タイトルは常に漢字二文字にこだわっただけの日記。  *広告目的のコメントはwho54211の判断により消去・ブロックさせていただきますのであしからず*


by who54211

穴場


お友達のHisaeさんにお誘いを受けていながら、なかなか決心がつかなかった。

だってずっと雨だったんだもん。
でも、火曜日にお天気予報を見たら、金曜日に晴れマーク。
これはもう行くしかないでしょ!とHPがせっかくあるのに、FBのメッセンジャーで即申し込み。

何って、

これである。

ワタシはHisaeさんにお会いするまで、このアンモアという所を聞いたことがなかった。
というか、メトロバンクーバーと呼ばれる都市圏内に、「村」があるという事実も驚いた(アンモアはVillege)。

予報通り、スッキリ晴れた今朝☀️
でも、息子くんに夜中起こされ、しかも朝、お水飲ませたら、ピューっと吐かれて、プチンとキレたワタシ(Nigelが会社休もうと思ったくらい怒ってたw)。
しかもHisaeさんとの待ち合わせ場所に行くまでの車中でまさかの昼寝😨

でもね、起きてからぐずることなく、待ち合わせ場所にはバスと電車両方があって興味津々の息子くん。そしてなにより
f0129786_12264104.jpg
こんなお天気の中、楽しそうに走り回ってるの見たら、母ちゃんは怒ってたことが馬鹿みたいに思えた。

f0129786_12290751.jpg
気温が急上昇したので、湖面が煙ってそれも素敵だった。
f0129786_12303984.jpg
そしてこんな「ザ・カナダ」な体験までw。久々に食べた、焼きマシュマロ。
地元で暮らすHisaeさんならではの素敵な場所に案内してもらい、そしてHisaeさんの彼氏の大木さんたちにもお会いできて、しかもこの晴天!しかも息子くん、すごくご機嫌。言うことなし!!

息子くんを抱っこひもに入れて歩いたトレイルでは、たくさんの赤ちゃんを抱っこかおんぶしてるママの集団に遭遇w。そういうクラブでもあるんだろうか??


f0129786_12305333.jpg
ディープコーブの対岸に当たる海は、それはそれは澄んでいて、きれいだった。
f0129786_12323160.jpg
ここはプレイグラウンドもあって、家族連れがたくさんいた。今度はNigelも連れてきたいな。
f0129786_12332594.jpg
息子くんは、水辺に行ったら、桟橋とか橋をずーっと楽しそうに歩いていたw。音がして楽しいらしい。

ホントはカフェでまったりおやつで解散だったのだが、息子くん、とってもいい香りのするHisaeさんの車で眠ってしまったので、テイクアウトでコーヒーとこれもHisaeさんおすすめのパイを買って帰る。
Hisaeさんの協力もあって、息子くんを起こさずに無事にチャイルドシートをワタシの車に移し替え、家路へ着いた。息子くん、家まで爆睡w。
f0129786_12325177.jpg
パイで有名なというお店。すごく可愛くて、オリジナルのジャムが気になってしょうがないから、また行こうと思ってる。パイも甘すぎず、絶品だった。

アンモアを含めた、このエリアは、バンクーバーの市街地から公共交通機関でも一時間以内で行くことができる。
日本から弾丸で来る観光客には、「近くてカナダらしい」ところとしてもってこいの場所である。
というか、バンクーバーエリアに10年住んでても、こんな素敵なところがあるなんて知らなかった。橋を渡らずに行けるナイススポットとしてもおすすめである。

そしてやはり地元のことは地元民に聞くのが一番。そういう意味でもHisaeさんのツアーはほんとにいたれりつくせりだった。もう車に乗るたびにいい香りが漂うのも魅力的❤

建国150周年のカナダ。国立公園もいいけど、近場でじっくり自然と向き合ってみてはいかがだろうか?

[PR]
by who54211 | 2017-04-22 13:32 | 報告 | Comments(0)