「ほっ」と。キャンペーン

タイトルは常に漢字二文字にこだわっただけの日記。  *広告目的のコメントはwho54211の判断により消去・ブロックさせていただきますのであしからず*


by who54211

<   2012年 09月 ( 17 )   > この月の画像一覧

武術

さてお休みだった月曜日、写真以外は宣言してたことを実行し、かなり充実。
その上、Curvesにも行ったし(先週から復活した)、新しいCurvesでもまたZumbaが始まる、ということで明日はZumbaに参加しようと思っている。

もうひとつ、月曜日の楽しみが増えた。
それは「太極拳」を習い始めたことである。

結構前から格闘技をやりたかったワタシではあるのだが、いかんせん負けず嫌いな割にチキンなので、戦う武道は無理・・・。空手とか拳法とかは型だけ学ぶこともできるとは思ったのだが、やってるところが少ない。合気道・・・とも思ったが、お値段が高いのである。

とにかくCurvesもそうなんだけど、はじめたら年をとっても続けられるものがいい=キックボクシングとかはアウト。

消去法で太極拳w。めっちゃ不純・・・w。

というわけでバンクーバーのいろんなところで教室を持っている協会に問い合わせたところ、レジスターはクラス開講日に直接行ってその場で、ということだったので、今日から始まるクラスに早速行って来た。

場所は、ダウンタウンにあるダンススタジオ。ここはお友達のMaikoちゃんやSatomiちゃんが、ダンスレッスンにも来てるところである。
太極拳っていうからてっきり中国人の先生かと思いきや、インストラクターは二人とも白人さんで、生徒もほとんどが白人。アジア人はワタシとインド人の女性と中国系と思しき男性の3人。

・・・よくよく考えれば中国人は中国語で教えてくれるところに行くよな・・・w。

太極拳は108つの型を流れるように行うことで完成されるのだが、初心者のワタシたちは、とにかくその108つをひとつひとつばらばらにして、形を覚えて、つなげてやってみる、ということの繰り返し。
とにかく体重移動が重要らしく、手の動きよりも足の位置、視線の位置に注意が飛ぶ。ワタシも2度ほど足の位置(体操のせいで内股、というか一直線立ちになりがちなので、幅をとるように言われた)を注意された。
初日の今日は5つの型を教わった・・・・が、もう覚えてないw。やばい、youtubeとかでおさらいせねば。
クラスの最後に、アドバンスのクラスの生徒さんたちが通しで108の型を見せてくれたのだが・・・ほんとに4ヵ月後ああなれるのか(ビギナークラスは4ヶ月で、その後は問答無用でアドバンスに進むんだそうだ)、不安・・・。

ワタシが教わってる太極拳の先生はボランティアで、この太極拳の協会というのはNPOなんだそうだ。だから低所得者や健康上の理由で働けない人たちにはメンバーシップの免除がある。ワタシも現在は失業保険で暮らしてるので一部免除されるらしい。ありがたや~。

さて、この協会、世界28国に支部がある、ということなので、日本にもあるのかしら?と思って調べたが・・・なかった(かなりがっくり)。
ま、とにかくやってみてかなりたのしかったので、続けてみようと思っている。これで体の調子がよくなるといいなぁ。




にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生。活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ移住生活へ
にほんブログ村
[PR]
by who54211 | 2012-09-11 13:26 | 趣味 | Comments(0)

休憩

8月は週に二日の休みすらないくらい働いていたので(その割りにぜんぜん稼いでないのだがw)、9月は少しのんびりすることになった。というかベビーシッターのほうが予定がわからないので、あんまり不定期に休みになるようなら10月からもうひとつまた仕事を増やそうかとも思っている。
お母さんはワタシをフルタイムで雇いたいらしいのだが、お父さんの仕事が今ない(お父さんは大工さんで契約がないと仕事がない状態)ので、お父さんとしては「自分がいるのにベビーシッター?」という感じらしい。まぁいいんだけどさ。

そんなこんなで今日も月曜だと言うのに休み。

でも昨日の日曜、結局ぐだぐだとして終わってしまったので、今日はちゃんと朝から起きている(現在バンクーバーは朝の6:30)。

今日は掃除と買い物をしよう。
いい加減にポスターも飾ろう(額に入れて早2週間、まだ掛けてない!!)。
鏡を磨いて、ガールガイドの資料もまとめて、新しいシーズンに備えよう。
飾る写真のオーダーをしよう。今はネットで全部できるから受け取りだけで便利だなぁ・・・。FBからも写真プリントできるんだもん、すごいわ。


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生。活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ移住生活へ
にほんブログ村

More
[PR]
by who54211 | 2012-09-10 22:36 | 仕事 | Comments(2)

植物

引っ越したら絶対にしようと思っていたことのひとつが、「部屋に花を欠かさないようにしよう」というものだった。
今のところ実行中。特にがんばってるつもりもないんだけど、やっぱりあると和むのだ。

この前のカクテルアレンジも
f0129786_22525841.jpg

お花は枯れちゃったんだけど、グリーンだけでも素敵だから、そのまま飾っているワタシであるw。
アレンジはグリーンで埋めてから花を差し込んでいくのが基本なのだが、理由のひとつに「花が終わっても楽しめるように」というものがある。オアシスは一度刺したところにはもう刺せないので、お花を差し替えることはできないのだが、その代わりこういう楽しみ方もある、ということである。

でもやっぱりお花もほしいなぁということで
f0129786_2253074.jpg

近所のお花屋さんでお安いお花を3束ほど購入し、自己流アレンジ(というほどのものでもなく、入れただけだけど)。
ガーベラとおそろいの紅花の花。これ、実はつぼみがだんだん開いてきてて、ちょっと楽しみなのである。
ここのお花屋さんは、結構良心的なお値段で切花を売っているのだが、実は切花だけではなく、鉢植えも割りと豊富で、寄せ植えの鉢なんかもあってそのアレンジが素敵なのである。ガラスの鉢で観葉植物を植えてたりとおしゃれなのだ。

・・・ただ、そういうのは器のお値段とかがお高いので、ワタシは普通にプラスチックに入ってるのを植え替えたw。
f0129786_2253197.jpg

鉢は別の花器屋さんがセールをやってたときに70%オフで購入w。ペンシルカクタスというサボテンの仲間。サボテンだけど、とげがないw。

f0129786_2253223.jpg

これはジャスミンなのだが、実はお花屋さんではなく、小さい食料品店で購入。鉢はやっぱり花器屋さんのセール品w。花が咲かないかなぁと期待している。

植え替えのときに、ベビーシッター先のお母さんに土を分けてもらったのだが、そのときにベビーシッターをしてるおねえちゃんのほうがすごく手伝ってくれてありがたかった。4歳ともなるとこういうこともできるからそれはそれで楽しくもある。
プレスクールが始まった彼女とはあんまりこういう活動する時間がもう取れなくなったんだけどね。午前中だけ学校なんだけど、午後はお昼寝してもらったら、公園に行ったりするので、工作とかそういう時間がなくなってしまったのだ。雨の季節になったらまた再開かな。

後はもう少し部屋を使い勝手よくしたい。今日はそれで一日終わるかな。


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生。活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ移住生活へ
にほんブログ村
[PR]
by who54211 | 2012-09-09 23:05 | 趣味 | Comments(0)

影響

前にも記事にしたのだが、ベビーシッターをしてる家のご両親、ほんとに激しい口論をすることが多いのである。

まぁいつか起こるだろうと予測はしてたのだが、ついにその日が来たのだ。

いつものごとく激しい口論になった夫婦。時間帯としてはお昼寝(というか寝なくてもいいんだけど静かにする時間をお昼ご飯を食べた後に取るようにしてる)タイムだったのだが、午後になると暑くなるバンクーバー、窓もドアを開けっ放しなので、口論丸聞こえなのである。

とびかう「F-Word」。
ワタシ、前の彼氏のときもそうだったんだけど、この言葉を頻繁に使う人は言葉を選ぶということを知らないとしか思えない。何でも「F○CK」って言えばいいと思ってないか?と感じてしまうのだ。

ワタシに聞こえる=子供にも聞こえるわけで、二人ともおとなしくテレビを見ながら横になってぼんやりしてたのだが突然赤ちゃんが

「F○CK, daddy」(和訳すると「くたばれ!オヤジ!!」よ??)

とつぶやいた。
空耳じゃないのだ。しかも何度も言うのだ。

あわてたワタシ。赤ちゃんが言うとかわいいけど日ごろ使うべき言葉じゃない!!!

その後も「F○CK」を繰り返す赤ちゃん。しかも笑いながら(←かわいい)。
不思議とおねえちゃんのほうは使わないんだよね。

お母さんがその後泣いた顔で現れた。娘二人ともお母さんに抱擁(こういうのうらやましいと思う)。
そしてその後、赤ちゃんはお母さんに向かって微笑んで

「F○CK、Dad」

お母さん、目が点(そりゃそうだ)。
でもさすが母。

「No,Daddy is pooped」

と教えていた。

・・・でも覚えちゃったから、「F○CK」を言いまくる赤ちゃん。

しかしだな、不思議なことにお父さんの前では言わない!

でもま、言葉には気をつけようと思う大きな出来事だった。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生。活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ移住生活へ
にほんブログ村
[PR]
by who54211 | 2012-09-07 23:57 | 仕事 | Comments(0)

戒律

ワタシがお掃除に行っている家は、ユダヤ教のお家である。
ゆえにお父さんは出かけるときにはいつもあの
f0129786_7374155.jpg

ちょこんと乗せる帽子をかぶっている。あと、ハニカ用のろうそくが8つ乗る燭台とかユダヤ教的なものもたくさんある。
ここの家の奥さんはすごく料理好きで、パンも焼く。

で、この前、パーソナルケアのお仕事の後、自分用のパンを買ってお掃除の仕事に行った。
そしたら入り口でお父さんに

「うちの中にKosherの表示のない食品は入れちゃいけないんだ」

と言われた。
Kosher??
だったのだが、あ、そうですか、とパンを玄関において、仕事をして、案の定持って帰るのを忘れた間抜けなワタシである。

ホームステイをしてたとき、ホストマザーがイスラム教徒だったので、豚肉のない家だったのだが、実はイスラム教にもこのKosherみたいなルールがあって、お肉とかは、お祈りをささげながら殺したものでないと食べちゃいけない、と言うルールがあるのだそうだ。
で、今までぜんぜん気にしてなかったのだが、スーパーのお肉とかデリカテッセンのコーナーを見たら、「Kosher」と書いてある品物があった。
そういえばイスラム教用のお肉、と看板を出しているお肉やさんとかもあるなぁ・・・。

無宗教のワタシからすると
「お祈りしようとしまいと味は変わんないんじゃないの?」
と思うのだが、信心深い人たちからしたらそういうことも含めて戒律を守る、ということは大切な習慣なんだろうね。
でもこういうのを聞くと思う。

「一緒に人生を歩む相手は、こういう食べ物の制限のない人でお願いしたい」

と。
どんな宗教でも自分を巻き添えにしないかぎり気にはしないほうだけど、家の中に「持ち込み禁止」の食べ物があるっていうのだけは遠慮したい・・・。

ゆえにイスラム教徒、シキ教徒(ヒンズー教)、ユダヤ教徒とは一緒に暮らせないなぁ・・・。まぁ気にしない人もいるんだろうけど(亡くなったクライアントさんは確かシキ教徒だったが、普通に牛肉食べてた)。
偏食も困るけど、こういう慣習の違いはもっと困る。
何でもおいしく食べてくれる人が一番うれしい・・・ってその前に相手を捕まえろって話ねw。



にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生。活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ移住生活へ
にほんブログ村
[PR]
by who54211 | 2012-09-06 07:52 | 関心 | Comments(0)

技術

8月からずっと行きたかった美容院。
時間ができた~と思って電話をしたらいつも担当してくれているYokoさんが帰国してて、タイミングを逃し、やっと今日行ってきた。

予約を取ったときは「ちょっと調整してもらうだけにしよう」とか思ってたのだが、昨日、ピアスホールを開けたMaikoちゃんに感化され

「よし、ここは一発イメチェンを図ろう」

と思い立ったワタシ。

でもめんどくさいケアはいや(←わがまま)。

とにかくどうしたいのかYokoさんに伝えて、ヘアカタログを見つつ、背中近くまであったのをばっさり切り、全体に軽くしてもらう。
その後、Yokoさんにヘアアイロンの手ほどきを受ける。

・・・実はワタシ、巻き髪がはやっていたときに買ったのだが、まったく使ってないヘアアイロンがあるのだ。
意外と優れもので、ストレートアイロンとしてもカールアイロンとしても使えるものなのだが、日の目を見ずに早何年(ほんといつ買ったのか覚えてない)・・・。
Yokoさんが

「イメージを簡単に変えるにはこれが一番。ブロッキングさえして、当て方を覚えれば手早くできるようになりますよ」

という。
確かに、Yokoさんの手にかかるとものの1~2分でまったく違う印象に!!
マジック!!!!

・・・ただこれ、ワタシ、再現できるだろうか???
修行しよう。

お会計のときにYokoさんがくださったのは
f0129786_12441743.jpg

日本で言うホットペッパーみたいなものかな?バンクーバーの日系企業中心にクーポンが付いてる本である。
去年までは有料だったらしいのだが、今年から無料でYokoさんが働くGuild Hair Salonもクーポンをだしているのでくださったのである。
帰りのバスの中でぺらぺらみてたが、結構お得条件満載!
きれいにしたもらった上にお得な情報どうもありがとう、Yokoさん。
冬になる前に今度は矯正に行かなきゃな。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生。活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ移住生活へ
にほんブログ村

More
[PR]
by who54211 | 2012-09-03 13:20 | 報告 | Comments(0)

挑戦

久しぶりに丸一日お休みの土曜。

今日は午後にScrapartsでクリスマスカードのレッスン。

9月なのに?とお思いの人も多いと思うのだが、毎年このクリスマスカードのレッスンは混み合うらしく、9月から12月まで延々と続くのだそうだ。今日も3席満席御礼だったw。
ワタシ以外の二人は始めてのペーパークラフトだったらしく、糊もテープも持ってない状態。
・・・そうそう、最初は持ってないよね。購入してからクラス開始。

ま、ワタシは過去に習ったテクニックの復習なので、カードを見れば大体何を使ってどう作ってるのかわかるけど、ほかの二人はわからないので、二人のペースに合わせて進行。Sharleyが口で説明して、隣でワタシがデモとして作る、みたいな感じですんなり二人も理解してくれたようで何よりw。

で、完成作品だが、これらはクリスマスカードを発送するまでは非公開w。届くのをお楽しみに。

その後、突然「ピアスの穴開けたい」と言い出したMaikoちゃんの付き添いでClair'sという雑貨屋さんへ。
カナダでは日本でよく見かける自分で穴を開けるピアッサーは売ってなくて、こういう雑貨屋さんへ行くか、刺青やさんで開けてもらうのが普通である。
ボディピアスとか特殊な場所へのピアスはワタシも刺青やさんを薦める(ってワタシは耳以外に開いてないけど)が、耳くらいなら雑貨屋さんでいいと思う。というかワタシはそこで開けたしw。
その話をしたらMaikoちゃんもClair'sで開ける、と心を決めたらしく、そこで待ち合わせとなった。

ここでワタシの体験が役に立つ。ワタシ、思い立った日にお店に言って店員さんに相談したら

「IDがないとできません」

と言われたのだ。念のためにMaikoちゃんに伝えるとやっぱり知らなかった。
意外なところで役に立つ、経験談であるw。

お店でピアスを選び、支払いを済ませて店員さんに処置の仕方とどれくらいの期間、ピアスを入れっぱなしにしておくかなどを説明してもらう。Maikoちゃん、もうこの辺からかなり神妙である。

ワタシはというと、そ~んなMaikoちゃんを尻目にのんきにビデオ撮影w。

おねいさんとワタシと相談しながら、穴の位置を慎重に決めて、耳にピアッサーを当てた瞬間

「え?もう??怖い怖い!」

と若干暴れるMaikoちゃん。かわいいw、がおねいさんは厳しく

「じっとして!!」

ワタシがやったときはピアッサーはガンタイプで一瞬バン!!と衝撃が来て終わり。見た目のほうが怖かったらしく、見てた人に「うわ~」と言われたのだが、Maikoちゃんは「ホッチキスみたいな感じだった」という感想の通り、四角い箱のようなもので「ガッシャン」だった。でもその後痛みも大したことないようでよかったよかった。

おねいさんに「消毒は日に三回」と散々言われてお店を後にしたワタシたち。その後言うまでもなくお茶をしてまたしゃべるワタシたちなのであったw。


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生。活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ移住生活へ
にほんブログ村
[PR]
by who54211 | 2012-09-02 14:33 | 報告 | Comments(2)