タイトルは常に漢字二文字にこだわっただけの日記。  *広告目的のコメントはwho54211の判断により消去・ブロックさせていただきますのであしからず*


by who54211

<   2010年 01月 ( 25 )   > この月の画像一覧

契機

オリンピックまであと2週間・・・。
相変わらず雪のないウエストバンクーバー。果たして上村愛子ちゃんは無事にサイプレスで滑れるんだろうか???

さて、日本選手団の旗手がだれなのか分からないが、カナダの選手団の旗手はわかるワタシであるw。
今朝の新聞一面は彼女だった。

f0129786_5581776.jpgスピードスケートのClara Hughesという選手。 
この人、日本の橋本聖子さんのように夏のオリンピックでもメダルを獲っているというつわものである。というか橋本さんみたいな人がのんびりなカナディアンにいたことにびっくりしたw。
昨日、ニュースでスピードスケートの会場になるリッチモンドオーバルで取材を受けていたが、彼女がスケートを始めたのは、16歳のときだったそうだ。割りと遅いスタートだったのだが、立派なオリンピアンである。

現在37歳の彼女。ウィニペグ生まれの彼女は16歳のときにカルガリーオリンピックを見て、スピードスケートを始めたという。それまでの彼女はいわゆる「素行の悪い子」だったのだそうだ。授業はサボるは、マリファナやるわの手のかかる子だったのが、スピードスケートを始めるとともにメキメキと頭角を現し、立派なアスリートに成長したのだそうだ。

ユースワーカーの勉強してた時によくインストラクターに言われたのだが、「子供はヒマになると誘惑に負ける」のだそうだ。彼女もスケートに出会って変わった。それまで彼女は何もない日常が退屈だったのだ。

f0129786_68548.jpgもう一人紹介したいカナディアンのオリンピアンがこの人、クロスカントリースキーのBrian Mckeever。こうして写真を見ると普通のおにいちゃんだが、この人は、もともとパラリンピックの選手である。視覚障害者なのだ。

体育系一家に生まれたBrianがクロスカントリーを始めたのは3つのとき。数々の大会で優勝し、世界ジュニアを制したほどの実力者。でもその世界ジュニアで自分の順位が見えないことに気がついた彼は、非常に稀な遺伝性疾患を持っているということを医者から通告される。そしてパラリンピアンとなったのだ。

だが、パラリンピックで敵なしの彼。しかも彼の行っているクロスカントリーはクロスカントリーの中でもラインに沿ってスキーするというもので、他の視覚障害者向けの競技のようにガイドを要しない競技なのだ。特別な道具ではなく一般選手と同じ道具を使い、そしてタイムもけして他のオリンピアンに引けを取らない結果を残していた。

カナダのオリンピック委員会は彼を強化選手としてだけではなく、正選手としてこのバンクーバーオリンピックに迎える。

もちろん彼はオリンピックを終えたらパラリンピックにもそのまま出場するのだ。

ワタシ、こういうニュース見るとうれしくなる人である(単純w)。
なんだかんだと楽しみにしてたりする今日この頃・・・。



にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ
にほんブログ村


ブログん家
[PR]
by who54211 | 2010-01-31 06:19 | 人間 | Comments(2)

外泊

といってもワタシのことではない。

来週、雇用主さんがビクトリア(BC州の州都で、大陸じゃなくて島にあるのだ)に2泊3日もしかしたらそれ以上で出かけてしまうため、ワタシ、来週末はお休み返上で「初めてのおつかい」ならぬ「お留守番」であるw。

以前雇用主さんが伝記を書いてる詩人さんが亡くなった、という記事をUPしたのだが、その詩人PK PAGEのお別れ会を2月7日にやるのだそうだ。
で、それに集まってくる人たちにインタビューをしたいから、金曜日にはビクトリアに入りたい、というのが雇用主さんの希望。

ここで問題になるのは、そう、オリンピックなのだ。

ワタシたちが現在暮らしているWest Vancouverでは、フリースタイルスキーの会場はあるものの、それは大して影響しない。
問題は、開閉会式やオリンピック村があるバンクーバー市街地なのだ。

そう、ビクトリアに行くためにはフェリーに乗らないといけないのだが、フェリー乗り場まで行くためにはどうがんばっても市街地を通過しないといけない。

「5日ってまだオリンピック前じゃん?」

と思った方、甘い!!

選手もそうだがメディア関係者なんかもこのあたりから現地入りするのだ。
なので、バンクーバーオリンピック委員会は2月4日から交通規制を始めるのだ。
市街地の会場近辺は歩行者も含め完全に通行止めのエリアもあるし、何よりもWest Vancouverからバンクーバーに行くために渡らなきゃいけない橋も閉鎖になるかも???という話もあったりなかったりしたのだ。

で、調べてみたら、とりあえず橋の閉鎖はないことが分かり、フェリー乗り場までのルートも少し規制はあるもののそこまで厳しくない、ということが分かった。

朝7時のフェリーに乗るためにはここを朝5時には出ないといけない・・・。大変だね~雇用主さん・・・。ってワタシも起きなきゃなんだけど、多分・・・。

クライアントさんは何とかなるだろうw(←楽天的)。
休日出勤で特別手当も出るから、日本帰省前のワタシとしてはうれしい。

しかし調べれたらオリンピック関係の規制って結構厳しいのね。長野のときもそうだったのかしら?こうなってくると東京でオリンピックやらなくて正解だと思う。ただでさえ渋滞ひどいところなのに、オリンピックのせいでさらに・・・ともなると東京のイメージ悪くなるだけじゃん?

なんだかんだとあと2週間だが、実はWest Vancouverのフリースタイルスキーの会場、雪がほんとにないのだそうだ。大丈夫なのかしらね???

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ
にほんブログ村


ブログん家
[PR]
by who54211 | 2010-01-30 07:34 | 仕事 | Comments(0)

挑戦

うちの雇用主さんはパンを焼く。
この前雇用主さんのタイピストさんとその話題をしてたら「私、パン焼いたことない」と言っていた。いやワタシもここの家に来るまでやったことなかったってば。パンとは買うものであって作るもんじゃない、というのがワタシの考え。

そもそもワタシはお菓子作りもそうだけどこういうベイキング技術には優れていないのだ。
いい加減な人なので、きちんと計量して時間測って、温度設定してなんてできないのだ。
その上、パンってこねるのが大変なのだ。

そこはやっぱりカナダ。雇用主さん、自動パン焼き機をお持ちであるw。
なので、材料全部入れて、設定してスイッチいれればOKなのだが、うちの雇用主さんは、焼きあげは自分のオーブンでやるのだ。
なので、タイミングを逃すとえらいことになる。

現在オンタリオ州ロンドンで暮らしてるまぁりも言ってたけど、カナディアンって基本的に時間にルーズだし約束すっぽかすのも平気な人が結構いる。
うちの雇用主さんは割りとマメな人なんだけど、パンをセッティングしてそのまま忘れてしまったりすることがある。

引っ越して間もなくのころは、まったくもってパンをオーブンに入れるタイミングが分からなかったワタシだが、さすがに何度も見てると分かってくる。

・・・のであ~膨らんできたな~と気がついたら雇用主さんを呼んでいたのだが、昨日、ついに雇用主さんに「やり方見てて」と言われ、おそらく次回はワタシが焼くことになるだろうと思う・・・。

いいんだろうか・・・。
というか大丈夫なんだろうか・・・。

一応雇用主さんに言われた通りの材料と手順をメモる。

ワタシは生活に最低限必要な料理能力はあるが、けして料理上手なわけではない。
すっげ~不安・・・。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ
にほんブログ村


ブログん家
[PR]
by who54211 | 2010-01-29 04:55 | 仕事 | Comments(4)

無知

どうもうちのクライアントさんは血糖値に身体能力が左右されやすいことが分かった。一日4回血糖測定を始めてから、それとなく状態を見ているのだが、やっぱり血糖値が10前後と高いときはむせやすい、足が出ない、反応が鈍いなどなど、顕著に違いが出るのだ。これが血糖値が正常値の6くらいのときは反応がすごく良いのだ。分かりやすい・・・。

血糖値測定というのは、針で指を刺して、血をちょっとだけ出して測るのだが、これが結構厄介なのだ。糖尿病患者さんで血糖測定を自分でやってる人なら分かると思うが、これ、血が出やすいところとか出やすい時間帯とかがあり、タイミングと場所がずれるとまた刺しなおし、ということがある。うちのクライアントさんの場合、一日4回も測るため、同じ場所は皮膚が厚くなってきてそこから取れなくなりつつある。
なので、どうしても難しいときは、ワタシは耳たぶを刺して血液採取するようにしている。指はやっぱりどの動作にしても当たるところで固くなりやすいが、耳たぶってそう滅多なことでは固くならないから便利。

ただ、これはあくまでも手伝ってくれる人がいないとだめなのだ。
クライアントさん、耳たぶに針は刺せてもそこから血液取って検査することができない。

で、今日は朝から「血が出ない」。
何度やっても駄目で、耳たぶも2度刺した。
そしてこれが昼にも起こり、これはクライアントさんの皮膚の問題ではなく、針の問題だろう、という結論に至った。

医療人として恥ずかしかったのだが、雇用主さんが薬局に電話してこのことを聞くまでワタシは「血糖測定検査用の針を毎回換えるべき」というのを知らなかった。
いやインスリンショットの針は毎回換えるべきっていうのは知ってたけど。

ちょっとネットで調べてみたら、この針をマメに交換してます、という人は見当たらなかったw。

よかった~ワタシだけじゃなくて・・・ってそういう問題じゃないんだけど。
知らないって怖いな~と思った今日の出来事。その後すぐに針を交換したのは言うまでもない。
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ
にほんブログ村


ブログん家
[PR]
by who54211 | 2010-01-28 07:56 | 仕事 | Comments(2)

野菜

すき焼きに入れる材料って
・牛肉
・しらたき
・春菊
・ネギ
・豆腐
・白菜(うちでは入ってた気がする)
・シイタケ

っていうのが定番だと思う。
なんだけど、うちの雇用主さん、すきやきにズッキーニともやし入れるのが好きらしい。そして白滝ではなく、春雨かビーフン入れるんだとさ~。

ま~好きなものを焼くからすき焼きっていう、ていう説もないわけじゃないらしいから(ほんとか?)いいんだろうけどさ~。
日本人のワタシからすると「なんでそれを入れるのか?」というものを和食に組み合わせてたりする。それがカナダ流なんだろうね。

個人的に言わせてもらうと、つけ卵のないすき焼き(カナダの卵はよほど新鮮なものでない限り生では食べられない)なんてすき焼きじゃないので、あんまり作りたくないのが本音。
でもどうしても食べたい、と言われたので白菜もないしどうしようかと思ったら、NHKみんなのきょうの料理でまた発見w。

ふむふむ。春菊を使わないでいいあたり、カナダで作りやすい材料かも・・・。

これがおいしかったらまた作ろう・・・。さすがに大根おろしはカナダの大根でも大丈夫だからつけ卵の代わりになるなら、これでよし!

と思っていたら大根おろしを作っておいた入れ物をぶちまけて大根おろしのほとんどをダメにしちゃったわ・・・。張り切るとろくなことが起きない・・・。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ
にほんブログ村


ブログん家
[PR]
by who54211 | 2010-01-27 09:29 | 仕事 | Comments(2)

問答

ユースワーカーの勉強してるときにGLBTQのことに取り組んだことがあって、そのおかげで日本のゲイ高校生の子たちと仲良く(といってもまだ会ったことはないんだけど)なった。
で、ミク友だったりもするのだ。

若いから、というだけじゃなくて多分、この子たちこの手のバトン、好きなんだろうな~と思う。
ワタシ個人はバトンやらないんだけど、ちょっと恋愛のことについて考えるにはいいかもな~とか思ってしまったw。


Q.好きになったら自分から告白する派?
A.しないことが多いと思う。

Q.好きじゃない相手と付き合える?
A.付き合うの定義によるが、たとえば、関係がちょっと冷めてきても彼氏という存在が欲しくてキープするタイプだと思う。で、そのうち持ち直したりもする。
好きじゃない相手に告白されたら、とにかく2~3回は頑張って会ってみるとは思うが、付き合うかどうかはその時の相手の頑張り次第。

Q.甘えたい派?甘えられたい派?
A.よく「お母さん」とか「お姉さん」的存在と友達には言われるけど、実は彼氏には甘えるほうだと思う。

Q.何フェチ?
A.声。あとはギャップのある人に弱い。

Q.どんな服装が好み?
A.TPOをわきまえた格好をしてる人。あとは似あうモノがわかってるな~という格好。

Q.どんな体型が嫌い?
A.ガリガリの人はパス。

Q.どんな髪型がスキ?
A.似合ってれば何でもいいと思う。

Q.好きな人はいますか?
A.常にアンテナを張り巡らせてトキメいていたいと思ってはいる。

Q.友達からの発展はある?
A.お見合いとかそういう設定を除けば、友達とか知り合いという定義に当てはまらない人から発展させるほうが難しいと思う。

Q.告白は何て言われたい?
A.ストレートに「好きなんだよね」と言われたい。正直「付き合ってください」はあんまり好きな告白のされ方ではない。

Q.バレンタインデー&ホワイトデ-に貰ったことある?
A.人生それなりに生きてるとそれなりにこの手のイベントは楽しんできたつもり。

Q.どんな性格の子がスキ?
A.自分の信念がきちんとある人。あとはきちんと周りが見える人。

Q.スキな人には毎日連絡したい?
A.ワタシはあんまりマメ過ぎる連絡密度は好きじゃない。こっちの人は仕事中でも平気で彼氏彼女に電話をしたりかかってきたりするけど、それは他人に迷惑だからしたくないほう。でもメールならするかもな~。

Q.浮気されたら許せる?> > > Q.許せる人、何人まで?
A.浮気されてもばれないように上手にやってくれる分にはワタシに損害はないのでどうでもいい。ただ、分かった瞬間、冷めると思う。

Q.元恋人からのプレゼントを残しとくのは許せる?
A.残しておいてもいいけど、「これ元カノからなんだよね~」とか思い出語られると引く。

Q.貰って嬉しいプレゼントは?
A.なんでもありがたく貰うほう。

産まれてからした事のあるものには○ ないものには×

1,学校偏
> > > 授業放棄[]
大学のときには時々。高校のときは、受験にいらない科目のときに少し隠れて宿題やった程度。

> > > 忘れ物[]
そんなもんしょっちゅう。

> > > 退学[]
ありがたいことにない。

> > > 遅刻[]
数えるほどだと思う。

> > > 早退[]
時々仮病使った記憶がw。

> > > 欠席[]
普通に病気して休んだ。

> > > 居眠り[]
やっちゃったときはショックだったけど、ある。

> > > 0点[]
テストに名前書き忘れて、小学校の時に2回ほどw。

> > > 100点[]
あるぞ~。中学まではねw。

> > > 居残り[]
勉強に関してはない。

2,恋愛編
> > > 告白する[]
人生いろいろあるのでした。

> > > 告白される[]> > > 付き合う[]
これも人生いろいろあるのでした。

> > > 浮気[]
浮気の定義がわからんが、二人同時に告白されて同時進行したことがあるからしたんだろうね、きっと。

> > > ふる[]
あるよ~、もちろん。

> > > ふられる[]
これもあるに決まっている。

3,不良編
> > > 夜遊び[]
・・・どこまでのこというのか???大人になってしまった今では分からない。高校生までは夜遊びできる環境にいなかった、とだけ述べておこう。

> > > 補導[]
ない。結構自慢かもw。

> > > 窃チャリ[]
ない。

> > > 煙草[]
昔父親がスモーカーだったころふざけて吸った記憶がある。

> > > お酒[]
飲む。記憶無くしたこともあるw。

> > > 金髪[]
これに憧れる気持ちがわからない。

> > > ピアス[]
耳に3つ開いてる。

> > > エクステ[]
成人式のときにつけられた。

> > > 殴る[]
あるあるw。

> > > 殴られる[]
親にw。

4,シークレット
> > > キス[]
こっちだとあいさつなのでw。

> > > ディープ[]
大人なんでw。

> > > エッチ[]
大人なんでねw。

> > > ラブホ[]
これ、カナダにあったらいいのにな~と思うw。

> > > 初体験はいつ[]
遅かったと思う。

> > > 人数は[]
それはさすがにナマナマしいので書けないw。

これ、後半キワドいな~。だから質問隠して回答せよ、になってたのねw。
まぁ実際に恋人になった人にはあんまり見せたくはない質問と回答だよな~と思う。ワタシはこれまで付き合った人にこういう質問をしたことがあるけど、傷つくのは自分なんだよね、実のところ。
相手のことを知りたくて聞いたんだと思うけど、知っておいたほうがいいことと、知らないほうが幸せな事実は違うんだということを自分で回答してて感じた。

結婚はまた違うんだろうけど、恋人になる、という時点ではまだお互い探り合いなんでそこまで深いことは知らなくていいと思うんだよね。そのほうがいろいろ楽しめそうだし。

ま~これはワタシの個人意見なんですべてを知りたい!と思う人も中にはいるんだろうけども。
妥協点って恋愛に限らずだけど難しいよな~。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ
にほんブログ村


ブログん家
[PR]
by who54211 | 2010-01-25 15:42 | 関心 | Comments(0)

花束

f0129786_9412473.jpg

が、届いた。

・・・ってもちろんワタシ宛てではない。雇用主さん宛てなんだけどw。

朝からステーキの肉の繊維断絶のために、トンカチのようなミートソフター(英語ではパウンダーという)をストレス解消とばかりに振り回し、手にマメを作ってしまった・・・。
最近、張り切りすぎなのか、こういうおバカなミスが多い。

たとえば、お鍋を洗おうとして、シンクにきちんと鍋に入ってる水をこぼせず、床にぶちまけたり・・・。
掃除機のごみを出そうとして、ぶちまけてそれをまた掃除するハメになったり・・・。

ぶちまけてるな、ワタシ・・・。

違うのだ。最近、やることなくて正直ヒマなのだ。
でも家にはいなくちゃいけないから、それがストレスなのだ。
平日ばーちゃんがいると、ワタシがするクライアントさんのケアは夜のみで、それもあんまり活動的なケアじゃないから、体力を持て余してる気がする。
でも昼間に張り切って掃除とかし始めるとまたばーちゃんがやきもちを焼く(この人、自分が掃除できないことを分かってないと思う)ので、なかなかそういうわけにもいかず・・・。

昨日は、ばーちゃん、お昼ごはんのスープを解凍してくれたのは良いのだが、鍋を火にかけっぱなしでクライアントさんと出かけてしまい、ワタシはお昼ご飯の支度に戻ると、鍋が沸騰した状況になっていた。焦げ付く材料のモノじゃなかったのは不幸中の幸い。でもこの手のことは雇用主さんも時々やるので何も言えない・・・。

ま~そんなこんなが重なっていたので、ワタシ宛てじゃなくても、こういうものをもらうと心が晴れやかになって良いのだ。
明日はやっとばーちゃんが来ない土曜日。気が楽だわ~。




にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ
にほんブログ村


ブログん家
[PR]
by who54211 | 2010-01-23 09:53 | 仕事 | Comments(4)

五輪

バンクーバーオリンピックまで残り3週間・・・。

長野のときがどうだったのか覚えてないんだけど、聖火リレーはかなりカナダ色を出してて、ファーストネーション(先住民の人たちね)が伝統的な衣装着てカヌーで川を下ったりとか、スケートしながらトーチリレーしたりとか、おもしろかったのはボブスレーにトーチをくくりつけてボブスレーを滑らせてリレーしたりしてたw。間もなく聖火もBC州に入る予定。
そういえば新聞にでかでかと出てた聖火ランナーだったファーストネーションの女の子のすごく手の込んだ伝統的民族衣装、中央のビーズでできた刺繍はなぜかセサミストリートのエルモだったw。

さて、昨シーズンの冬は雪まみれだったバンクーバー。
今シーズン、まったくと言っていいほど雪がない。
フリースタイルスキーの会場になるであろう、うちから一番近いスキー場サイプレスは、雪がなくてオープンできてない状態(もう1月も終わるのに???)。

今日の新聞には『雪発生マシーン』なるものを開発した科学者にお願いしないといけないかも・・・みたいなことが書いてあった。
ま~雪モノ競技の大半はウィスラーでやるからそっちは問題ないんだけど、大丈夫か?サイプレス・・・。あの上村愛子ちゃんもここで滑る予定なんだけども・・・。

そういえば日本人選手といえば、今日のオリンピック競技、スノーボードにスポットが当てられてて
珍しく日本人選手がスノーボードクロスで紹介されていた。フィギュアスケートのときは真央ちゃんと安藤美姫の紹介があったけど、それ以来のような気がする。

ま~カナダは何と言ってもアイスホッケー男子なんだけどさw。愛するカナックスからはかなりの選手がオリンピックに出場するのだが、カナダ代表はキャプテンでゴーリーのロベルト・ルワンゴだけ。他はUSA、フィンランドとドイツに一人ずつ、スウェーデンに3人選出されている。
アイスホッケーの会場になるのがカナックスのホームアイスでもあるGMプレースなんだけど、GMがオリンピックのスポンサーじゃないんで、名前が変わるとか変わらないとか・・・。紛らわしいからやめてほしいんだけどな。

さて、街中もちょっとずつオリンピック準備に入ったようだ。
f0129786_10152622.jpg


・・・てスターバックスってアメリカの企業だけど発祥の地であるシアトルからほど近いバンクーバーにはそれこそ歩けば当たるくらいの確率でスタバがあるのだ・・・w。同じショッピングモールの中に2店舗会ったりとか平気なのだw。

それ以外にもマクドナルドとかコカコーラとかお馴染みの会社もがんばっている。

コカ・コーラといえば



が最近映画館に行くと本編が始まる前に上映されている。ワタシこういうの好きなんだよね、狙ってるのがわかっててもw。
ライバル会社ペプシは、「カナダの応援しよう」キャンペーンをして、ジュニアの世界大会があった時にカナダの応援フレーズの募集をしてたのだが、その世界大会でカナダは6連覇達成ならずとなり、オオコケ。
日本の場合「日本チャチャチャ」なんだろうけど、オーストラリアの「AUSIE!AUSIE!AUSIE!OIOIOI」とかアメリカの「USA」コールに対抗するフレーズを作りたかったようだった。
でもね、カナディアンの友達から言わせると「Go CANADA Go!でいいじゃん?」なのである。結局最終的に選ばれたのが「Eh Oh, Canada Go!」というものだったのだが、ジュニアの世界大会でもあんまり聞こえなかった気がする(しかも地元カナダ開催だったのよ)。
このCMの動画が見つからないのが残念で仕方ないw。一体何人の人がこのフレーズ使ってチーム・カナダを応援するんだろうか?

まぁなにはともあれ、楽しみなんだよね~、結局は。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ
にほんブログ村


ブログん家
[PR]
by who54211 | 2010-01-22 10:27 | 関心 | Comments(0)

国柄

少し前にやっとこっちの保険証が届いた。



これがあると病院での窓口負担がない。
月に$57。日本の国民健康保険の保険料が2万円を超えることを考えると安い。ただ、薬代は別途負担で、薬の保険のためには会社勤めをするか、プライベートの保険を買わないといけない。
歯科やリハビリテーションもそう。
でも窓口負担がない、ってでっかいよな~。ちなみに検査なんかも基本的にはお医者さんの処方箋があるとタダである。

プロアクティブを頑張って使い続けてみても、やはり限界を感じていたワタシは、やっとこれで経口避妊薬を処方してもらえることになった。保険証がなくても$100払えば処方箋は書いてもらえるのだが、やっぱり一回で$100ってイタイ。

保険証といえば、クリスマスとお正月にホストファミリーのところへお邪魔したのだが、その時にホストファザーの甥っ子さんと結婚した在日韓国人の女性と話す機会があった。
彼女は現在、移民申請中。旦那さんがカナディアンなので確実に移民権はもらえるはずなのだが、時間がかかるのだ。
その間、彼女は観光ビザでの滞在となり、保険証を作れない。
つまり、妊娠しても、ケアを受けることが難しいのだ。自費負担になる可能性があるうえに、いつ移民申請用の健康診断に呼ばれるかわからないため、妊娠してるとレントゲンが受けられないからさらに申請プロセスに時間がかかる可能性がある。

彼女はワタシよりも少し年上なので、子供を作ることに関して若干焦りもあるようだった。
ここら辺、カナダ政府も柔軟に対応すればいいのに…と思う。

さて、柔軟と言えば



このぺらぺらの紙、実はワタシの運転免許証の住所変更照明。
2011年の更新まで、このぺらぺらをつけたままになる。
日本で住所変更したことないけど、せめてシールでもともとの住所の上に貼るとかしてくれてそう・・・。
いやまぁ新しく作ることを考えれば経費節減でいいんだけどさ~。でもさ~なんかみっともないよね~このぺらぺら・・・。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ
にほんブログ村


ブログん家
[PR]
by who54211 | 2010-01-21 07:48 | 報告 | Comments(4)

均衡

さて、新年に立てた今年の目標。

えぇ、がんばって続けている、つもり。
だったのだが、雇用主さんに「今日はアナタの部屋を片付けてね」と言われ、かなり落ち込む。
そんな汚れてもいないのだが、雇用主さんの眼には片付いていないように写っているようだ・・・。
とりあえず、床の上にモノを置かないようにしないといけない・・・。それからクローゼットの扉はちゃんと閉めておくことにしよう(開いてると片付いてないように見える、というかだらしない印象よね、確かに)。

そして貯金だが、家計簿は断念した(早!!)。というか家計簿はこの国の複雑な税金のシステムには合わないということが判明した。消費税のかかり方が商品によって変わることがあり、めんどうなのだ。その上、お店によっては1セントを無視したりするので正確な計算ができない(たとえば1ドル26セントの買い物をして、1ドル25セントを出した時点でレシートをくれたりするのだ。日本のようにレジは計算合わないといけない、という考えはないらしい)。
なので、とにかくもらったお給料をまず全額セービング口座(定期預金とはまたちょっと違うのだが、お金の出し入れに制限がある貯金のための口座)に全額入れ、決まった額だけチェッキング口座(これは日本でいうところの普通口座。小切手もこの口座から切るのが普通)に移すことにした。で、ある程度貯まったら両親に返金しようと思う。早く両親への借金返さねば・・・。

最後に自分の時間だが・・・。
これ、一番できてないかも。
というか最近睡眠パターンが変わって、深く眠れていないのだ。
原因は運動不足。ジムに行く時間は到底持てそうにない。というか行けるんだけど、行ったら行ったで、ワタシ、多分頑張りすぎてその後仕事できなくなる(つまり仕事の合間にしか行けない)ので、難しい。

なので、買ったのだ、エクササイズボールとセラバンド(貯金は?)。
でももっぱらテレビ見るときの足置きになっている。
いややらねば。健康維持というか良質な睡眠のためにもがんばる。

しかしここんところ、休みがないような気がする。先週末、ワタシ、土日ともに仕事だった。
そして今週も土曜日仕事なんだけど・・・。
お風呂にも浸かれてないから、疲れも抜けきってない感じだ。まずいな・・・。

と、言い訳をして、せっかく雇用主さんに「お片づけ」の時間をもらったのだが、しっかり寝てしまったワタシだったりするw。
バランスを取るって難しい。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ
にほんブログ村


ブログん家
[PR]
by who54211 | 2010-01-20 10:29 | 人間 | Comments(4)