タイトルは常に漢字二文字にこだわっただけの日記。  *広告目的のコメントはwho54211の判断により消去・ブロックさせていただきますのであしからず*


by who54211

<   2010年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧

本年

今年もいろいろとお世話になりました。
来年もどうぞご愛読のほど、よろしくおねがいします。

f0129786_15105350.jpg


そういえばこれが暖炉のそばに飾ってる家があったな・・・。
寅年だったから、ってわけじゃないんだろうけどw。

みなさん、よいお年を~。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ
にほんブログ村


ブログん家
[PR]
by who54211 | 2010-12-31 15:11 | 報告 | Comments(6)

化粧

24日イブの夜は・・・。

f0129786_23512728.jpg


ボールホッケーを見ていたワタシであるw。

いや彼氏が参加してるから連れて行かれただけなんだが。

北米でなぜクリスマスイブ、そしてクリスマス当日にこんなトーナメントが行われているのかというと、これ、「ムスリムトーナメント」なんだそうで・・・。「イスラム教徒だからクリスマスなんて、ヘッ!!!」ということで毎年この時期にやるらしい。
フィジー系カナディアンの彼氏のご両親は敬虔なイスラム教徒で、その息子なんで声がかかるんだが、ヤツ自身はまったくもってイスラム教徒らしいことはしてない、というか否定すらしているw。

「いとこに声かけられると断れない」

と言ってたが、単純に楽しそうにプレイしていたなw。

このボールホッケー、ルールはアイスホッケーと同じ。フィールドに5人、ゴールに一人の計6人で、スティックもアイスホッケーのスティックだ。違うのは、スケートではなく靴で走り回ることとパックではなくボールでプレイすることである。

ただ、これ、アイスホッケー同様、相当のスピードでゲームが進行していくので、見てると楽しいのだが、最初の試合は、観客の異様さ(妙に盛り上がってたし男性ばっかり)におののいて、ちょっと下がったところで本を読んでいた。観客がみんな立ち上がってリンクが見えなかったからだ。

したら

「あんまりおもしろくない?」

と怪訝そう。ちがうの!怖かったんだって、と説明すると、ゴールネットのほうに行けば人がいないから、とそっちで見るように進められた。

ということで2試合目はそっちで見る。
そしたらすぐ近くに気になる存在が・・・。

f0129786_719253.jpgおねいさん、瞼に目を描いてるの??と一瞬思ったのだが・・・。
京劇の勢いでアイラインがばっちり目を囲っているだけだったw。
本人の好みなんだろうけど・・・ごめんなさい、ワタシ、笑いをこらえるのに必死だったw。

で、肝心の試合はというと、無事に予選通過し、25日午後2時現在、決勝の真っ最中のようだ。

えぇ、ワタシ、働いてて見てないんだけどさw。
ちくしょ~。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ
にほんブログ村


ブログん家
[PR]
by who54211 | 2010-12-26 07:21 | 報告 | Comments(4)

例年

7年ほど前、ESLで知り合った友達から。

f0129786_1524459.jpg


めっちゃかわいいクリスマスカードが届いた。

これ、立てて飾るように、メッセージを書き込むところが土台になってるというすぐれもの。

カナダと日本を行ったり来たりしてて、年賀状だけメールだけクリスマスカードだけのやりとりでも、ず~っと彼女のように毎年こうして交流できることがうれしい。

いまはネットが主流だけど、やっぱりこうやって手書きのメッセージは喜びが何倍にもなるよね。

・・・そういえば誰からも「カード届いたよ」という報告がないのだが、ワタシのカードは届いたのだろうか??

・・・ま~気持は送ってるからいいか(←能天気)。

Merry Christmas!!!


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ
にほんブログ村


ブログん家
[PR]
by who54211 | 2010-12-24 15:05 | 報告 | Comments(0)

難航

去年の今頃、うちの雇用主さんはほぼクリスマスの準備を終えていた。
今年はというと、多分去年の半分も終わってないんじゃないかな?

なぜなら今年はクライアントさんの息子さんが婚約者とその子供を連れてくるからである。
普通なら「なんでそのくらいのことで?」なのだが・・・。

この婚約者さん、乳糖過敏症なんだそうで・・・。牛乳はもとより、チーズ、サワークリーム、バターに至るまで激しく反応してしまうんだそうだ。
となると、料理に使える材料が相当限られてしまい、四苦八苦しているらしい。豆乳のサワークリームを買ってきたものの、「おいしくないから使えない」と言い出す始末だしね・・・。それをどうにか工夫して食べられるように、という発想はないらしい。

加えてクライアントさん、明日二度目の大腸カメラだしね。間に合うのかな~準備・・・。

準備っちゃ~ワタシ、この息子さん御一行に関する準備はやるつもりはなかった。
完全に仕事の範囲外だからだ。

ところがね~うちの雇用主さん、ほんとにからっきし日曜大工、とまではいかなくても工作の類は全く駄目なのだ。

25日に来る、って前々からわかってるのに、このギリギリまで婚約者の子供をどこで寝てもらうのか決めてなく、おとといあたりに「あなたの部屋にあるマットレス(二つあるので)を一つ使ってもらう」ということになった。

問題はだな、どうやって運ぶのか?である。

・・・えぇ、もちろん運んだのだよ、ワタシ。

ついでに言えば今日ベッドフレームも組み立てたのだよ。

どこまでワタシは便利屋さんなのだよ???

先月のお給料、クリスマス前だったのでクライアントさんの娘さんからのチェックが届く前に、雇用主さんが娘さんからメールを送ってもらって支払ってくれたんだけど、たまたまそのメールが目に入ってしまった。

週に二日しか働いてないばーちゃん・・・ワタシのお給料の半分よりも上回っていた。
週に三日だが、一日に付き4~5時間しか働いてないナイトケアのおねいちゃん・・・ワタシのお給料の1/3よりも上回っていた。

そりゃね、もらう金額が上がれば税金なんかで引かれる金額も上がるのは百も承知よ?
でもなんか、これって見なきゃよかった知らなきゃよかった事実・・・。

そして今日もくたびれるワタシである・・・。

あ、でもワタシ個人のクリスマス準備はカードも送ったし(間に合ったかどうかは別としてw)、プレゼントもラッピングしてツリーの下に設置したから完了である。

大掃除?え~っと・・・なんのことかな???





にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ
にほんブログ村


ブログん家
[PR]
by who54211 | 2010-12-23 15:34 | 愚痴 | Comments(2)

電飾

mixiでお友達の皆様はプロフィールの写真でお気づきのことかと思うが、夏ごろからきちんとお付き合いをしている彼氏がいる。
今後どうなるかはまだまだわからないが、このブログでも改めてご報告。
ま~人生、どうなってもきっと楽しいことが多いはずなんで、この人ともうまいことやっていけるといいな~と思う今日このごろ・・・。

さて、北米では12月、クリスマス前に人々はもっともお金をよく使う。

家族が多い人になるとほんとに数十万単位でプレゼント買うっていうんだからびっくりよね。
プレゼントと並んで、お金がかかるもの、それは
f0129786_15194580.jpg

クリスマスイルミネーションである。

11月の終わりごろから各家庭は雨が降ってない日を待ち望んでライトをつるすのだ。

ちなみにこのイルミネーションは
f0129786_15211282.jpg

小児がんの募金目的のものである。

彼氏のサッカーの試合に行くときによく通る道に建っているこの家。聞いたら「ユースチームでプレイしてた時のコーチの家」なんだそうで・・・。息子さんをがんで亡くしていらっしゃるこのコーチさんは、毎年こうして素敵なイルミネーションを飾り、小児がんの研究機関に寄付をしているんだそうだ。

f0129786_1523016.jpg

キリスト誕生の宗教的なものもあれば、

f0129786_15233759.jpg

屋根にはトナカイが並んでいたりして。

しかも音楽に合わせて点滅するイルミネーションなんかもあり、すっごい演出である。

電気代だけでもバカにならないよな~。
でも、このコーチさんは集めたお金をすべて寄付しているようである(彼氏いわく)。
そういえばダウンタウンにあるセントポール病院も同じようなことしてるよな。

なにはともあれ、このイルミネーションもあと2週間だな~。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ
にほんブログ村


ブログん家
[PR]
by who54211 | 2010-12-19 16:22 | 報告 | Comments(6)

減量

大腸カメラ検査をしてからやったら夜せき込んでいたクライアントさん。

雇用主さんはしきりに「肺になんかあるんじゃないか?」と言っていたのだが、聴診器はないものの、耳で肺の音を聞く限り、なんともないのだ。
確かに喉でごろごろは言ってるけど、夜間だけってのも変な話。

いろいろ試した結果、結論は大腸カメラをするときに空気を送り込みながらカメラを差し込んでいくのだが、そのガスが抜けずおなかが張ってて横隔膜を圧迫してるせい、ということだった。
夜間せき込みがひどくなるのは、横隔膜の動きが座ってるときよりも大きくなるからだ。

・・・納得。

で、ガス抜きのためにいろいろ医者から教えてもらい実行中。

ここで問題が発生。

せき込みのせいで一緒に寝てる雇用主さんが眠れないのだ。クライアントさんは眠れてないんだろうけどやったら昼間元気なのだ。逆に雇用主さんはゲッソリ。

昨日の朝、耐えかねた雇用主さんが「明日、心臓の検査もあるしどうしても眠りたい」ということでワタシは上のフロアで寝ることに・・・。

最初はソファで寝ようと思ったのだが、足が伸び切らないのでリビングルームのラグマットの上に毛布を敷いて寝ることに・・・。

・・・これってさ~人権侵害してるよね??

と思ったが一夜限りと信じて寝る。

結果、クライアントさんのせき込みは昨夜起こらなかった。
ときどきでっかい声で寝言言ったり、ちょっとだけぜいぜいしたりはしてたが、その前夜にあったような数時間続くせき込みはなく、11時半、3時半、5時半、6時過ぎ、と4回ほど起こされはしたものの、大したことなかった。

この間隔でぜんそく発作が起きてるってことは、REM睡眠時に夢を見てそのせいで発作起こしてる可能性が高い、とワタシは踏んでいる。

さて、これは完全な夜間勤務に当たるわけなのだが、ワタシが請求できるのは30分だけなんだってさ。納得いかないよね。

大体この夜勤の話が出てきたときにも思ったんだけど、ワタシの仕事の量がやたら多い。
なんで火曜と木曜に二日分の晩御飯を作らないといけないの?ワタシはパンも焼き、掃除も洗濯もし、さらにクライアントさんのリハビリから歩行練習、電動車いすの練習までするのに、雇用主さんは
「あなたが仕事をしてない時間もお給料払ってるんだから」
といった。

満足いかない仕事量のこなし方ならわかるけど、やるべきことやってその合間にメールチェックしたりするのもだめなんかい!!

要求基準がまったくもって意味不明である。

しかもだな、普通は夜勤の翌日ってのは完全に休みなんだよ。
ワタシ、今日朝一番で30分だけまた仕事して、午後からヘビーな買い物をし、パンを焼いて二日分のご飯を作って、急に来たお客さんにお茶出してんだよ??

正直げんなりである。
後一年もつかな?
昨日体重測ったら、97パウンド(44キロくらい)に減っていた。
ここに引っ越してきたころは50キロ近くあったはずなんだが・・・。
う~ん・・・。


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ
にほんブログ村


ブログん家
[PR]
by who54211 | 2010-12-17 15:03 | 仕事 | Comments(8)

遅延

昨日はクライアントさんの大腸カメラの日だった。

そう、半年前に
「原因不明の下痢」
と言われ、予約した、あれである。

大腸カメラを経験した人は知ってると思うが、検査の前日、超強力な下剤を飲んで腸を完全にクリアするのだ。

ワタシ自身は体験がないのだが、最初のうちはちゃんと固形だが、終りのほうはほとんど水になるのだそうで・・・。しかもかなりの回数おトイレに行かなきゃ!と覚悟していたのだ。

なので火曜日、クライアントさんはデイケアを休み、家でのんびり。
朝8時に最初の下剤を飲んでもらって、11時過ぎから割と頻繁に「トイレは?」と聞くも全然反応がない・・・。

夕方、別のクリニックの予約があったので連れていく。

そして帰ってきてどかんとお通じはあったものの、やっぱり大腸カメラを考えると量はそれでは少ない。二度目の下剤を夕方6時過ぎに飲んでもらう。
その後またあるのかと思いきや、まったくなし。

検査当日の朝、期待したがやっぱり空振り。

でも半年も待ったので連れていく。

ワタシは待合室で待っていたのだが、そのうち雇用主さんが呼ばれ、戻ってきたその顔はどうも浮かない。

「便が出しきれてなくて、腸壁が全然見えない」

のだそうだ・・・。

で、仕方ないのでCTスキャンの予約(これも数カ月待ちになるんだそうで・・・)をし、そのための血液検査に行き、帰宅。

したらきたよ、水っぽいお通じ!!

クライアントさんが持ってる進行性核上性まひってありとあらゆる反応が遅くなるとは聞いたけど、これもかい!!

ただ、それでも量的には大したことないのでやっぱりなんか問題あるんだろうか・・・。

CTスキャンの予約が早くとれますように!!


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ
にほんブログ村


ブログん家
[PR]
by who54211 | 2010-12-09 23:56 | 仕事 | Comments(6)

地域

この前歯医者さんでぼんやりテレビ(ワタシが通う歯医者さんには、患者さんの椅子の真上の天井にテレビが埋め込んであってん治療中見ている)を見てたら

「ウエストバンクーバーは金持ち」

というヘッドラインが流れた。

なんだろう?と思って見てたら、どうも「高収入な人が多いエリア」というのも間違いではないようだが、基本的にウエストバンクーバーには生活保護者が入る住宅というものが存在しない、ということを指しているようだった。

言われてみれば確かに見ない。日本でいうところの公団住宅とかそんな感じのものって言ったらいいのか?
バンクーバーには低所得者向けのアパート街というものが街の至る所にあるのだ。

・・・ってそれはイコール低所得者がいない、ってことなのか?ウエストバンクーバーには・・・。だとしたらそれはそれですごいことだが・・・。

というか、ウエストバンクーバーってほんとに高齢者が多いから、その辺どうなんだろうか?低所得とは行かなくても年金暮らしの人がほかのエリアよりも多いような気もするんだけど、十分な生活ができるだけはもらえてるってことよね?

じゃなきゃ、うちの雇用主さんが12年もかけて本は書いてらんないよねw。しかも結構ハイソな暮らしぶりでさ。

「ウエストバンクーバーでLive-inしてます」というと大体「あら~じゃ~お金持ちの家庭に入るのね」といわれる。でもそのイメージってどっから来てるんだろうか?

少なくともウエストバンクーバーに関しては、でっかい家も多いし、財産がある人が多いように思うけど、だからと言って高収入な人ばっかりとは思えない。でも考えてみるとほかのメトロバンクーバーエリアの都市に比べて、危険なエリアはほとんどないし、ホームレスも見かけない。そういうのがお金持ちエリアのイメージにつながってるんだろうか?

う~ん、なんかちょっと違う気もするんだけど、ま~いっか。


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ
にほんブログ村


ブログん家
[PR]
by who54211 | 2010-12-07 23:46 | 記事 | Comments(2)

中古

電球はなくても、クリスマスムードは出せるのだ!!

f0129786_100212.jpg


合計$10のクリスマスグッズ。なかなかいけてるでしょ?

新品ではなく、セカンドハンズショップで買ったんだけどね。
きっと世の中の人は毎年買い替えていらなくなってこうやってリユーズに回してるんだわね。

電球たくさんつかってのデコレーションもそれはそれでいいんだけど、今のワタシにはやるスペースなしw。

うち、まだツリーが出てないな~、そういえば・・・。
あれ、出すの大変なんだよね。

ホームステイをしてた時は毎年生のモミの木を買ってきてデコレーションをしてたのだ。
北米で生活しててあの生のモミの木の香りに翻弄されたワタシである。とってもいい香りなのだ。

いつか自分でも生のモミの木を飾れる日が来るかな・・・。


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ
にほんブログ村


ブログん家
[PR]
by who54211 | 2010-12-07 10:05 | 報告 | Comments(4)

装飾

f0129786_23462499.jpg

12月ともなると街中クリスマス一色である。

久しぶりにダウンタウンを歩いていたら、こんな真白なツリーを発見。
f0129786_23471045.jpg


よく見ると、オーナメントで使われてるのは
f0129786_23473452.jpg

鳩?文鳥??とにかく鳥。
どっかのティーハウスだったんだけど、なぜ鳥がオーナメントだったのかはなぞ。お店のシンボル?とも思ったけどツリー以外には鳥らしきものは発見できず。

ちなみにこれはブランドモノばっかり扱ってるお店にいたマネキンさんたち。
f0129786_23492949.jpg

ジンジャーマンの頭だけw。
まだこれは良いのだが・・・。

f0129786_23491224.jpg

↑これ、一瞬美空ひばりを彷彿とさせられた・・・。
頭がないから余計不気味に思ったのはワタシだけか???

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ
にほんブログ村


ブログん家
[PR]
by who54211 | 2010-12-03 23:51 | 趣味 | Comments(6)