「ほっ」と。キャンペーン

タイトルは常に漢字二文字にこだわっただけの日記。  *広告目的のコメントはwho54211の判断により消去・ブロックさせていただきますのであしからず*


by who54211

<   2012年 11月 ( 19 )   > この月の画像一覧

微妙

昨日、ベビーシッター先のお父さんから相談があった。

「29日の木曜日(明日)、6時まで働いて欲しい」

ワタシ、すでにカイロと歯医者さんを予約していたのだが、お父さんの話をじっくり聞いたら、明日は奥さんの誕生日で、サプライズで彼女のお友達をレストランに招いてパーティーをしてあげたいんだそうな。

「なんなら寝かしつけまでやりますよ」

と言ったら

「いや、俺は行かないから。送迎するだけ」

へ????
なんで?????

「いいんだよ、あいつはこういう息抜きが必要なんだから、俺なんかいなくても」

そ、そ~っすか??

ここん家の夫婦はよく喧嘩するのだが、最近落ち着いてたのだが・・・。
客観的にみてるとここの家のお父さん、確かに定職がないのだが、家のことも割りとやるし(お母さんが満足する結果を残せないのが残念なのだが)、子供ともよく遊ぶし(いかんせんルールがあやふやなのが玉に瑕なのだが)、お母さんが調子悪くて(ってしょっちゅうなんだけど)寝込んでるときは呼ばれるたびに飛んでいってあーだこーだと世話を焼いてあげている、かいがいしいだんなさんだと思う。早く仕事決まるといいのだが。

で、こうやってけなげにがんばってるので、ちょっと協力してあげることにして、お父さんから頼まれた直後にカイロと歯医者さんの予約を変更し、せっかく長時間働くなら、ついでに子供たちと明日は陶芸教室に行って、クリスマスプレゼントを作ろう、と近所のショップに相談しに行った。

・・・だが、さっきお母さんから電話。

「風邪引いちゃったみたいで・・・。明日は寝てると思うけど、子供たちをなるべく私の寝室に近づけないようにしてくれる?」

と。
あぁ、だんなさんの計画はどうなることだろうか?
明日彼女の具合はよくなってるといいのだが・・・。
 

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生。活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ移住生活へ
にほんブログ村
[PR]
by who54211 | 2012-11-29 15:39 | 人間 | Comments(0)

緊張

先週の水曜日、あまりにも疲労困憊していたので、お休みを利用して、Tsutomuさんに指圧をしてもらった。

「最近、トイレに起こされて眠れないんですよ」

と最初に言っておいたのだが、やけに頭とか顔周りを熱心に指圧してるので、そんなに頭が凝ってるのかと質問したら、

「頭周りをほぐすとよく眠れるらしいですよ」

とのこと。
そしたら不思議なことに、その日とその次の日、嘘のようにトイレに起こされることもなくしっかり眠れたっていう。

ただ、その後はやっぱり元通り。
つまりワタシの睡眠中のトイレは、睡眠の浅さからきているようである。
で、Tsutomuさんのところに毎日行くわけにもいかないので、自分なりに頭蓋骨の縫合を押してみたりしていたのだが、そこで気が付いた。

「ワタシの咀嚼筋って堅い」

っていうか、普通の人はこんなに堅いんだろうか?と思って今日22ヶ月のうちの赤ちゃんのを触ってみたが(嫌がられたがw)、やっぱりやわらかい。

ほんで手の力では限界があるので、マッサージ器でぶぉおおおおんとマッサージしたら、やたらと顔が、というか顎関節が熱くなり、心臓がそこにあるかのごとく、血流がそこだけよくなったのだ。

・・・いかにワタシの咀嚼筋が凝り固まっていたのかを物語っている。

Tustomuさんほどの効果はないものの、それでもトイレに起こされる回数は減っている。
じゃぁワタシの睡眠の浅さは咀嚼筋から来てたのだろうか??

・・・やっぱりBotoxか??高いけど・・・と真剣に考えてしまった。

なんかえら張りもちょっとよくなった気がする(気のせいだと思うが)。
ただ、あきらかに触ったときに顎関節あたりにあったはずの固まりがなくなってる。

う~ん、おそるべし歯軋り。マッサージちょっと続けて様子見よう。



にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生。活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ移住生活へ
にほんブログ村
[PR]
by who54211 | 2012-11-28 14:14 | 人間 | Comments(2)

嗜好

土曜日はあきこ先生のフラワーアレンジメントレッスン。
f0129786_110381.jpg

今回はコサージュ。クライアントさんのお葬式のときに作ったんだけど、もう忘れてる(汗)。
コサージュ作りは、余分な茎を落として、針金を入れて形を作りやすくするのが特徴。
ただ日持ちしないのよね・・・。なので写真に収めてドライフラワーに使用かとおもったんだけど、フリージアはちょっと自力で作るのは無理なので、あきらめた。

f0129786_11047.jpg

プリザーブド組の皆さんは、クリスマスリース。
今回ウエストバンクーバーにある図書館でのレッスンだったのだが、いつも使ってる部屋が空いてなくて、別の部屋になったのだが・・・暗くて、写真はなんとこの部屋の給湯室のダウンライトを使っている。いい感じでリーフに光が入ってきれいよね(自画自賛)。

その後いつもペーパークラフトのクラスを取ってるScrapArtsへ。
実はこの日、オーナーのSharley以外のデザイナーさんたちが、自分の作品を販売するという。
いつもはこのデザイナーさんたちはレッスンしかしてくれないので、作品を買えるのはほんとに貴重な機会。

f0129786_110519.jpg

ふふふふ、ワタシのテイストが丸出しのしおりw。
このデザイナーさんはアンティークテイストのペーパークラフトはもちろん、1インチの升目を使ったカードや小さな缶をデコレーションしたり、アーティストトレードカードを主に教えてくれてるのだが、ビーズワークもお得意なのね。
しおり以外にもネックレスやクリスマスオーナメントもあったんだが、それらもワタシ好みだったw。
f0129786_11068.jpg

これは何かというと
f0129786_110770.jpg

ギフトカードホルダーなのである。ちょっとしたメッセージを添えてそのままプレゼントできるという。
実はこのクラスをとりたかったのだが、生徒さんが集まらず中止になっちゃったんだよね~。やりたかったな~。

ScrapArtsでは11月30日(金)、12月1日(土)にファンドレーザーで$5以上の寄付金でクラスが受けられる(通常は大体$25から$35する)のである。ご興味のある方はぜひぜひ。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生。活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ移住生活へ
にほんブログ村
[PR]
by who54211 | 2012-11-26 12:23 | 趣味 | Comments(0)

観察

ワタシは純粋に日本人なので、アジア系だろうと白人さんだろうと黒人さんだろうとカナディアンからは「英語がそんなに堪能ではない」と見た目で判断されることが多い、と個人的には思っている。
なぜなら行列とかに並んでたりすると、ワタシの後ろに並んでる人が、ワタシを飛ばしてワタシの前にいる白人さんからいろいろ情報を聞こうとしたりすることがよくあるからだ。
ま、ワタシもよく中国人に北京語で話しかけられて、「日本人だ」って英語で言ってるのにまったく通じないこともあるので、きっとそういう経験があるカナディアンは見た目アジア人だと英語で話すのを躊躇することもあるんだと思う。

ワタシは移動中に日本語の本をよく読んでいるのだが、バス停とかバスの中で目の前や隣に座った人が不思議そうにワタシを眺めていることがよくある。
もちろん英語の本でないから、彼らはワタシを英語ができない人間だと思ってて何も聞いてこなかったのだが、ある日バス停で上品な奥様らしき人が

「英語できますか?」

と聞いてきた。

「はい。話せますよ」と言うと

「さっきから気になってたんだけど、あなた、その本どうやって読んでるの?」

英語の本は、左から右へ横へ読んで、左側に背表紙がくるが、日本語(多分韓国語や中国語もそうだな)の本は右から左へ縦に読んで、右へ背表紙がくる。ページのめくり方が逆なので、不思議に思っていたようだ。

「縦に読むんですよ。右から左へ進んで読んでいきます。」

と教えてあげたら「あなた、どこの国の方?」と。
「日本人です」と言うと
「すごく不思議だったの。上から下?下から上(いやいくらなんでもそれはないだろw)?どうなんだろうって。教えてくれてありがとう」

と言ってバスに乗り込んでいった。
実はこの後バスの中で若いにーちゃんにも同じ質問をされて、同じ答えを言うと「Cool!!」と言われた。変わってることは個性のひとつとしてみなすのね。

さて、バスの中での出来事といえば、数週間前、うちのユニットの女の子が「もっとクッキーを売りたい」と言うので、ほかのユニットさんから分けてもらって運んでいる最中に、70代を思われるご夫人に話しかけられた。

「これ、ガールガイドクッキー?」

それがきっかけで、ガールガイドの話題で話をしていたのだ。ご婦人は遠い昔にガールガイドに女の子として参加しておられたらしく、「私がいたころもクッキー売ってたのよね」と懐かしんでいた。いろいろ話しているうちに「実は明日結婚記念日なの。39周年目」とにっこり。気が付かなかったのだが、だんなさんも実は一緒に乗っていたw。二人仲良く連れ立ってバスを降りていった。
しかしバンクーバーで10月末に結婚って珍しいと思う。ご夫人は「もうそりゃ~大雨だったわ、当時w」と笑っていた。そらそうだw、バンクーバーの結婚シーズンは夏だもの。でも今年の彼女たちの記念日には雨は降らなかった。これからもお幸せに。

今日は今日で$1ショップでレジ待ちをしてた(どうもクリスマスシーズンに入ってお店はどこも混んでいるからレジ前は行列なのだ)。手持ち無沙汰だったので、レジの前にある絵本を手にとってちょっと読んでいたら

「子供さんがいるの?」

とワタシの前に並んでるおっちゃんが声をかけてきた。

「いやいや、ワタシ、ナニーしてるんです」
というと
「そうなのか!実は俺も孫娘の面倒よく見るんだよ。若かったころは別れた女房が夜働いてたから、昼間働いて夜は子守してたんだけど、今もなんだよな~」
という。
おっちゃん、ワタシ実は結構なお歳だと思っていたのだが、母と同い年でびびったw。まぁ、うちの母も3人の孫がいるからその点はいいんだが、サンタクロースみたいな風貌なんだもん。
そんなこんなでおっちゃんと子守談義をしてるうちに
「ねーちゃんは日本人かい?」
と聞かれた。
「俺の親友は日系なんだけど、そいつのとーちゃんは第二次世界大戦中にやっぱり追いやられてね。カナダの恥ずべき歴史だ」
と言っていた。おっちゃんも2歳のときに移民してきたらしい。母と同い年なのでおっちゃんは戦争を体験してないのだが、オランダ出身、ということでやはりいろいろ思うところがあるらしい(と本人が言っていた)。

「移民するなら絶対カナダだよ。ねーちゃんは正しい選択をした」

と言われた。どうもありがとう。

たまにこうやって見知らぬ人としゃべると思わず会話が盛り上がることもあるもんだ。
残念ながら、それがワタシの運命の出会いにまだつながってないのだがw。


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生。活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ移住生活へ
にほんブログ村
[PR]
by who54211 | 2012-11-25 14:31 | 人間 | Comments(0)

地図

昨日、Mixiをチェックしてたら、なんだか見たことある地名が・・・。

って、思いっきり地元である。
f0129786_13572978.jpg

もう、頭の中で実家からここまでの道順まで出てくる始末・・・。

今日仕事から帰ってきたら、どうやらたいした被害もなく無事に犯人を確保したようでなによりである。
ニュースによれば、現金目的ではなく、思想犯だったとか・・・。選挙が近いからかしら??
というかワタシの地元に思想犯となりうるような情熱的な人間がいることにびっくりした。なんせ田舎だからな~。保守的なんだよな~、全体に。

しかし思想犯として人質とって立てこもるのに信用金庫はないだろうよ・・・。せめて市役所とかさ~、某政党の地方本部とかさ~、なんかいろいろ選択肢あると思うのだが・・・。

まぁ立てこもりってそんなに成功しないよな・・・結果的には。
昨日豊川選挙管理委員会の話題をしただけに、なんかショックな事件だった・・・。

そんな立てこもりの現場となった豊川信用金庫、通称「かわしん(豊橋信用金庫があり、そっちが「とよしん」さんなのでこう呼ばれる)」さんは、豊川市内の保育園、小中学校の給食費やらの振込先である。そして修学旅行の積み立てもここだった(ワタシのときは。今はどうなんだろう??)。母はこの豊川市所属の保育士なのだが、なぜか母の給料振込先はなぜかUFJ銀行(むかしは東海銀行と呼ばれてた)なんだよなぁ・・・。不思議。
信用金庫って地元商店街とか中小企業さんと仲良しなんだよね。まぁとにもかくにも被害が大きくなくてよかったよかった、がんばった愛知県警!!
[PR]
by who54211 | 2012-11-23 14:12 | 記事 | Comments(4)

一日

バンクーバーの日本領事館からメール。

「在外投票について」である。

選挙の公示は12月4日、在外投票開始は翌日5日から8日まで。
つまり最長でも4日間しか情報分析の時間がない、ということになる。
これが郵送投票だともっと悲惨で、自腹で郵便料金を払ううえ、「営業5日間かかります」=公示されてから投票じゃ、間に合いません、ということになる。
かといってFedexとか使うとほんとに$100超える料金だったりするらしい。ちゃんと翌日に日本に着くらしいが。

そうそう、在外投票をするときには在外投票権というものが必要なのだが、これは海外の領事館を通して各地の選挙管理委員会から発行される。
ワタシの場合は愛知県豊川市の選挙管理委員会から発行されている。

これがまたかなりこうるさくて、こちらで引越しをして住所が変わったら、住所変更届を出してまた再発行してもらわないといけないのである。
7月に引っ越したワタシ、時間を作って領事館へいけたのが7月の後半だったのだが、地域によっては3ヶ月くらい待たされたりするらしい。
だがしかし、

f0129786_11521863.png


お盆って市役所は休みだと思うのだが、働き者だなぁ、豊川選挙管理委員会・・・。
この在外投票権にせよ、警察証明にせよ、愛知県の公務員はやることが早い。というか領事館のほうがきっと最悪のケースの期間を提示して、クレームがつかないようにしてるのかもな。

なんにせよ、あんまりこういう仕事はないであろう豊川選挙管理委員会の委員さん、どうもありがとうございました。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生。活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ移住生活へ
にほんブログ村
[PR]
by who54211 | 2012-11-22 11:56 | 関心 | Comments(0)

発達

最近どんどん言葉が達者になってきたあかちゃんではあるのだが・・・。
いかんせん、まだ言葉と中身が伴っておらず、「???」となることも多い。

一番よくわからないのが「色」。

色の名前はよく覚えてきているのだが、一時期、なに指差しても「黄色!!」と言ってた時期があった。
そんでそれが終わったと思ったら今度は「オレンジン!(これも一時オレジンだったがオレンジンになった。これがオレンジと言えるようになる日は近いと踏んでいる)」である。
割ときちんと判別できるのがなぜか「紫」・・・。でもまぁ、色の識別は3歳過ぎてから完成されるらしいから早いほうか。
2歳に入る前にしてはボキャブラリーも豊富だし、お姉ちゃんを追い掛け回したりお姉ちゃんの真似をしてるから割と運動神経もいいと思う。もうすぐ片足立ちができると踏んでいる。だいぶ平均台で歩くのはうまくなってきた今日この頃である。

お姉ちゃんのほうは、夏まで覚えてたアルファベットを全部忘れてしまったようで、お母さんが焦ってるのだ。なのでなんとなく「Aを探して」「Rの前がQだけど、どれがQ?」という形でもう一度やってもらってるのだが、別に4歳でやんなくてもいいと思うんだけどなぁ・・・というのがワタシの正直な感想。ワタシ自身、きちんと五十音が読み書きできたのは小学校に入ってからだったと思う。ある程度自分の名前くらいは書けたと思うけど・・・。
9月から学校に通い始めたのだが、どうも学校でナニをやってるのかはっきりしない。「今日何したの?」って聞いても「わかんない」という答え。なんじゃそりゃ。4歳くらいって家の外であったことをうれしく親に報告するもんじゃないのか??ってワタシは親ではないけどもw。

彼女も好きなことは体を動かすことだから、そっちでがんばってくれればいいとワタシは思っている。でも今でもテニスにバレエに乗馬・・・もうちょっとしたらスケートも。4歳でそんなに忙しくていいのか?とも思う。

ハウスキーピングでお仕事させてもらってる家庭には6歳のお姉ちゃんがいるのだが、6歳になってお母さんがピアノを習わせるために教室に連れて行ったら、なんと彼女が一番年上だったと驚いていた。

ピアノ教師いわく
「6歳になって学校に通うようになると忙しいから」
と言うのだが・・・4歳でピアノってよっぽど子供がピアノ好きじゃないとできないと思う・・・。
ワタシもピアノ習っていたけど小学校2年生くらいだったと思う、始めたの。

才能があるなら小さいうちから、って言うのはわかるけどねぇ・・・。
まぁ日本みたいに塾で忙しいよりはいいのかなぁ・・・。



にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生。活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ移住生活へ
にほんブログ村
[PR]
by who54211 | 2012-11-21 09:29 | 人間 | Comments(0)

権利

f0129786_12554882.jpg


昨日のVancouver Sunに載ってた衆議院解散の記事である。
まぁたいした情報は載ってなくて、結局ワタシの投票には役に立たなかったのだが、対中国の問題と経済問題への解決策が選挙の鍵になるだろう、と記者は締めくくっていた。

その前に地震の対策とか、東日本地震に対する対応策とかいろいろあると思うんだけどなぁ・・・と思いつつ、やっぱり経済に強い日本の建て直しなしではどうにもならない、という海外の見解が出てるのかも、とも思う今日この頃。
海外から投票する場合、日本の不在者投票よりも早く投票になるので、選挙公約とかはっきりしないまま投票に行かないといけないこともある。まだ領事館からメールが着てないけど、多分12月の頭にはワタシは投票に行かなきゃいけないんだろうなぁとおもう。
結局、誰が政権とってもあんまり変わらないと思うけど、それでもワタシはめげずに投票に行く。

周りの友達は在留届も出してなかったりするんだけどね。
変わる変わらないはともかく、選挙権は行使するために存在するから使うために投票に行く。

しかしだな、情報がなさ過ぎて・・・。新党がまた結成されたらしいけどいったいなにが変わったのかはっきり教えて欲しいもんだ・・・って多分ワタシの選挙区ではあんまり関係ないんだろうけどw。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生。活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ移住生活へ
にほんブログ村
[PR]
by who54211 | 2012-11-19 13:08 | 関心 | Comments(2)

領域

昨日、ベビーシッター先のお父さんの履歴書を作っていた。
このお父さん、実はワタシの姉と同い年だということを最近知ったのだが、パソコンを使えないのである。
大工さんとはいえ、デザインとか写真の管理とかパソコンでやったほうが楽だと思うんだけど・・・と思いつつ、まぁ打ち込むだけで30分で終わった。
無事に仕事が決まるといいのだが・・・。

仕事って言えば最近こっちのネットの求人案内に「ユースワーカー」の仕事が増えたので、応募してみようかなぁと思っている。履歴書送るだけならタダだしw。

さてさて金曜日はハウスキーピングの日。
朝一でヨガに行った後で体が重い(生理中のヨガは疲労を引きずる傾向があるみたい)のだが、仕事しなきゃ食っていけない。それに今日は半日だし♪
実はこの家には新しく赤ちゃんが誕生した。女の子だそうで、ワタシはまだ対面してない。
しかしすごいよなぁ、ここの家のお母さん、ワタシより若いのに4人の母なのだ。ってよくよく考えるとうちの母はワタシの今の年齢で4人の子持ちにすでになっていたが(母は22歳から30歳までの間に4人出産している、多分この家のお母さんも似たペースで産んでるはず)。
で、お母さんはまだ実家に入り浸り(さすがに泊り込んではないようだけど)がちなようで、パン作りやお料理もちょっとおろそかになってるようである。台所がそんなに汚くないw。

大体ワタシが行くと、お父さんがお出迎えしてくれて、先払いでお給料をくれて、「じゃ、1時に帰ってくるから」とお買い物に出かけていくことが多い(金曜日は弁護士、暇なんだろうか???)。今日もそのパターンだったのだが、お父さんが

「洗濯物を色物、黒いもの、白いもの、クリーニングに分けてゴミ袋に入れておいて欲しい」

という。
この家のベースメントは、それこそ「モノを捨てられない女たち(こちらでは”Hoarder"という似た番組がある」に出られるほどのすごさだったのだが、数ヶ月かけて物を分別し、何とか形にしてきたのだ、ワタシが!!
ただ、手を出せない場所があって、それが洗濯場だったのである。
なぜなら洗濯はお母さんの仕事だから。

なのだが、臨月に入ってから、一度もワタシはメインベッドルームのベッドリネンを取り替えてない=洗濯をしてないということなのだ。ワタシも4人姉弟の家庭だったからわかるのだが、うちでは洗濯機が毎日回っていた。
・・・それが1ヶ月回ってないって・・・考えたくないな。
というかそんな長期にわたって洗濯してなくても衣類に事欠かないのがすごいわ。

そんな状態を見るに見かねてお父さんはお母さんを説得し、洗濯屋さんにお願いすることにしたらしい。
「時間があったら今後は洗濯もお願いしたい」
というので、はいはいやりますよ、と二つ返事。

お父さんが出てってから早速洗濯機を回しはじめ、一通りのお掃除を終えてから洗濯物の仕分けをする。

4時間の労働時間中、洗濯機(多分10キロくらいは入るでっかいやつ)を5回回したにも関わらず、80リットルのゴミ袋が10袋・・・。
いったいドンだけ洗濯物溜めてるわけ?!
というか、ゴミ袋ひとつに付き$20かかるらしいのだが、$200を洗濯屋に払うくらいなら、ワタシ、洗濯機回し続けるから半額でいいから欲しい・・・とか浅はかなことを考えてしまった。

仕事でお掃除をしてる割には、自分の部屋は片付かない今日この頃・・・。





にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生。活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ移住生活へ
にほんブログ村
[PR]
by who54211 | 2012-11-17 13:04 | 仕事 | Comments(2)

意外

f0129786_1065088.jpg

11月も半ばだというのに、晴天続きのバンクーバーである。
これだけ空気が澄んでると、日本の冬を思い出す・・・。

さてそんな天気のせいかどうか、はたまたワタシの生理のせいなのか、相変わらずトイレに起きる今日この頃。
今朝はほんとに疲れた顔をしていたらしく、朝出勤したらお父さんに

「何かあったの?浮かない顔して」

と言われた。いえ、逆に何もありませんが?と言いたいところをよく眠れなかったというと

「なんなら休む?」
と言われたのだが(お父さんも現在求職中で暇だからね)、逆にワタシ、ちゃんと働かないと家賃が払えなくなるので大丈夫です、と言ってみた。
・・・が、内心ほんとは帰って寝たかった。
そんでこういう日に限って赤ちゃんは出かけたがらない。睡魔と闘いつつ、ぼんやりとまた「Despicable me」を見る。
No!を繰り返すあかちゃんをなだめすかしてなんとかおねえちゃんを迎えに学校へ(っていうかお父さん暇なら迎えに行ってくれ!とちょっと思う)。
で、そんなバスの車内でちょっとした発見。
f0129786_1065278.jpg

赤ちゃんのほっぺににきびが・・・。
っていうか22ヶ月でもにきびができる、という事実に驚いた秋の日だった・・・。


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生。活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ移住生活へ
にほんブログ村
[PR]
by who54211 | 2012-11-16 10:06 | Comments(0)