タイトルは常に漢字二文字にこだわっただけの日記。  *広告目的のコメントはwho54211の判断により消去・ブロックさせていただきますのであしからず*


by who54211

年越

大晦日なので2015年を振り返ってみる。

そういえば今年はシアトルで新年を迎えたんだった。妊娠初期だったけど、ずーっと見てみたかったスペースニードルの花火を見に行って、シアトルをゆーっくり観光したなぁ。
その後行ったポートランド。税金ないとこだったので、買い物メインのつもりが、買ったのが大きくなった胸のためのブラジャーだけだったっていうw。

年明けてすぐの超音波で無事に心音を確認できたときは、嬉しくて泣いたっけ。

自分の誕生日に妊娠報告をしたら、いろんな人からビックリされたなぁ。

今年の大きな収穫の一つは「Ms Brights」との出会いだ。Chieちゃんのベーキングクラスをきっかけに、Miaさんの手作り化粧品のクラスや、和菓子作り、浴衣着付け、女子会等々、いろんな人と知り合って刺激を受けた。今後は子連れでも参加させてもらおうと思っている。

つわりもひどくなく、一時鶏肉が食べられなかった時期があったくらいでほんとに順調な妊娠生活だった。Nigelがお腹に向かって色々話しかけてくれたり、ハイキングに行ったり、二人の時間をじっくり楽しむこともできた。なでしこの試合も見に行ったなー。Teppeiくんにマタニティフォト撮ってもらったり、二人で両親学級もキッチリ通ったっけ。Nigelは忙しい時期だったのに全部出席してくれたんだよな。

6月には仕事も辞めて、出産準備に取り掛かったけど、この頃からものすごくお腹が出てきて胎動も激しくなって、眠気が酷くてはかどらなかったな〜。みんなに安産祈願でお腹に絵も描いてもらった。

8月、予定日過ぎてもなかなか出てこなかった息子くん。ギリギリまでヨガやピラティスに通ってた。

甲子園の準決勝を見てたら破水。そこから緊急帝王切開ではあったものの、15時間後にやっと息子くんに会えたのは、今年一番のハイライトだ。

子育てに悩み、産後うつになって、苦しんだ日もあったけど、出産からは毎日授乳、寝かしつけ、オムツで日が暮れてあっという間。9月なかばには息子くんに会いに来たNigelのご両親にもお会いできた。そして11月にはお食い初めをしてあげられる余裕が出来た。
まだまだ試行錯誤の毎日だけど、やっぱり息子くんに出会えてよかったし、一緒に頑張ってくれるのがNigelで良かったと心から思う。

めまぐるしく過ぎていった2015年だった。でもいい一年だった。

こういう一年が続いていきますように。


[PR]
by who54211 | 2016-01-01 13:05 | 報告 | Comments(0)