タイトルは常に漢字二文字にこだわっただけの日記。  *広告目的のコメントはwho54211の判断により消去・ブロックさせていただきますのであしからず*


by who54211

<   2013年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧

直訳

お掃除先で見つけたシール。いろんな言葉で「Great」と表現している。
f0129786_8255779.jpg

日本人のワタシはやっぱり日本語が一番に目に入ったのだが
f0129786_8255833.jpg

「Great」ってそういう意味だっけ??
...と真剣に考えてしまった今日この頃w。
[PR]
by who54211 | 2013-07-27 08:21 | Comments(0)

散歩

ほんとはビールを仕込むつもりだったのだが、材料が揃わなかったので予定変更してスタンリーパークのシーウォールという遊歩道を歩くことにした日曜日。
途中の海岸にはイヌーシュカと呼ばれる先住民の石のお守りを真似して石が積んであるのだ。
f0129786_13412981.jpg

ワタシたちも真似っこw。
f0129786_1341305.jpg

ズンズン歩いていくとライオンズゲートブリッジの下を通るのだが、
f0129786_13413125.jpg

意外と壮観で驚いた。

この遊歩道、10kあるのだが、
f0129786_13413268.jpg

ずっとカメラ小僧をしてた彼氏であった。重くないのかなぁ、カメラ...。
[PR]
by who54211 | 2013-07-25 11:12 | Comments(0)

苦悩

Live-inのお友達Yokoさんの結婚式が迫ってきたので、ドレスを買いに行った。
彼氏もついでにスーツを新調した。イギリスから持ってきたのはダイエットに成功したため、デカイんだそうなw。クリスマスに着たら、パンツが落ちたらしい(実話)。

で、二人でショッピングモールをウロウロ。彼氏はカナダ発症(だと思う)のお店で見た濃紺のスーツが気に入ってたようだが、結局
f0129786_1030337.jpg


某デパートでピンストライプのスーツをご購入。というか、ワタシに友達の結婚式なのに、新調させてすんません。

ワタシはというと、
f0129786_10302771.jpg

f0129786_10302970.jpg

f0129786_10303198.jpg

↑の3着を試着して決定。

どれにしたかは来月の結婚式のご報告にてw。

ドレスは買ったので、靴は手持ちのにすることにした。

そしてこの結婚式、メガネ持参せにゃならんのだ。
なのでそれもまた探す。うちの彼氏、こういう仮装系は大好き。っていうかあなた元々メガネ掛けてるからいらないじゃん??と思ったのだが、

「君だけ違うのはズルい」

と言って聞かないので、止めなかったw。
まだまだ先だけど、楽しみだな〜。
[PR]
by who54211 | 2013-07-23 10:14 | Comments(0)

疼痛

・・・とここしばらく戦っている。

原因はわかっているのだ。二年近く通っていたカイロプラクティックの先生が行方不明になったせい。
2ヶ月ほど前、いつも行く日にクリニックに行ったら、でっかいポスターが入り口に入ってあり、

「賃貸契約に不具合が出たために、クリニックを閉鎖します。ご不便をおかけします」

・・・っていうかそれだけか!!
さすがカナダである。

このクリニック、スポーツジムやマッサージもやっていて、結構大きかったのだが、まさかの賃貸問題で突如閉鎖。
ワタシのカイロの先生は「FBかツイッターで連絡して」と書いていたが、正直なんでワタシが連絡せにゃならんのだか理解できず、そのまんま。

新しいカイロの先生を探そう、探そうと思いつつ、なんとなく時間が過ぎ、痛みだけが増していったという有様なのである。

でももうこの痛みと2週間以上戦っているので、いい加減に予約を入れようと思う。

リサーチせねば・・・。
面倒だな。
[PR]
by who54211 | 2013-07-18 13:57 | 人間 | Comments(0)

記念

この週末は本当は前の雇用主さんの別荘訪問を兼ねてサンシャインコーストでキャンプしようか?と言っていたのだが、あまりにもSatomiちゃんに誘われたBBQが魅力的だったため、
f0129786_6124717.jpg

f0129786_6124825.jpg

ワタシのワガママで彼氏も連れて参加。でも行って良かった!!だって美味しかったんだも〜ん^ ^
写真は食べたものの極一部。Satomiちゃん特製のつくねにサラダ、MakoちゃんのポテトサラダにMikiさんのスイカバスケットと盛りだくさんすぎて帰る時にはお腹いっぱいどころか満杯w。Chieちゃん、Kenjiさんずっと焼いててくれてありがとう(←例によってなにもしないワタシw)。

で、翌日は日帰りでサンシャインコーストへ。彼氏はまだサンシャインコーストに来たことがなかったので、興味津々。
ダウンタウンからバス、フェリー、またバスと乗り継いでシーシェルトへ。
f0129786_6125085.jpg

別荘は船でしか行けないので、二人乗りカヤックをレンタルして漕いでいく。
レンタルショップの人には、「1時間半くらいかかる」と言われていたのだが、調子良く漕いでたら45分で到着^_^。まぁ二人で漕いでるから早かったのかもな。
記憶が怪しかったのだが、無事に別荘も発見し、元雇用主さんの美味しいランチを食べて、またカヤックして家路へ。

そして昨日は初デートから半年目のアニバーサリーだったので
f0129786_6125160.jpg

ちょっと遅めの時間だったけど、「Minami」という炙り寿司で有名な和食のお店でゴハン。
今の彼氏はほんとに好き嫌いがなくて、初挑戦のものも躊躇せずになんでも食べてくれるのだが、青魚は大丈夫か?と心配してたのだが、この鯖の押し寿司も美味しかったらしい。梅干しもふつうに食べる人でほんとに助かっている(昔偏食だったのが信じられない!!)。イギリス人に限らず、日本人に馴染みの深い食べ物って苦手な外国人多いのだが、すごいなぁと思う。

そしてこの人ほんとにマメである。アイロンかけるし、こういう大事な日は忘れないし、なんだかんだと「あれいる?これいる??」と聞いてくれるし...。すんません、ワタシズボラでw、といつも思っている(というかちゃんとお礼言えよ!!)。
世の中にはこういう人もいて、そういう人に巡り会えたことに感謝しよう。今後もよろしく、である。
[PR]
by who54211 | 2013-07-15 23:52 | Comments(2)

屋外

バンクーバーでは毎年夏になると外で行われるイベントが増える。

そのひとつが
f0129786_13105875.jpg

これである。アウトドアシアター。しかも無料w。

ただ緯度の高いバンクーバー、暗くなるのも遅いので、映画始まるのが10時近いのだ。8時過ぎに会場に着いたのだが、すでに人で溢れてた。

昨日の映画は「ネバーエンディングストーリー」。ワタシも彼氏も小学生以来、見ておらず、内容あやふやw。

なので映画始まると二人とも真剣に見入る。夏の陽気も手伝って映画の要所要所で観客から笑いや応援が飛ぶ。カナダらしいw。

30年も前に作られた映画なのに、少しも使い古された感じはせず、最初から最後まで楽しんだ。いい映画はいつまでもやっぱりいい映画なのね。

...ただ終わったのが12時近くで今日は一日中眠かったw。
[PR]
by who54211 | 2013-07-11 10:48 | Comments(2)

発泡

ふと見かけた広告からついついハマってしまったものは結構あるのだが、そのひとつが
f0129786_893759.jpg

これであるw。なんだか分かるだろうか??

正解は































f0129786_893844.jpg

そう、ビール作りである。父の日のギフト商戦で本屋さんが広告を出していたのをバスの中で彼氏と見かけて、ビール好きの二人は「ちょっと見に行ってみよう」と足を延ばしたのだが、ワタシは完全に見るだけのつもりだったのだが、彼氏即決でご購入w。こうしてマイクロブリュワリーが誕生したのであるw。

ビール作りはそんなに難しいものではなく、麦を煮て、濾したものにホップを加えて更に煮込み、冷ましてイーストを加えて発酵させるだけである。ボトルに移すのは発酵二週間後。ボトリングしてからさらに二週間後にようやく呑めるのだ。

初めて挑戦したのは「Summer wheat」という夏向けのビールだったのだが、ボトリングに失敗し、気のないビールになってしまった。ところがどっこいこのビール、ものすごーく強くて1本飲むとフラフラになる(ワタシはね)のだ。

リベンジを図った「Blondy」というベルギースタイルのビールは無事にバブリーなビールとなり、これが美味しい!!手作りビールは美味しいとよく聞くのだが、ほんとに美味しかったのである。

現在、「IPA」を醸造中。近々本屋さんではなく、本格的なブリュワリーの道具と材料を売ってるお店に行こうかと計画中である。

夏はやっぱりビールだよなぁ...。(年柄年中のんでるけどさw。)
[PR]
by who54211 | 2013-07-10 05:14 | Comments(3)

依存

FBではすでに載せたのだが、ベビーシッター先のお母さん、夜11時過ぎに急にテキストメッセージ(cメールみたいなやつ)を送ってきて「子供用の解熱剤を買ってきて欲しい」とのたまった。

ワタシは携帯電話のおやすみ機能を使ってるので、11時以降はバイブレーションも切った状態だったので気がつかなかったのだが、ここの家のお母さんに限らず、全体にこっちのお母さんたちは、薬に頼る傾向があるように思う。

ワタシが小さい頃、よっぽど高熱でもない限り、アイスノンだけだった。熱も38度超えたら座薬、くらいで飲み薬ってほとんど飲まなかった気がする。

アレルギーはしょうがないにしても、歯が生え始めてむずがったら、Oragel(という歯痛用の塗り薬)、便秘したら下剤、朝ごはん食べないなら、シェイク(カロリーメイトみたいなの)と、いいのか、それで??と言いたくなる。

昨日彼氏とテレビでニュースを見ていたら、「子供用メラトニンに注意」とかいうニュースが出てきて二人で「なんで子どもにメラトニン飲ませる必要があるの??」と目が点になった。

眠れないには活動量が足らないせいとテレビやPCなどの視覚的刺激のせいで脳が興奮してるせいであって、メラトニンは必要ないはずなのだが???

なんか小さい頃からそんなにいっぱい飲んでたら、大きくなったらどんだけ飲むのよ???と心配である。

ちなみにシッターしてる女の子二人ともふつうに元気だった。
更に意味わからないのは、前日結構な高熱があったにも関わらず、週末プールに連れて行くという暴挙。思わず「あんたが暑くてプールに行きたかったんじゃ...」と突っ込みたくなった。我慢させようよ、病み上がりの子どもには。
[PR]
by who54211 | 2013-07-09 14:44 | Comments(0)

置物

ウィスラーはウィンタースポーツのメッカとして有名なのだが、先住民の文化が色濃く残るエリアでもある。北海道のアイヌと同様、最近は彼らの文化は観光の目玉でもあるのだが、その一環でウィスラーのあちこちに先住民アートが飾ってあった。
f0129786_10302438.jpg

ATVの待ち合わせ場所がヒルトンだtらのだがそこにあったクマ。
f0129786_10302649.jpg

とイルカ??だと思う。
f0129786_10302732.jpg

これはオリンピックの中継で何度も出てきたオリンピックプラザにあった五輪。ウィスラーがウィンタースポーツに力を入れ始めたのは戦後のことなのだが、当時からオリンピック招致を目標にしてたのだそうだ(とカヤックのガイドさんに聞いた)。60年経ってようやく夢が実現したのね。

f0129786_10302815.jpg

これはサイクリングのトレイルにあったのだが、怖いよな〜。川の守り神みたいな存在らしいが...。そういえば先住民アートtれ可愛いデザインはほとんどないかもな〜。
f0129786_10303081.jpg

これもトレイルにあった。サーモンである。

あんまりにも暑くてアウトドアな活動が辛くなったので、先住民アートの美術館へ行ったにだが、そこにあったのが
f0129786_10303267.jpg

オースティンパワー(彼氏いわくw)なクマw。
[PR]
by who54211 | 2013-07-04 23:51 | Comments(0)

満喫

ずいぶん長いことバンクーバーで暮らしてる割に、行ったことのなかったウィスラーにプチ旅行♪
f0129786_10275450.jpg

こんな気の利いたサービスのホテルにお泊まり。残念ながらマウンテンビューは工事中のためあんまり景色は良くなかったが、ジャグジーまでついてるオサレなお部屋だった。
ウィスラーはスノースポーツで有名なのだが、最近は普通に観光地化してて、その混雑ぶりにビビったワタシ。夏のウィスラーは、まだスキーも楽しめるが、ワタシたちはウィンタースポーツ不得手。なので
f0129786_10275642.jpg

ATVにまず挑戦。
f0129786_10275672.jpg

ガイドは若いオランダ人のニーちゃんだったのだが、シーズン始まって久々に快晴な上にワタシたち二人だけだったので、まぁいろんなとこに連れて行ってくれた。マシンも扱いやすくてハイキングやサイクリングじゃ絶対行けない所まで登って行けるので、景色もすごーく良かった。
午後は
f0129786_10275761.jpg

カヤック。彼氏は何度か経験があるので、後ろで頑張ってた(ワタシは役立たずだったw)。
f0129786_10275881.jpg

湖から川に出てまた湖、というコースでこれもガイドさんがいたのだが、もう説明聞いてるうちに流されてたりした。久々に気温の上がったウィスラーは、大量の雪解け水が流れ出て、水位が上がってたものの、透明度が高いのだ。
f0129786_10275934.jpg

まぁこんな感じで楽しんだw。
カヤックの前にやったATVのガイドのニーちゃんが、「カヤックするなら地元の若いにがゴムボートでフラフラしてるから、気をつけな」とアドバイスしてくれてたのだが、ビール片手にゴムボートに乗ってる集団がわんさかいた。こっちはカヤック初心者なのdr内心ぶつかったらどうしよう?!と思いつつ、無事にやり過ごす。
思ってたよりも安定してるのと、すごく暑かったので水の上は快適だった。
翌日は
f0129786_1028017.jpg

サイクリング。ウィスラーはマウンテンバイクのメッカでもあるのだが、ワタシたちは普通にサイクリング。
アップダウンはややあるものの、トレイルがきちんと整備されてるので気にならなかったかな。ただほんとに暑くて2時間で切り上げた。2泊3日ですっかり日焼けしたワタシであるw。
[PR]
by who54211 | 2013-07-03 04:40 | Comments(6)