても、前向きに前向きにがんばってください。
Commented by who54211 at 2013-03-26 14:37
>サクラさま
だいぶ元気になったよ。明後日お医者さんに見てもらってOKが出たら運動復活しようと思ってます。
by who54211 | 2013-03-14 13:10 | 人間 | Comments(4)