タイトルは常に漢字二文字にこだわっただけの日記。  *広告目的のコメントはwho54211の判断により消去・ブロックさせていただきますのであしからず*


by who54211

<   2013年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

雪原

ちょっと前だが、週に一回夕方にシッターに行ってるお母さんに頼まれて、シーモアマウンテンに行ってきた。
このお母さん、車が運転できないのだ。いつもはお父さんが娘さんたちを乗せてスキーのレッスンに連れて行くのだが、この日はお父さんが出張でいなかったのでワタシがピンチヒッター。

女の子たちがレッスンを受けてる間
f0129786_12305851.jpg

ワタシは久々にスノーシュー。
f0129786_123059100.jpg

シーモアはトレイルがスキーゲレンデと完全に分かれているので、このポールを目印に歩いていく。
ちょっとゲレンデから離れると、無音の世界。
普通、スノーシューってグループで歩くのが普通なんだけど、ワタシは1人でさくさく歩いていく。
f0129786_12305918.jpg

f0129786_123107.jpg

途中でこんな動物の足跡なんか見つけてはしゃいでいるアラサー女w。多分、リスとウサギさん。鳥の足跡も見かけたな~。このトレイルは犬も入れるので犬の足跡はたくさんあったw。
f0129786_123118.jpg

これはトレイルのなかで一番高いポイントなのだが・・・いかんせん、ガスってて何も見えない。
天気がよければバンクーバー市内まで見渡せるんだそうな・・・。惜しかったな。

f0129786_123121.jpg

カナダのスキー場では車椅子スキーヤーもよく見かける。
リフトに乗るのに助けが必要なので、3人一組でいるらしい。

そういえばサイプレスに行ったときは盲目のクロスカントリースキーヤーがいたな~。

やはりバリアフリーの国である。


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
="にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ" />
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ
にほんブログ村


ブログん家

[PR]
by who54211 | 2013-02-23 09:57 | 仕事 | Comments(0)

花々

今月始めにあったあきこ先生のフラワーアレンジの教室。
f0129786_1171955.jpg

プリザーブド組のみなさんは、バレンタインっぽいアレンジ。
ファーがいい感じなのだが、いかんせんこのファー、バケツを全部取り囲む長さがないので、正面からしか見られないって言うw。

で、ワタシは
f0129786_1172079.jpg

パステルカラーのお花をふんだんにつかった、春のアレンジ。
白のバスケットがいい雰囲気である。これが普通のかごの色だったら、またちょっと違うんだろうな。

最後の一枚は
f0129786_117213.jpg

デートのお相手さんからバレンタインでーにいただいた花束である。「バラはそんなに好きじゃない」というのを覚えてくれていたらしいw。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ
にほんブログ村


ブログん家

[PR]
by who54211 | 2013-02-21 11:15 | 趣味 | Comments(0)

病欠

どこで拾ってきたんだか知らないのだが、今週、シッター先の子供たちは二人とも風邪。

風邪のくせに元気だから困るのだ。病気ならおとなしく寝てやがれ!!と言いたいところを何とか抑えて「走らないようにね」と言うのが精一杯である。

ありがたいことにワタシは感染されていない、今のところ。

で、今日はお母さんも調子悪くて(っていうかこのお母さんが調子いいところ見たことがないんだけど)、家にいたのだ。

まぁ風邪だからしょうがないんだけど、二人ともお母さんがいることを知ってるからすぐ泣く。
泣くと助けてもらえると思ってるんだわね(現に助けられてたけど)。

ワタシ、個人的には子供って泣くときはとことん泣かせたほうがいいと思うんだが、どうなんだろうか?
お母さん的には泣いてる子供の声を聞くのがつらいのかもしれないけど、助けてあげればいいってもんでもないと思うんだが・・・。

食べたくないなら食べたくない理由を、遊んだら片付けてから次の行動を、特別なお菓子は特別にいいことをしたときだけ。

っていうような基本的なしつけって病気だろうとなんだろうと徹底的に小さいときに植えつけないと、ワタシみたいな大人になるぞw。

・・・と思ったが、人の子供なので文句はお母さんにはあんまり強く出なかった。
ワタシ、小さいころよく泣く子供だったんだけど、時々ほんとに放置された記憶があるんだよな~。そうやって人は学んでいくもんだと思うのだが。

しかしこのお母さん、ほんとにまともに会社に出勤してる日がないわ~。いい会社だな~、うらやましい。


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ
にほんブログ村


ブログん家

[PR]
by who54211 | 2013-02-14 15:38 | 仕事 | Comments(4)

祝日

昨日無事に34歳になった。日本では毎年建国記念日でお休みなのだが、今年はたまたまBC州でもファミリーデイというホリデーに当たって休みだった。
・・・といっても何もしなかったのだがw。掃除しておわった。ご両親帰国前日だったデート相手さんには無理を言えなかった(電話はくれたけど)。

たくさんのお誕生日メッセージをいただいて、幸せなかぎりである。
しかし、ワタシ、34になってもなんか落ち着かない生活してるなぁ・・・。

・・・というのをデートしてる相手にしどろもどろに伝えたのだが、こういう微妙なニュアンスの発言って英語でするのは難しいねぇ・・・。
まぁわかってくれたようだったが・・・w。

f0129786_1535593.jpg

・・・これはその人からのプレゼント!と言いたいところだが、ベビーシッター先のご家族から。なんかアクセサリーでも指輪って、どうよ??と一瞬思ったんだけど、祝ってくれる人がいることはありがたいことである。
(ちなみにデートの相手からは香水をもらった)

問題はだな、この指輪、明日からつけていくべきなのか??ということである。
悩む・・・・。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ
にほんブログ村


ブログん家

[PR]
by who54211 | 2013-02-13 15:17 | 人間 | Comments(2)

合間

そーんなこんなで昨日はMuseのコンサートに行ってきた。
実はいま、相手のご両親がイギリスから来てるので、デートに誘うのは遠慮してたのだが、誘ってくださったら出かけるワタシであるw。

会場は愛するバンクーバー・カナックスのホームリンクでもあるロジャーズアリーナ。
f0129786_14512660.jpg

これは前座のバンドなのだが、ワタシ、そういえばホッケー以外でロジャーズアリーナに入ったことがなかったから、コンサートだとこんな風になるのね。
f0129786_14512748.jpg

日本のアーティストが来たときは写真撮影厳禁だったんだけど、こっちでは別に気にしないらしい。ライブの最中もぼんやりと携帯の画面が光ってるのがあちらこちら・・・。

で、肝心のMuseだが、この人たちのライブは映像として面白いと思ったが、マイクパフォーマンスとかがあんまりなくて、ちょっとワタシとしては「???」ではあった。
ただ、舞台装置とかおもしろくて、そっちにばっかり興味がいってしまったワタシであるw。あんまりにも映像が面白くて大爆笑してたら「なんで笑ってるの?」と怪訝な顔をされてしまったくらいであるw。
だってさ~直訳したら「超でっかいブラックホール」っていう歌のタイトルが画像でずらーっと流れていくんだもん・・・。ワタシ、歌詞までは聞き取れないから「どんなブラックホールだよ??」と1人想像して大爆笑してしまったのだ(しかもそれは相手が好きな歌だったっていう最悪な場違い)。
会場の一部は相当盛り上がってたんだけど、ワタシたちがいた辺りはそこまででもなく、ロックコンサートだったにもかかわらず、座ってずっと見てたっていうのもまた不思議な感じだったわ。
ワタシ自身はそんなにこのバンドのファンというわけでもないんだが、愛聴してるラジオ局が主催してることもあって、知ってる歌もちらほらあって、あぁ、これくらいわかれば楽しめるな~というのがわかったのもよかったな。

ご両親と一緒にこのコンサートの直前までウィスラーに行っていたお相手さんは
f0129786_14512822.jpg

小さなサプライズでお土産もくれたという・・・。ほんとにこういう気遣いがうれしい今日この頃。


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ
にほんブログ村


ブログん家


悪い知らせと良い知らせ
[PR]
by who54211 | 2013-02-08 15:23 | 報告 | Comments(2)

考慮

気が付けば二月、気が付けば節分、そして立春まで終わってたっていうw。

ここんところ、ちょっとパソコンから離れてて更新ができなかったのである。Iphoneから更新してもいいんだけど、やっぱり打ち込むのはパソコンからのほうが楽で、伸ばし伸ばしにしてるうちに季節が過ぎていってしまったわ。

さて2月はボランティアをしてるガールガイドの2012年の決算でもあって、ユニットの予算や出費を全部計算して報告をしなければいけないのである。
で、ワタシはいままで入金だけしかしてなかったので、まったく持って出費のこととか気にしてなかったんだけど、そういう計算を一手に引き受けてくれてたお母さんからメール。

「予算の計算が合わない」

という。
で、今日ファイルを全部もらって、計算をしていったら、確かに合わない。
何かが足らない。

・・・・。
・・・・・。
・・・・・・。

「クッキーのお金の計算が、女の子からの収入しか計算してないから合わないんだわ」

そう、ワタシたちは女の子たちのノルマ以外に街頭でクッキーセールもするのだ。そのときの売り上げが計算に含まれてなかったから合わなかったのだ。

・・・が、今度は

「多いぞ??」

そういえば街頭でクッキー売ったときに、前のシーズンのクッキーも売ったっけか。
ええい、もう多い分はそのクッキーの売り上げってことにしとけ!!(←O型)

ということでそれでなんとか採算を合わせたワタシである。
あぁ、木曜日に突っ込まれなきゃいいのだが・・・。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生。活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村 a>
にほんブログ村 ライフスタイルブログ移住生活へ



にほんブログ村

結局
[PR]
by who54211 | 2013-02-06 15:31 | 報告 | Comments(0)

気持

おととい、カナダポストから不在票が届いていた。親から荷物を送ったという話は聞いてないので、いったいなんだろうと思っていたら、その日の夜、こすもすさんから「荷物の追跡したら受け取り期限が迫ってるってメッセージが出たから早めに取りにいってね」とメッセージが・・・。

っていうか、配達きたばっかりなのに保存期間が迫ってるって変じゃないか??
さすがカナダポストであるw。
どういうシステムなんだかしらないけど、そんなすぐに荷物の引き取りにいくカナディアンなんていないと思うのだが・・・w。

でも心配をかけては申し訳ないので、早速翌日受け取りに行った。
カナダでは再配達というサービスはなく、不在票を受け取ったら集配郵便局まで取りに行かないと行けないのだ。
ほんと、つくづく日本のカスタマーサービスはすばらしいと思う。

で開けてみたら
f0129786_12533245.jpg


ぎゃ~~~~~~お茶!!しかもほうじ茶!!
そして和菓子!!和菓子食べたかったのだ!!!!

早速お茶を入れてみる。
f0129786_12533392.jpg

きれいな色~~~~~。
香りもよくておいしい!!!

そして実感する。持つべきものは第二第三の複数の母であるとw。
ワタシには東京には杏さん、midoriさん、erikoさん、湘南にはこすもすさんがついているw。
帰るところがたくさんあるのはいいことだw。(そういう問題じゃないw)

もうかれこれ3年(こすもすさんはそれ以上である)お会いしてないのだが、それでも心強いワタシの心の家族ともいえる大切なお友達である。
いやはや縁ってつくづく不思議。
とにもかくにも、こすもすさん、すてきなプレゼントをありがとうございました。



にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生。活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村 a>
にほんブログ村 ライフスタイルブログ移住生活へ



にほんブログ村
[PR]
by who54211 | 2013-02-01 13:53 | 人間 | Comments(2)