タイトルは常に漢字二文字にこだわっただけの日記。  *広告目的のコメントはwho54211の判断により消去・ブロックさせていただきますのであしからず*


by who54211

残像

昨日見た夢ははっきり覚えている。

中学の卒業式で、その当時好きだった男の子に肩を掴まれて、

「好きだ」

と言われる夢だった。

夢なので、いろんな情報が混ざる。

シーンは中学の卒業式で、相手も当時の姿なのに、なぜかワタシの立場は今現在の状況。
つまりNigelというパートナーがいて、息子くんもいるお母さんという状態。

でもね、夢の中ですごく迷ってたなー。即決できないでいた。

中学の卒業式なんてもう20年以上も前のことで、その人とは高校(高校一緒だった)卒業して以来、一度も会ってはいないのだが、急に現れるのは反則だな。

子供の頃から思春期にかけては、移り気にいろんな男性が気になったものだ。今は「お、いいオトコ!」で止まる。とまらなかったら、それはNigelとの間になんか起きた時だろう。

そんな移り気な頃だったが、この夢に出てきた人のことは、いろんな人が気になっても、結局ずっと好きだった。中高6年って結構な月日だよね。

だから迷ったのかなぁ?

以前Saki先生がブログで

「(嫌な別れ方をした彼氏に)ちゃんと『愛してる』って伝えれば良かった」

って書いてらっしゃったが、もしかしたら、ワタシの場合もそうなのかもなーと思う。

結局一度もはっきりと気持ちを伝えることのないまま、音信不通になってしまった。
当時はまだ携帯出始めの頃で、簡単に連絡できる手段もなかったんだよね。

今は一体どんな男性になってるのか皆目見当もつかないが、ワタシと同じくらい幸せであってほしいと思う。

...もしこのブログ読んでたら笑うなw。心当たりある人いたりしてw。

どっかで再会することがあったら、ちゃんと当時のことを話せる自信はないけど、今の自分は、多分この人に出会ったころと同じくらい、自分のことが好きだと言える。ワタシは中学生の頃、意味もなく自信に溢れ、自分が正しいと思って突き進んでいた。そういう自分を取り戻しつつあるのかもしれない。もし会えたら、楽しそうだな。フラっと来ないかなー、バンクーバーにw。






[PR]
by who54211 | 2017-05-09 12:37 | 人間 | Comments(0)