タイトルは常に漢字二文字にこだわっただけの日記。  *広告目的のコメントはwho54211の判断により消去・ブロックさせていただきますのであしからず*


by who54211

日程

Nigelの育休も残りわずか。
昨日、イギリスにNigelのご両親が無事帰っていった。なんだかんだと息子くんにいろいろとお買い物してくれて助かった。
残念だったのは、生後間もなさすぎて、一緒に出かける、ということがあまりできなかったことだ。授乳、オムツ、昼寝で終わってしまうので、どうしても家にいないと不便なのだ。出かけていっても、ベビーカーだと寝ちゃうのである。

さて、残りわずかのお休みを利用して、日本領事館へ出生届を提出しに。
国内と違い、海外では3ヶ月以内に提出なのだが、よくよく考えたら1人で息子くん連れて書類持って、もしかしたら間違ってて書き直して・・・なんてことになったら、しんどいので、Nigelが休みのうちに出しに行くことにした。
金曜日なんで混んでるかと思ったが、すぐに受け付けてくれて、特に不備もなく拇印を押して特記事項(戸籍謄本の筆頭をワタシに変更する旨)だけを書き加えて完了。
ついでに息子くんのパスポートの申請書類ももらってきた。無事に戸籍謄本に入ったら(入るまでに2ヶ月弱かかるらしいが)パスポート申請しないとな・・・。息子くんはイギリス、日本、カナダのパスポートを申請可能で、各国に入国するときにはその国のパスポートがあると早いのだそうな。

そして午後はカイロの清水先生のところへ。
もう出産からいろんなことに追われまくって腰もクビも肩もぼろぼろである。今後妊娠出産を考えてる人は、ほんとに鍛えておいたほうがいい。思いもよらない筋肉を使うのである。
腕や肩よりも背中である。どうしてもかがみこむ姿勢が多いのと、出産で骨盤が開くので、それにともなってバランスが崩れているのだ。
悪露が出てる間はあまり積極的な矯正をしないほうがいいということで、ワタシも出産してから1ヶ月様子を見た。帝王切開だったので悪露が治まるのが早かったのだ。もうほとんどでてない。
背中の筋肉痛はやっぱり一度の矯正では取れきれなかったけど、首や肩、そして手首(腱鞘炎気味だった)の痛みはかなり楽になった。

息子くんはというと、昼寝をするのがへたくそで、ベビーベッドに置くと眠れないのである。あの手この手で頑張ってみたが、やっぱりもう起きてるままベビーベッドに寝かせて、とんとんする方法で頑張ってみるしかないとNigelと二人で決意。夜は比較的寝てくれるので助かってるのだが、昼寝してくれるのとくれないのとではその日の機嫌が全然違うので、できれば寝てリチャージして思いっきり一緒に遊びたいのだが、それができるようになる日は昼寝の寝かしつけができるようになってからだろうな。早くその日が来ますように。
抱っこやベビーカーではすぐに寝るのだが、なんせ生まれたときから割りと大きかったので、今後の体重増加を考えると抱っこの寝かしつけはすぐに限界が来るだろうし、ベビーカーで常にぐるぐる歩き回るにはバンクーバーの冬の雨は辛すぎるのだ。
幸いイギリスのお義母さんが、モバイル(日本ではメリーっていうらしい。ベビーベッドの上でくるくる回るやつ)を買って下さったので、それとお腹トントン(添い寝じゃないので背中はとんとんできない)で頑張るしかない。

ネントレをしてる親御さんなら分かると思うのだが、寝かしつけってほんとに根気比べだと思う。赤ちゃんの泣き声にどれだけ親が耐えられるかで決まる。さすがに30分以上泣いてたら一旦抱き上げるけど、ひたすらトントンして「大丈夫だよー」と声を掛け続けるのは必死に泣いてる息子くんを前にして胸が痛む。
夜は授乳してすぐに寝かしつけになるから比較的スムーズだけど、昼寝はそういうわけでもない。授乳して遊んで、疲れてきたなーと思ったら寝かしつけなので、なかなか手ごわいのだ。

でも思い起こせばワタシは保育園での昼寝がうまくできない子だったので、息子くんもそういう子なのかもしれない。

Nigelも言ってたのだが、朝いちはほんとに機嫌がいい。よく寝てるからだと思う。それを言い聞かせて頑張って昼寝してもらうしかないよなー。

あぁ、そうだ、妊娠してる方はこういうネントレの本も妊娠中に読んでおいたほうがいいと思う。ワタシは出産して最近まで「赤ちゃんは夜7時までに寝かせるべき」ということを知らなかったのだ。基本的に赤ちゃんは夜7時ー朝7時で寝かせて、昼間はおおむね1時間半から2時間おきに眠ってもらわないと疲れちゃうのだそうだ。
これを知ってたらガールガイドのボランティアのほうももう少し調整しておいたのだが・・・。申し訳ないがしばらくユニットもガイダーのミーティングもいけそうにない。寝かしつけの時間に丸被りなのである。
まぁワタシなんぞいなくても世の中は回っていくから大丈夫だろう。

最近はほんとに家にこもってる(イギリスのお義父さんはワタシが出かけないのは車がないせいだと思ってるのだが、そうではなく単純に出かけにくいから出かけないだけなのだが)ので、ブログの中身も息子くんのことばっかりになってしまってるのだが、それもこの時期だけだろう。外に出られるくらい授乳間隔が空いて、息子くんも動けるようになったら違うことも書けるかな。



[PR]
by who54211 | 2015-09-26 12:35 | 人間 | Comments(0)