タイトルは常に漢字二文字にこだわっただけの日記。  *広告目的のコメントはwho54211の判断により消去・ブロックさせていただきますのであしからず*


by who54211

半分

息子くんは今日で2歳2か月。

最近は、幼稚園の先生に夢中。週に一度だけなのに、毎日のように「きょうこ先生、きょうこ先生」と言い続けている。
この「きょうこ先生」が「ひろこ先生」に聞こえるのはワタシだけではないはずだ。

Risaさんのリトミックは生後8か月から受けているのだが、2歳過ぎて参加し始めた幼稚園で教わったことの方が、吸収率がいい。それだけ言葉が理解できてるってことなのか、としみじみ思う。Youtubeで息子くんのプレイリストを作り、それを流すと静かになる。以前は「歌って!!」ばっかりだったのだが、最近は「流して!」と言ってくれるようになり、助かっている。
リトミックのおかげで、歌とお遊戯は大好きなようで、幼稚園でも、歌とお遊戯は楽しそうだが、工作は嫌い。嫌ならやらなくてもいいと思うのだが、座っててくれないので、どうしたものかなぁといつも思っている。放置するわけにもいかず、膝の上に乗せたりしてみてもすぐ逃げ出す・・・。
まぁ他のことはやってるからいいのか。

幼稚園であんぱんまんの紙芝居やら何やらが出てくるので見せ始めたら、すっかりはまってしまったのだが、謎なのが、いつも同じエピソードばかり見る。
お気に入りエピソードが「ポッポちゃん(これも「こっこちゃん」となぜか呼ぶ)」と「ニガウリマン」。新しいエピソードを録画しててもそっちには興味がなく、見せようものなら「アンパンマン見るの!!」と烈火のごとく怒る。全部アンパンマンなんだがw。これは本も一緒で、同じ本を10回読まされたりすることもある。

三半規管が強いらしく、気が付くとよくくるくる回っている。サカサマになってそこからバク転するのも好きで(手伝いは必要だが)、日に何十回とやってたりする。

食べ物は相変わらず偏食。牛乳と麺類とアップルソースで生きている。週一回のAkoさんのお弁当はもりもり食べるのでヨシとする。Ritsukoさんのおかげでコーンミールのスコーンを自分で焼けるようになったのだが、それも喜んで食べてくれるので、まぁいいか。

石、スーパーボール、ウクレレのどれかを持ち歩くことが多い。あと最近はモップも好き。床拭いてくれる時もあるが、纏のように持ち上げて遊んでることが多い。お絵描きで〇を描いたり、粘土を触るのも好きだけど、それで「何かを作る」という発想はまだないらしい。Nigelの忍耐強い取り組みのおかげで、大きなレゴやブロックを積み上げたり組み合わせたり、ということはできるようにはなった。

そんななか、スヌーピーさんは20週を過ぎた。妊娠も期間も折り返しである。2週間ほど前から外から触っても動いてるのが分かるようになり、時々抱っこしてると息子くんを蹴っ飛ばしたりする。息子くんも「スヌーピーさん、大丈夫ねー」とかよく言うようになった。まぁそれが赤ん坊だと認識してるのかどうかは分からないのだが。
今回の妊娠は、YLオイルのおかげで、「あー薬飲めない!!!」ということがないので、非常に気が楽である。あとは新居ができてくれればいい。





ケビン・ビエクサの奥さんのケイティーさんが書いた本、やっと読み終わった。
英語だとこんなに時間がかかるのか。3か月半かかって読破。

お話としては、「結婚してるのに、ふっと気になる存在に出会ってしまい、実はそれが旦那さんの同僚だった」というもの。

読んでてずっと思ってたのが、

「なんでこのヒロインは、こんなにも自分のことを卑下してるんだ??」

ってことである。このヒロイン、自分の姉、旦那さん、そして近所の奥さんに至るまで、ずーっと劣等感を持ったまま生きているのである。
正直「生きてて楽しいの??」と言いたかった。

なので、結末は納得だった。ロマンティックで劇的なエンディングではなかったが、やっぱり自分の幸せを優先した終わり方だった。

一度きりの人生、やっぱり自分のことを第一優先して生きていきたいものだわね。

[PR]
by who54211 | 2017-10-21 13:40 | 人間 | Comments(0)