「ほっ」と。キャンペーン

タイトルは常に漢字二文字にこだわっただけの日記。  *広告目的のコメントはwho54211の判断により消去・ブロックさせていただきますのであしからず*


by who54211

<   2012年 12月 ( 15 )   > この月の画像一覧

茶会

~日本のみなさま、よいお年をお迎えくださいませ~

さて、年末も押し迫った30日の今日は、ベーカリーに勤めるSatomiちゃんのお家で忘年ティーパーティー!!
f0129786_1412740.jpg

お店のおこぼれとは思えない品々!!甘さも抑え目のお菓子もあって、どれもこれもおいしい。
ほんとはマキネッタを持参しようかともおもったのだが、このLive-inの集まりではコーヒーが好きな人が少ないので、今回はフルーツティーを持っていった。

今回は、Maikoちゃんの前の前にナニーをしてらっしゃったKumikoさんと娘のHinakoちゃんが初登場。
もうじき3歳になるHinakoちゃん、お母さんのKumikoさんが京都弁でしゃべるのですっかり関西弁。
小さい子が方言でしゃべると、かわいい♪

4時ごろ日本で出産し里帰り中のMakoちゃんとSkype。 Makoちゃんもだんなさんもあかちゃんも元気そうでなにより。出産直後のころに比べると、あかちゃんはだいぶぷくぷくしてきてた。成長著しいね!!

なんやかんやと1時に集まってSatomiちゃんの家を出たのは7時半過ぎだった・・・w。
f0129786_1412925.jpg

帰りにお土産もしっかりもらってご満悦なワタシである。

今年の反省はまた明日~。明日は掃除もしなきゃな~。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生。活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村 a>
にほんブログ村 ライフスタイルブログ移住生活へ



にほんブログ村
[PR]
by who54211 | 2012-12-31 14:19 | 人間 | Comments(0)

贅沢

クリスマスにおうちカフェセットをもらったので、ちょっと試しにマキネッタと呼ばれる直火式エスプレッソメーカーでラテに挑戦!
f0129786_301132.jpg

お一人様用マキネッタw。実は2~4人用のマキネッタも引越しのときにもらっているワタシ(まだ使ったことがないw)。
f0129786_301262.jpg

ミルク用のホイッパー。
f0129786_301366.jpg

あっためたミルクが数秒でこんもり。これ面白い!!
f0129786_301498.jpg

そうこうしているうちにスチームでエスプレッソ(というかエスプレッソ用の豆じゃないから普通に濃いコーヒーなんだけど)がふつふつ沸いてくるので
f0129786_301580.jpg

あわ立てたミルクに注いでできあがり!

・・・っていうか、これはラテじゃなくてカプチーノだった(ラテはエスプレッソにミルクを注ぐのである。ヨーロッパではラテのミルクは泡立てないらしいが、北米ではあわ立てたミルクを乗せるのが一般的)。
f0129786_301638.jpg

ボクシングデーに前の雇用主さんのお友達が持ってきてくれたナッツとレーズンのパウンドケーキでちょっとおしゃれな朝ごはん。

ちょっとコーヒー豆の量が少なかったので、次回はもう少し濃い目に抽出しようと思う。日ごろコーヒーはドリップするのだが、最近はずっとベビーシッター先で飲むことが多くて、入れてなかったんだよね。
週に1~2回ならこうやっておうちカフェ風にエスプレッソメーカーを使ってドリンク作るのもいいな。

そしてこうなるとフレーバーシロップが欲しくなるワタシなのであった。
そのうち買ってしまいそうな気がする・・・。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生。活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村 a>
にほんブログ村 ライフスタイルブログ移住生活へ


にほんブログ村
[PR]
by who54211 | 2012-12-30 12:24 | 趣味 | Comments(0)

翌日

クリスマスの次の日、欧米ではボクシングデーというこれまた休みである。
正式な祝日ではないのだが、祝日感覚の人が多いと思う。
ワタシも今年はお休み。

このボクシングデーは北米では特に「バーゲンの日」となっている。

・・・ただ、個人的な感覚からすると、年明けてからのほうが冬物は断然安くなる。なので、お洋服をボクシングデーに買う、ということをワタシはしたことがない。混雑してるだけなのだ。それこそカナダでは珍しく行列ができるのである。しかも試着禁止とかだったりするんで、怖くて買い物できない。

ワタシ、ベビーシッター先のお母さんが折を見てよく洋服をくれるので(買い物が好きなんだね、根本的にこの人は)、スペースに入りきらないからここのところ自分で服を買った記憶もない。

今年はクラフトショップでボクシングデーセールをやっているのだが、それは今日だけでなく明日もやってるので明日でいいや、と今朝は朝1時からワールドジュニアホッケーを見てその後昼まで惰眠。
このシーズン、NHLがないので、このホリデーシーズンに行われるジュニアホッケーは貴重なホッケーなのである。応援に熱が入るのだが、いかんせん予選リーグはカナダ圧勝のことが多く(今朝の試合も9-3)、第二ピリオド、寝てた・・・w。

まぁそんなこんなの珍しくのんびりしたクリスマスホリデーであるのだが、今日は前の雇用主さんとこで恒例のボクシングデーディナーなので、そろそろ出かける準備せねば。




にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生。活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村 a>
にほんブログ村 ライフスタイルブログ移住生活へ


にほんブログ村
[PR]
by who54211 | 2012-12-27 06:50 | 関心 | Comments(0)

大量

さて日本ではクリスマスイブのほうがもりあがるのだが、北米では25日のクリスマスのほうが大事である。
大体日本、祝日じゃないしね。盛り上がるにしても限度があるよなぁ・・・。翌日仕事、って人ばっかりだろうし。
北米では大体クリスマスから正月元旦までお休みの人が多い。
・・・えぇ、ワタシはそうじゃないけどw。

で、今年は思いがけないプレゼントをいただいた。
f0129786_6293592.jpg

このかわいいサンタさんのカードとチョコレートは大家さん一家から。封筒には息子君が描いたサンタさんが・・・。ここの家のお兄ちゃんくらいになるとこういう絵が描けるから楽しいよなぁ・・・。ワタシが見てる4歳児、まだこういう絵はかけない。やっと三角とか丸くらいである。
f0129786_6293781.jpg

こっちもチョコレート。ボランティアをしてるユニットのご家族一同から。写真のあるカードはいつもお世話になってるリーダーさんから。こっちではクリスマスカードを家族写真で作る家も多いのだが、もらったのは初めてだな、そういえば。

そんで、今朝、お呼ばれしてたので、ベビーシッター先にクリスマスブランチへ。
ワタシ、ホームステイ先でも前の雇用主さんのところでももらっても1,2点のプレゼントだったので、またそうだろう、と思ってたら
f0129786_6293452.jpg

これらに加えてギフトサティフィケート・・・。
・・・ありがたい・・・けど、一番奥にあるコートとかいったいいくらしたんだろう??と考えてしまった。だってカシミアよ??いやずっと欲しかったフォーマルなコートではあるんだけど、いいのだろうか??ワタシ、そんなにがんばって働いてないんだがw。

もらっちゃったのでもらっておくw。ありがとう!!
加えておばーちゃんから$100!!これもびびった。

・・・すんません、ワタシ、写真立てで・・・。しかもそう高くもなく・・・。いつかまとめてUSBでデータをあげねば・・・。

でも、女の子たちが作った陶器は思いのほか喜んでくれてよかった。
f0129786_6293243.jpg

そして、ワタシ、この家で初めてクリスマスストッキングの使い方を教わる。
日本では枕元にプレゼント、というのが一般的だと思うのだが、北米では大きなプレゼントはツリーの下におくのが普通である。でも靴下も飾るのだが、この靴下には、小さいプレゼントを入れるのが普通なんだそうだ。
ホームステイ先ではストッキングプレゼントをしてなかったし、前の雇用主さんのところは靴下そのものを飾ってなかったので、知らなかったのだ。
クリスマスの前にお母さんに

「ストッキング用のギフトリストを作っておいてね」

と言われて「???」だったワタシ。聞いたら手ごろに手に入るもの$1ストアで買えるもの中心にプレゼントを入れるから、そういうのをリストして欲しいとのこと。

・・・ていうかさ、でっかいプレゼントだけでももらいすぎなのに、さらにかい!!と突っ込みたくなったワタシであったが、これもまたありがたく頂戴してきた(ワタシはクラフトグッズをお願いしてた)。もらいすぎだよね・・・。来年から一生懸命働いて返そう。


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生。活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村 a>
にほんブログ村 ライフスタイルブログ移住生活へ


にほんブログ村

クリスマスディナー
[PR]
by who54211 | 2012-12-26 06:51 | 報告 | Comments(0)

切羽

数日前に雪が降ったのだが、それで大家さんとこの息子さんが作ったらしい。
f0129786_1533619.jpg

しかし、親に似て整然と並べてるなぁ・・・(大家さんは無類のきれい好き)。

ちょっと前にクラフトのワークショップで作った品々。
f0129786_1533822.jpg

いつもお世話になってるボランティアのリーダーさん家族へ。バードシードもあるのできっと楽しんでくれるだろう。

さて、日本ではもうクリスマスなのだが、カナダは明日が本番!!クリスマスイブの今夜は最終準備である。
というかワタシ、ほんとにまったく準備が終わってない!!
今年は数が少ないから~と思って油断した!!
f0129786_1533973.jpg

今日の夕方やっと完成したベビーシッターしてる子供たちへのブレスレット。
f0129786_1534044.jpg

加えてお父さんとお母さんとおばあちゃんと・・・って去年より多いじゃん!!(去年は雇用主さん夫婦と息子さん家族だけだった)。
とにもかくにも準備は終わったからいいや。

メリークリスマス。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生。活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村 a>
にほんブログ村 ライフスタイルブログ移住生活へ


にほんブログ村
[PR]
by who54211 | 2012-12-25 15:09 | 報告 | Comments(0)

防護

「2012年の12月21日に世界が終わる」

・・・ていうテーマの映画があったな、そういえば。ワタシは災害モノの映画はあまり好きではない。だって結局主人公助かるっていうのが見えちゃうからね~。

マヤ文明の万年カレンダーは昨日でカレンダーが終わっていることから、いろんな人が「この日に世界が終わる」とかなんとか騒いでたし、実際にシェルターとか作った人もいるし、アメリカ政府は地下に巨大シェルターを作って、ホワイトハウスに直結してるとかなんとかっていううわさも後を立たないが、ワタシはFBでもコメントしたんだけど、少数残される人間になりたいとは思わない。

サバイバル精神ないし、今の便利な生活のできない環境で暮らしていけるとは到底思えない。

人間には生命欲、と言うものがあるとは思うのだが、自分の周りは滅んでも自分だけ生き残ってなにが楽しいんだろうか?自分だけだったら苦労するだけだと思うのだが・・・・。

ワタシは結婚も出産もしてないし、今はパートナーもいないけど、それなりに今まで楽しく好きなことをして暮らしてきたので、昨日で世界が終わってもべつによかったのだが、結局今日も同じような土曜日の朝が来て、またしてもパーソナルケアのクライアントさんに電話で呼び出されて朝ごはん抜きになったという同じような日がまた訪れたわけである。

昨日はその「世界崩壊」対策をしている人たちをインタビューして回るという番組をちょっと見てたのだが(それでFBに書き込んだのだ)、ほんと、地下シェルター作るお金あるなら、旅行でも行って楽しい思い出作ればいいのに、と自分勝手に思っていた。結局解説者によれば、どのシェルターも完璧なわけではないのだ。つまりどっかに穴がある=生き残っても完全な生活は送ることができないということになる。

一過的な災害(台風とか活火山とか)ならシェルターも有効だろうけど、それこそ核戦争とか終わりの見えない戦いが起こったらシェルターに入ってもどこまで持つんだろうか??

まぁ、ワタシはシェルター作るお金もないんだけどさw。
とにかく世界にはまた朝が来て、2012年もこのまま無事に暮れていく。それでいいと思う。


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生。活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村 a>
にほんブログ村 ライフスタイルブログ移住生活へ


にほんブログ村
[PR]
by who54211 | 2012-12-23 14:00 | 人間 | Comments(0)

八卦

ワタシはブログ友達のこすもすさんと一緒で占いで悪いことを言われたことはない。
まぁ、占いってそういうものなのかもしれないんだけどw。

ワタシは鬱を抱え始めたころから半年に一度、同じ占い屋さんで占ってもらっているのだが、行くと毎回違う占い師さんに当たるのはなぜだろうか?まぁ別に気にしてもないのだが、不思議。

で、今日もふっと思い立ってボランティアの打ち合わせの後、グランビルアイランドへ。
今回はダニエル(といっても女性である。女性の名前としても通じるのね)さんという年配の女性。

とりあえず、この先半年の全体の運気を占ってもらったところ、どうやら近々大きな変化が起きる兆候があるらしい。ただ、何か自分の中でひっかかってるものが邪魔をする可能性があるから、それをどうやって解放するかが課題らしい。

「何か法律に関わる問題がありますか?」

ビンゴ!移民は待つしかないけど法律が変わる可能性もあるし、元彼のことで裁判だの被害者基金のやり取りだのがあった。

「おそらくはそれらを解放する必要があるでしょう」

う~ん、努力はするけど、そう簡単に行くかな~。

その後、出会いがあるのかどうか、経済的な兆候や、日本の家族の健康なんかもみてもらったのだが、出会いはあるし、その後展開していくようなのだが、とにかく邪魔してるものを取り除かないと進んでいかないようである。
安心したのは、うちの両親は当面、健康に定年後生活を送っていきそうだ、と言われたこと。母は奔放に(B型だからね)、父はどっかり自分の持ち場に根を据えていきそうだ、とのこと。ということはうちの母がカナダに遊びに来る日も近いな(今年度で定年なのだ)。

大きな変化はどうやらキャリアに関することらしく、経済的に困窮することはなく、おそらく新しい仕事に就くことになるだろうし、それが大きな成功につながっていくらしい。
・・・ただ、残念ながら理学療法士としてではないようで、理学療法士として働くというのはまだまだ先、というお言葉。う~ん、そうなのか。じゃ~なんなんだろうか?ユースワーカーかなぁ???ならいいんだけど。

どっちにしろ大切なことは経済的に自立していけることと、やりがいのある仕事に就くこと、そんで願わくば人生を分かち合うパートナーに出会うことである。
どうやらそれらはかないそうなので、このまま自分の思うままに信念を持って進んでいこうと思う。

占ってもらってよかった。



にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生。活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村 a>
にほんブログ村 ライフスタイルブログ移住生活へ


にほんブログ村
[PR]
by who54211 | 2012-12-22 13:54 | 人間 | Comments(0)

接触

f0129786_13492144.jpg

我が家のクリスマスデコレーションである。
セカンドハンズでなんと全部で$7というお買い得!しかもろうそくはベビーシッター先から分けてもらったと言う・・・(けちだな、ワタシ)。
ワタシのデコレーションはささやかなものだが、
f0129786_13492228.jpg

f0129786_13492449.jpg

なかにはこーんないろんなものを庭先に飾る家もある。
あかちゃん、ビビッて最初は入って行かなかったのだが、しばらくしたら「飴だ~」「トラ(ティガーがいた)だ~」とはしゃぎまくる。ただならんで写真を撮る、というのが理解できず、ベストショットは撮れず(所詮赤ん坊よ)。

さて、彼女の家のツリーはいかにも「クリスマスツリー」なのだが
f0129786_13492515.jpg

これ、ワタシはあんまり好きなタイプのツリーではない。ワタシの朝ごはんをいつも食べさせてくれないクライアントさんの家のものである。
なんかさ~悲壮感が漂ってないか??
オーストラリア(このクライアントさんはオーストラリア出身)ではこれが普通なんだろうか??

f0129786_1349264.jpg

これはうちのユニットの女の子たちと毎年行ってる老人ホームのツリー。真ん中にあるソックスは、女の子たちの手作りである。去年はキャンディーケーンをトナカイにして渡したのだが、今年はソックスを作ってもらった。これがお年寄りには好評だったw。

f0129786_13492787.jpg

これはベビーシッター先の暖炉前風景。番犬のシーザー君は最近寒くて夜は家の中にいるらしいのだが、この日は大雪で昼間から家の中、そして暖炉の前を陣取るという・・・w。

日本は天皇誕生日のおかげで三連休のようだが、カナダでもほとんどの会社はどうやら今週までで、来週から元旦までお休みんところがおおいようである。
ほんで、今日はワタシ、今年最後のカイロの日だったのだが、ここの先生、毎年年末の挨拶のときだけハグをしてくれるのだが、正直結構なおとこまえさんなのでワタシ、「ラッキー」と毎年思っているw。

で、今年もハグをしてくださったわけなのだが、人間はこういうふれあいが大事なんだな~と今年はなぜか妙に実感。夏に「タッチハンガー」という本を読んだのだが、日本を始めとする東アジアの国ではおおっぴらなスキンシップはなんとなくはばかられる文化にある。
でも人間って信頼の置ける人間同士のスキンシップは感情を豊かにして、心地よくさせてくれると思うのだ。
ここ1年半ほどなかなかそういうふれあいに恵まれないワタシではあるのが残念なのだがw。

実はここ数日うつ症状がひどくて、ブログも時間があるのに更新する気にもなれないくらい気持ちが平坦だったのだが、金曜日にMaikoちゃんのショーのあとでハグしてもらったり、今日のカイロの先生のハグがあったりと、そんな些細なことで生きててよかったな~と実感してる自分がいるのである。

人間はやっぱり一人では生きていけないね。みんなありがとう。


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生。活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村 a>
にほんブログ村 ライフスタイルブログ移住生活へ


にほんブログ村
[PR]
by who54211 | 2012-12-21 14:16 | 人間 | Comments(6)

芸術

ちょっと前にベビーシッターしてる女の子二人連れて、陶芸ショップで絵付けをさせた。
Tシャツの染物・・・も考えたのだが、形が残るもののほうがいいかなぁと思ってこっちにしたのだ。

たまたま絵付けに行った日はちょうど団体さんが来ててお店のおっちゃんもてんやわんやしつつ、それでも小さい意味わからないことばっかりいってる二人の女の子にちゃんといろいろ教えてくれて助かった。
ワタシとおっちゃんの努力の賜物である。
f0129786_152095.jpg


・・・この姉妹、ほんとに紫とピンクが好きなのだ。
ただ、ちょっと手形でこうやって並んでると、不気味な色彩・・・。
ワタシは個人的には赤地に白抜きではとの形に手形を・・・とか思っていたが、思い通りにならない、それが子供w。

で、これだけにしたかったんだけど、やっぱりほかのお客さんがいろいろと絵付けしてるの見たらやっぱりやりたがるわけで
f0129786_152189.jpg

えぇ、もちろん左のは赤ちゃんのでほとんどワタシが塗ったのだが・・・。
やっぱり4歳児くらいだと「常に使うもの」という考えはまったくないらしく、絶対使われそうにない置物選ぶんだわね・・・。おねいちゃんがそれを選べば、妹もそれに釣られるに決まってる。

どうでもいいが、マグカップとか小さいお皿とかのほうがはるかに値段的に良心的だった。

二人とも楽しかったらしく「もっともっと」と言っていたが、ワタシの財布は限界だった。

出来上がったのをまだおねいちゃんには見せてない。だめなのだ、4歳児はすぐにネタをばらしたくてしょうがないのだ。クリスマスまで黙っていられるかどうかかなり心配なので、このままワタシが預かってラッピングまでしてしまおうと思っている。


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生。活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ移住生活へ
にほんブログ村
[PR]
by who54211 | 2012-12-12 15:13 | 仕事 | Comments(2)

街角

カナダは11月11日のリメンブランスデーが過ぎるとあちこちで装飾がほどこされるわけなのだが、12月を過ぎると
f0129786_14274098.jpg

こういう人を普通に見かけたりする。
バスの運転手さんがサンタさんの帽子かぶってたり、バーナビーのCostcoにサンタそっくりのおじいちゃんが働いてるのだが、その人も12月はずっとサンタの格好してた気がする。
そして
f0129786_14274157.jpg

こっちのお父さんたちは恥ずかしげもなくこういう袋を持ち歩いててえらいと思う。
日本だと別の紙袋にいれたりして隠したりするよな~。今はそうでもないのか??
めっちゃこわもてのおとーちゃんが堂々とプリンセスバッグを持ってたのが興味深くて激写してしまった・・・。

さてワタシはワタシで結構浮かれてて
f0129786_14274270.jpg

こんなのかぶって最近はうろうろしている。
実はこれをかぶって投票にも行ったw。投票所のセキュリティ(カナダ人)のおっちゃんに

「お、トナカイが来た」

と言われたw。そうなのだ、カナダ育ちの人にはこういうのはものすごく受けがいいのだが・・・。

日本人には完全に無視されたっていうw。

いいじゃん、一人で楽しんだって。

・・・来年は一人じゃないように努力しよう・・・。

あ、ちなみにトナカイは赤い鼻をしてるのは先頭にいるルドルフだけで、ほかのトナカイは普通の鼻なんだって。
ワタシが保育園のときにお遊戯会で習った内容と違うのね・・・。


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生。活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ移住生活へ
にほんブログ村
[PR]
by who54211 | 2012-12-11 14:44 | 関心 | Comments(2)