タイトルは常に漢字二文字にこだわっただけの日記。  *広告目的のコメントはwho54211の判断により消去・ブロックさせていただきますのであしからず*


by who54211

不要

息子くんにベッドを買ったので、クリブを片付けたのだが、二人目を考えて、処分せず保管するために、スペースが必要となり、ワタシたちのベッドの下に眠っていたものを処分。

Nigelとワタシの出番の来なくなった洋服は簡単に寄付できるので問題ない。

実は息子くんが自由に動けるようになって、ありとあらゆるものがワタシたちの寝室に押し寄せてしまい、寝室なのに倉庫のような有様になっている現在。「引越しまでは...」と引っ張り続けて来たが、クリブで一念発起。二人で

「とにかくここから出せるものは追い出そう」

ということで、Craigslistに「早いもの勝ち!取りに来てくれる方限定。タダで差し上げます」と載っけたら、

載せて2分でクラフトテーブルのお嫁入り先が決まり、30分でブリュワリーキットも嫁入り決定!

人間「無料」って言葉に弱いのねw。

新居では、とにかく「収納スペースにはいらないものは、持たない」生活をしたいワタシ。床や机、カウンターに置いちゃうから片付かないし、掃除しづらい。

1000スクエアフィート(約50畳)の新居。こういう時、パートナーも島国出身狭い住居に慣れててくれて良かった、と思うw。

日本で生まれ育ったワタシにしたら、北米の住居はすごく広いと思うが、北米で育った人にとっては、不動産高騰で500スクエアフィート(約25畳)の1LDKって狭く感じるらしい。ワタシとNigelはダブルベッドで十分だけど、こっちのメインベッドルームはクイーンもしくはキングサイズのベッドを置く人も珍しくない。500だとベッドしか置けない作りがほとんどだ。

さすがにそこまでではないにせよ、ウォークインクローゼットになるし、タンスは捨てる予定。鏡台は、バスルーム次第では売るつもり。何よりも買い換えたいのがソファ。真ん中が異様に沈み込むソファベッド、色はいいけど、大っ嫌いなのだ。

しかしそれでも多趣味なワタシたちはまだまだ物持ち。これからどうやって取捨選択して行くか、悩ましいけどたのしみでもある



[PR]
by who54211 | 2017-05-10 05:52 | 報告 | Comments(0)