「ほっ」と。キャンペーン

タイトルは常に漢字二文字にこだわっただけの日記。  *広告目的のコメントはwho54211の判断により消去・ブロックさせていただきますのであしからず*


by who54211

<   2012年 06月 ( 20 )   > この月の画像一覧

疼痛

6月の最後の週からは、子守りが赤ちゃん+赤ちゃんのおねいちゃんのもうすぐ4歳児、を新学期まで見ることになった。
赤ちゃんは寝ることが多いからそんなに大変でもなかったのだが、おねいちゃん、寝ない...。
でもま、一人で勝手に遊んでくれることも多いので、一人でいろいろやってくれてる間に、掃除したり、食器洗浄機の処理をしたりしている。
今日は一緒に洗濯物をたたむ(ま、相手は半分以上遊んでたが)お手伝いもしてくれて、意外と助かっている。

...ただ、泣かれると「ママ〜、パパ〜」と叫ぶので困る。しかも外でも平気でギャン泣き。
赤ちゃんなら周りの人も「ま〜しょうがないわね」と見てくれるけど、さすがに4歳児、しかも彼女は背が普通の子よりもでっかいので下手すると小学校一年生とかに間違えられるくらいでっかいのに泣かれると

「なにしたんだ?このナニー...」

という目で見られるので困る。何もしてない、彼女は勝手に転んで痛くて泣いてるだけでもそうなので本当に困る!!

まぁ何はともあれ、赤ちゃんとはできなかったもうちょっと複雑な遊びや工作もできるのでそれなりに楽しい日々の始まりでもあったりする。

さて、そんなおねいちゃんも連れて、公園にお天気が許す限り行くのだが、今日は赤ちゃんが公園について30分くらい経過したら寝てしまったので、おねいちゃんと一緒に遊んでいたのだが、彼女にお手本を見せようと鉄棒にチャレンジしたのがそもそもの間違い。

キャンプ中、まったくもって痛みがなかったワタシの右脇腹、帰ってきたとたん再発したのだが、まだ我慢のはんちゅうだった。

ところが、鉄棒に腹部を乗せた瞬間

「い、いた〜〜〜〜〜〜〜い!!」

と思わず日本語で叫んでおねいちゃん、ポカン。

右脇腹に激痛、その後ずっと痛い。時々またひどい痛みが襲ってくる。

彼女達の家に戻ってからもずきんずきん。
二人に遊んでもらっている間も咳したりくしゃみした後時々うずくまって

「ごめん、5分待って」

という場面もあった。

一体なんなんだ??
来週の水曜日に超音波受けるんだけど、刺激で痛くなるって骨折??肋骨だったら骨折れてても何もできないけどさ〜。
内臓なのか疑問に思い始めた今日この頃である。
あぁ、まだ痛い。
まだ引っ越し準備終わってないのに〜〜〜〜〜〜〜〜。


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ
にほんブログ村


ブログん家

[PR]
by who54211 | 2012-06-29 12:34 | 愚痴 | Comments(6)

交流

さて、キャンプとはいえ、大人ばっかりなので、トレーニングはあったけど、そんなに長い時間拘束されるということもなく、空いてる時間はいろんな人としゃべったり、情報交換をする時間だった。

ワタシは知ってる人が少ないのだが、どうも積極的に輪にとけ込むことができず(←妙にチキンw)、とりあえず黙々作業してるところに音もなく入っていく。
f0129786_6491439.jpg

その一つがビーズクラフト。
とりあえずいろいろ作ってみて、自分のユニットの女の子達にできそうかどうか、を試していたのだが、気がつけばみんな真剣w。
ワタシはチョウチョとガールガイドのシンボルを作ってみた。

これは事前に申し込んでおいたクラフト。
f0129786_6491541.jpg

いえ〜い、カード作り!!
実はうちのディストリクトには、自分でペーパークラフトのお店を持っている人がいるのである。
で、その人が先生になってみんなでカード作り。
ここのお店は、型が切り抜き、ハンコとセットになってるので使いやすそうだな〜とカタログを見ながら思った。

f0129786_6491672.jpg

f0129786_6491750.jpg

この写真はお土産、というかご褒美である。
クレストは、スカウト、ガールガイドではお約束になっている収集品である。ブランケットに縫い付けるのが伝統のようだが、ワタシはスクラップブックにしている。
で、このピンだが、これは新人リーダーの人に渡すものなんだそうな。
ちなみにワタシと一緒に今年もらったのは、10代の女の子である...。あはははははははは。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ
にほんブログ村


ブログん家

[PR]
by who54211 | 2012-06-28 11:18 | 報告 | Comments(0)

下見

さて、キャンプは雨模様だったのだが、土曜日の午後、晴れ間。
f0129786_1424291.jpg

ここぞとばかりにプールに入る皆さん...。ワタシにはまねできん!!いくら温水とはいえ、無理!!

...ということでワタシは一人ハイキングへ。
というか、金曜の夜に来ていた同じユニットのリーダーさんと

「次のキャンプはここでもいいかもね〜」

という話になったので、周りにどんなものがあるのか散策へ出たのである。
このキャンプは、鮭の取れる川のすぐそばにあるのだが、今は鮭はシーズンオフ(しかも先住民以外は鮭の狩猟は制限されてる)はず。
f0129786_14243052.jpg

日本なら鮎の季節だけど...、何が釣れるんだろうか??
釣り人を尻目に川を渡り、ずんどこ歩いていくと
f0129786_14243122.jpg

滝壺に虹!!マイナスイオンたっぷり!!生き返るわ〜。
というか、久々だな〜こういう空間。栃木に暮らしてた頃はよくこうやって川べりを歩いたり滝見に行ったりしたのに、バンクーバーでは水=海だからな〜。
その滝壺から見えたのは
f0129786_14243330.jpg

いけす。
そういえばESLに通ってた頃に一度、ここに来た!
鮭の人工孵化場があるんだった。
f0129786_14243463.jpg

実は北海道標津町と共同研究してるんだってさw。すっかりそんなこと忘れてた。
f0129786_14243526.jpg

中は、卵採取のために飼われてる鮭が泳いでる様子を見ることができる。
うん、これはキャンプ地としてはいいかも...と思ったのだが。

...残念ながら、この孵化場、一般公開が6月から9月まで。
ガールガイドのシーズンは9月の末から始まることを考えると、時期的に難しい。
またユニットで相談かな〜。

その後、トレッキングコースに戻り、ずんどこずんどこ歩いていくと
f0129786_14243520.jpg

メトロバンクーバーに水を供給しているクリーブランドダムへと到着。
マイナスイオンをまたしこたま浴びて、リフレッシュしたハイキングだった。


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ
にほんブログ村


ブログん家

[PR]
by who54211 | 2012-06-27 12:53 | 報告 | Comments(0)

打上

週末は、ボランティアをしているガールガイドのお疲れさんキャンプだった。
英語では「Retreat」というのねw(知らなかった)。
いつもお世話になっているサンシャインコーストのキャンプ場ではなく、ノースバンクーバーにある「キャンプ・キャピラノ」で2泊3日、途中参加、途中帰宅もOKというゆる〜いノリのキャンプ。
なによりも生活の場所から遠くないことから、40人近い参加者。ワタシはもちろん会ったことない人がたくさんいた。

さて、一人だけウエストバンクーバーで暮らしてるワタシは、もちろん一人バスでキャンプ場まで赴いたわけだが、実はこのキャンプ場、一般には使用許可が出ていないキャンプ場で、子供のサマーキャンプや、ガールガイド、ボーイスカウトのような団体にしか貸し出さないのだそうだ。だから、バスの運転手さんも実は存在を知らず

「え?どこのこと??」

と逆に聞かれてかなりびびったが、なんとか無事に到着。
f0129786_11235141.jpg

暖炉もあって、ソファもたくさんあって快適な空間。そしておいしい前菜の数々。

f0129786_11235261.jpg

こんなおしゃれなレモネードマシンも登場(これはディストリクトの持ち物)。

ビーガン(乳製品、タマゴもだめなベジタリアン)の人にも大丈夫なように
f0129786_11235278.jpg

今年のメニューはカレー。

f0129786_11235311.jpg

f0129786_11235475.jpg

全部の写真は撮ってないのだが、全部で8種類くらいあった...。ご飯だけじゃなく、もちろんナンも手作りだそうで...。トレフォイル(大人のユニット)のみなさん、ありがと〜。

デザートも
f0129786_1123558.jpg

ライスプティングとチャイ。

もちろんご飯だけじゃなくて
f0129786_1123569.jpg

今年一年がんばった人に表彰なんかもあったりする。

さてそんなリトリートレポートは続くのである。


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ
にほんブログ村


ブログん家

[PR]
by who54211 | 2012-06-26 11:46 | 報告 | Comments(0)

辛味

一度は試してみたかった屋台。
f0129786_6454731.jpg

韓国とメキシカンのコラボレーション屋台、のようだが、経営者は韓国人だ。
というかジャパドッグの二匹目の泥鰌を狙ったんだなw。

お得だったので、ホットドッグとタコスのコンボを頼んだ。
f0129786_6454852.jpg

(すんません、あまりにも空腹だったために、タコスは写真撮影の前に姿を消した...w)

率直な意見を言わせてもらうと、タコスは当たりだと思った。
タコスって普通はひき肉を使うのだが、牛の細切れ(チキンと豆腐も選べる)だと食べごたえがあるし、なんといってもすき焼き風味の慣れた味、辛さもハラペーニョではなく、アジア風の辛さなので食べやすいのだ。

一方、ホットドッグは...。
正直同じ値段を払うならジャパドッグに軍配。ホットドッグにプルコギ風ひき肉を乗せてあるのだが、あまり合わない...。というかドッグがしょっぱすぎたせいかな〜??なんかワタシの好みではなかった。

ということでこれからホットドッグは頼むのはやめよう。

ホットドッグといえば、こっちは普通のお店だが、ケベック風のホットドッグを出すお店があって、それも気になっている今日この頃である...。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ
にほんブログ村


ブログん家

[PR]
by who54211 | 2012-06-23 06:59 | 報告 | Comments(0)

品質

ここ1週間ほど、ワタシの子守り先では、日々日曜大工が行われている。
いや、日曜大工っていうか、ここのお父さん、大工さんだから、本格的なんだと思うのだが。

どうやら使っていたタンスが壊れたらしく、中古品を買い直してその色を塗り直しているのだ。
なので日曜大工っぽい。大工さんなら一から作れそうないのかなぁ???

ここのお父さんは、作るだけではなく、取り壊しのほうもやっているのだが、お父さん曰く

「俺のクライアントも、IKEAの家具は建て替えのときに捨てちゃうことが多いんだよなぁ...。今回壊れたのもIKEAのだったんだ」

とのこと。

IKEAの良さはそのシンプルで飽きのこないデザインと、品数の多さ、安さでバンクーバーでも利用している人が多いのだが、いかんせん、自分で組み立てることが多い(頼むと専門家が有料で来て作ってくれるらしいが)せいなのかなんなのか知らないけど、特に開けしめの激しいタンスやクローゼットは壊れやすいんだそうだ。レールが外れたり、ノブが外れたり、急に天板が外れたりと様々。

もちろん修理キットも販売してるんだけどね。

お父さんはさらに

「買うなら中古品、IKEAが来る前の1980よりも前の家具買うといいよ」

と言われた。

...いやさすがにそこまで古いのは...。
ワタシは普通に近所の家具屋さんで買おう、お金できたら。しばらくはなくてもなんとかなるだろう。一つボラのお友達からもらうし。

今日も早めにお仕事が終わったので、シーツの類を探しにいった。
値段、ピンキリ。でも今回はお安いのを揃えて、お金に余裕ができたらまたゆくゆく...。






にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ
にほんブログ村


ブログん家

[PR]
by who54211 | 2012-06-22 12:37 | 報告 | Comments(0)

野生

ワタシ、女の子の子供服ってかわゆいものばっかりだと思ってたのだが...。

f0129786_8201173.jpg


...赤ちゃん(北米では2歳までは赤ちゃんとして扱う。年齢も24ヶ月までは月齢で表現するのが普通)に豹柄って(-。-;
それがまた似合うからいいんだがw。
彼女はワタシが子守してる赤ちゃん。17ヶ月だ。最近人の名前を覚えてワタシのことも「who」と呼ぶ。いかんせん用事mpないのに名前を連呼するクセがあるのがたまに傷。

そんな彼女とお天気が良かった今日はビーチへお出かけ。
普通に砂遊びしてたと思ったら、
f0129786_8201184.jpg

...亀になっていたw。

そんな子守生活なのだが、ここ一ヶ月ほど彼女の最後の歯が生えてきてて、ムズムズするらしく、寝てても急に泣き出してど~にもならないらしい。お母さんもお手上げなんだそうだ。
というわけで今日はそれが早く始まったために随分早く仕事が終わってしまった。

はやいとこ歯が生えてくれるのを祈るのみだ。これがまいかいだと時給稼げないw。


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ
にほんブログ村


ブログん家

[PR]
by who54211 | 2012-06-21 08:10 | 仕事 | Comments(0)

放棄

...やられた!!
カナディアンのルーズさに慣れたとはいえ、まさかの事態!!

実は新居に移る前に自転車を買おうと思って、中古のイイモノをクレイグスリストで見つけて、「試運転させてください」と土曜日にメールをして「火曜日でOK」という返事をもらっていた。
で、今日約束の時間に約束の場所に行った。

...それらしい人物、いない。

...20分待った(←ここら辺、日本人)。

...やっぱり来ない、メールもない!!

帰ってきてクレイグスリスト見たら、載せてたアドが消えてる!!
あのさ、売れたなら売れたで連絡しろ〜〜〜〜〜〜〜!!!
ワタシの時間、返せ〜〜〜〜〜〜〜〜!!!

...ということでまた探し直しである。だからカナディアンとのやり取りは嫌い!!!!
中古のお店で探してもいいんだけど、またクレイグスリストを見てたら、いいのを発見!!
なんとジープ製のマウンテンバイク、$125!!
リッチモンドだけど明日見に行って気に入ったら即決しよう!!

明日は急遽子守りのバイト。おかあさんから
「引っ越してきたら、週3回お願い」
と正式なお願いがあったので、これで収入の方は落ち着きそうだ。

そんで、そのおかあさんに島へ行く話をしたら

「いい条件だから、行ってきて」

と快諾された。
...ちょっと反対してくれることを期待してた(ほら、今の雇用主さんの別荘でいい思い出があんまりないからさ)が、ま、十日で$1000なら行く価値はあるだろう。
問題は...引っ越しが落ち着く前に出発になることかなぁ...。ま、お金のほうが重要だし、寝る場所さえあればなんとかなるからいいんだけど。

明日は子守りとカープールの契約と自転車!新生活への夢が広がる今日この頃!!



にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ
にほんブログ村


ブログん家

[PR]
by who54211 | 2012-06-20 12:56 | 愚痴 | Comments(2)

経歴

引っ越しを間近に控えたワタシ。もうひたすら荷造りをして、新居への生活を夢見る日々である。
引っ越しまであと2週間を切って、荷物の大半は車庫へ移動させた。
もう部屋は見るも無惨な状況である。なんせ棚とか全部解体してしまったので日常必要な物が床に散乱している...。あぁ、こいつらも箱一つにまとめよう。

車いすを乗せられるバンを早々に売ってしまったうちの雇用主さん。引っ越しのときに車どうしようかなぁと思っていたのだが、ボランティアで一緒のユニットを担当してた人が

「カープール、便利よ」

と教えてくれたので、いろいろ検索して彼女が使ってるのと同じ会社に登録することにした。
ま、平たく言うとレンタカーの一種なのだが、レンタカーと違って、会員登録をし、自分の身近に駐車してある空いている登録カーを時間で使うことができる、というシステム。レンタカーのようにいちいち事務所に行って、という手続きがなく、登録されている車は会員だけが持っているタグでしか開けられないようになっているのだそうな。
なんといってもお値段が安い!レンタカーだと数時間でも丸一日の料金を取るところがほとんどで、それに加えて保険やガソリン料金が発生するが、保険やガソリンはメンバーシップに含まれており、一時間$3から、という驚きの安さである。
しかも車の種類も豊富で、もちろん普通車が多いのだが、トラックやミニバンも場所に寄っては利用できる。
ワタシが引っ越すエリアではどの車も利用可能。こりゃ〜登録するっきゃない!と思い立った訳である。

で、調べてみると運転歴の証明が必要、ということなので、ICBC(日本で言う免許センター)に電話をして、データを直接カープーリングの会社にメールしてもらった。
その後、その会社に電話して会員登録したい、データはすでに送ってもらったはずだ、と伝えると

「あなたのBC州での運転歴が3年未満なので、日本から運転歴の証明を送ってもらう必要があります」

え???そうだっけ?と思ったのだが、「オンラインでできるはずだ」というので、ネットで検索してみたら

「事故証明のみオンラインにて申請できます」

...え?嘘つき〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!
代理人で申請することも確かにできるけど、今から母親に頼んで早くても申請までに一週間、そこから母の元へ届くのに1週間、そっからワタシんとこへ届くのは...引っ越しに間に合わん!!

一時はお高いけどレンタカーにするか?とも考えたのだが...。

よくよく考えると、ワタシ、BCで一度免許を更新しているのだ。
免許の更新は最初3年、その後は5年おき=絶対運転歴が3年以上ある、ということになる。

で、目も当てられない部屋から日本の免許からBCの免許に書き換えたときの書類を発見。

「2008年9月29日発行」

....ほらみろ、3年以上持ってるじゃん、免許!!!

もう一度カープールの会社に電話すると

「なんの問題もないようですので、お手続きのご予約をお取りします」

ちっくしょ〜、最初の担当者の名前聞いとくんだった!!!!

ということですったもんだの末、ワタシの運転歴はきちんと証明され、晴れて会員になることとなった。
やでやで。



にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ
にほんブログ村


ブログん家

[PR]
by who54211 | 2012-06-19 07:24 | 愚痴 | Comments(2)

愛車

うちの近所の商店街でちょっと変わった催し物をやっていた。
f0129786_3104447.jpg

見よ、このポルシェの数々!!これが道路の両側に延々と1ブロック並んでいるのだ!!

その名もなんと「北米ポルシェクラブ(←そんなもんがあるんだね)」の交流会。
どうやらウエストコーストエリアのアメリカ、カナダのポルシェ愛好家達がご自慢のポルシェをお披露目する催し物らしい...。
そりゃ〜もう年代物のポルシェから最新型までいろいろそろっていた。
小雨模様のなか、自分の車を自慢しあう所有者たち...。お金持ちなんだろうね〜。

今、このエリアに雹が降ったり、隕石が落ちてきたら、ものすごい損害なんだろうな〜。
f0129786_3104544.jpg

などと貧乏人は思うのであるw。

水平対抗エンジンの傑作ポルシェ。そのフォルムは長年崩れることもなく、今なお人気のスポーツカーである。

ただ、環境問題が騒がれてる昨今、この手のスポーツカーって嫌われる傾向にあるんだよね。ほんと、車庫の肥やしとなってるスポーツカーも多いんだろうな〜。

ワタシはスポーツカーどころか、車を買うつもりがないのだが、実は見るのは好きだったりするw。
なので立ち寄りたかったのだが...いかんせん、買い物の途中だったのであきらめて家路についたのだった。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ
にほんブログ村


ブログん家


More
[PR]
by who54211 | 2012-06-18 08:36 | 関心 | Comments(2)