タイトルは常に漢字二文字にこだわっただけの日記。  *広告目的のコメントはwho54211の判断により消去・ブロックさせていただきますのであしからず*


by who54211

<   2014年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

税金

カナダではたとえ会社に勤めていても確定申告をする必要がある。
前年(今年でいえば2013年の1月から12月まで)の収入と納税、年金納付なんかの情報が掲載されているT4という書類を元に(ほかにもT5とかT4sとかいろいろあるのだが)、非常に面倒くさい計算をして、日本で言うところの税務署に報告するのだ。

ワタシは子供もいないし、所有してる財産もないので、毎年自分で計算して出しているのだが、今年、問題が発生。

ベビーシッターをしてたのだが、そこの家のお母さん、T4を出してくれないのだ。
つまりワタシ、確定申告ができない。

カナダの税務署にあたるCRAのウェブサイトを見たら、「締め切り重視。もしT4がなければないことを記載して提出せよ」とある。

ただ、締め切りである4月30日までまだ少し時間があるので、なんか手立てがあるかもしれないのと、まだそんなにCRAも忙しくないだろうと思って電話をしてみた(正確にはウェブから「電話くれ!」とお願いを出した)。

お願いをだしてすぐ電話がかかってきたのだが、このオフィサー、声だけで判断するのは失礼かもしれないが、なんか対応が冷たい・・・。
とにかく状況を説明すると

「どうして彼女がT4を出さないのか理解できない」

という。いや、とにかく出してくれないから相談してるのだが・・・w。

とりあえず、元雇用主に対する異議申し立て(要するに文句)の書類を送ってくれるそうな。おそらくまだ締め切りまで時間があるからだと思う。締め切り近かったら「とりあえず申告しろ」と言われただろうな。

まぁいいや。電話して質問したという記録はCRAに残ってるから、万が一T4なしで申告せざるを得なくても、理解してもらえるだろう。

・・・いや理解してもらえるのか?この国・・・。あんまり信用できんなw。
[PR]
by who54211 | 2014-02-27 03:34 | 愚痴 | Comments(0)

雪山

週末はガールガイドのキャンプへ。
ワタシがいつも見ているユニットではなく、年上のガイドのユニットキャンプのお手伝い。
ワタシのユニットは冬山キャンプやテントキャンプはしないのだが、ブラウニーを卒業した女の子たちはもっとサバイバルな体験をするようになるんだそうな。

ガールガイドはサイプレスマウンテンにこんな小屋まで持っているw。
f0129786_14445412.jpg


中はこんなかんじ。

f0129786_14444686.jpg


水道も電気もないので、薪ストーブで暖を取り、雪を溶かして水にするという結構なサバイバルである。
ただ、プロパンガスはボンベで夏の間に運ばれているので、料理はそれで。でも実は薪で煮炊きするタイプのコンロもあったのだ。火加減が難しい上に時間がかかるので使わなかったのだが。

f0129786_14445195.jpg

バンクーバーも雪に見舞われたこの週末、山はさらにすごいことになっていたのだが、女の子たち、元気に遊ぶ。
ほんとにひたすらずっと雪と戯れてて、すごい体力だと思った。

さて日頃は7、8歳の女の子たちを相手しているワタシ。今回は9ー11歳の女の子たちのキャンプに行ったのだが、ブラウニーに比べると掃除もご飯もクラフトもパッキングも全部自分たちでやってくれるので、ガイダーとしては非常に楽だった。
でも企画したユニットガイダーさんは大変だったろうなーと思う。

いい体験だったなぁ。明日ユニットミーティングで話しようっと。
[PR]
by who54211 | 2014-02-25 14:43 | 報告 | Comments(0)

野暮

その週末はビクトリアに行く予定になっていた。
当然バスとフェリーだと思っていたのだが・・・。
f0129786_8184559.jpg

まさかの水上飛行機w。

f0129786_8204978.jpg


お天気も朝は晴れてたので眺めもいい。
しかも30分で着くのだ。バンクーバーの中心地からビクトリアの中心地までその名の通り、ひとっ飛びである。

しかもホテルはエンプレス!!女王陛下御用達のエンプレス!!!
f0129786_8233796.jpg


何がって廊下が長いのだ、エンプレス!

そんなこんなで至れり尽くせりなビクトリア旅行だった。
そしてビクトリアといえば
f0129786_8252922.jpg

しっかり誕生日プレゼントとして買ってもらったw。

しかしこれ、毎年ここまで豪華にされても、対応に困るかも・・・。

雨女
[PR]
by who54211 | 2014-02-21 08:29 | 報告 | Comments(0)

気障

オリンピックも終盤である。
カナダはバンクーバーに続いて調子がいいようだが、やっぱり時差のせいでイマイチ盛り上がりにかける今日この頃である。

さて、そんななか誕生日とバレンタインデーがあったわけである。

14日、仕事終わってかえったら
f0129786_15373382.jpg

でっかい花束が待っててびっくりした。
西洋ではバレンタインデーは男性がサービスをする日で、お花屋さんと宝石商が儲かる時期でもある。

ワタシは日本人らしくチョコレートも用意しておいたのだが、
f0129786_15403265.jpg

ハート型のハンバーグとオムライスもどきなんか作ってみたw。
ついでにかわいかったので
f0129786_15463748.jpg

お友達のMaikoちゃんが働いてるカフェで売ってたハート型のマカロンも添えて見たw。

そんなバレンタインデーだったのだが、これで終わらない。
続きはまた明日w。
[PR]
by who54211 | 2014-02-20 15:49 | 報告 | Comments(0)

家風

たくさんのお誕生日メッセージ、感謝である。日本ではもう過ぎてるけどもw。

20代半ばだったころ、尊敬してやまないMihoguma姐さんが「誕生日は自分がここにあることを感謝する日」とブログで綴っていたのに感化されて、うれしい日ではあるものの、派手にお祝いをするよりもたくさんありがとうと言えるようにありたいと思い続けて早10年過ぎてしまったのね・・・。那須で遊んでたころが懐かしいのも不思議ではない。10年一昔っていうもんなぁ・・・。

日本では祝日にあたるワタシの誕生日だが、カナダではもちろん祝日ではない。

普通に今日も働き、そしてガールガイドのユニットミーティングにこの後行く予定である。

少しまえに彼氏のご両親からお誕生日プレゼントをもらったことをUPしたのだが、彼のお兄さん家族からもピアスとともにお誕生日カードが届いた。
ワタシ、自分の家族にお祝いしてもらったのっていつだっただろうか??
多分実家で暮らしてたころは祝ってもらってたと思うのだが、思い出せない。

西洋の文化なのか彼の家族の風習なのか、お誕生日のお祝いを欠かさないのが彼の家族である。
ワタシ、別に嫁ではないのだが、お祝いしてもらって正直恐縮である。
そして自分の家族との温度差にさらに恐縮している今日この頃である。

ちゃんと彼氏には「うちの家族はプレゼントの贈りあいとかしない」とは宣言しておいたが、もらうだけもらって返してないのもどうなのか?と思うワタシである。

まぁいいか。うちはうち、よそはよそであるw。

こちらではバレンタインデーは男性がエスコートしてデートをするのが普通なのだが、ワタシ、誕生日着て3日後がバレンタインデーなのだ。だから誕生日とバレンタインデーを兼ねてこの週末はビクトリアに行く予定。

・・・だったので特に何もしないでいいと思っていたのだが、やはり彼氏何かしたいらしく、「ゴハンに行こう」とw。ありがたいことであるw。
[PR]
by who54211 | 2014-02-12 09:32 | 人間 | Comments(0)

通知

f0129786_1253104.jpg

チャイニーズニューイヤーである。中国系の移民の多いバンクーバー、盛大にお祝いする週末なのだ。

さて、昨日あるメールが来た。

「移民プロセスが完了したので、近いうちにバンクーバーオフィスから連絡が行きます」

という内容。

やっとである。

というか本格的にプロセスに入ってたった3ヶ月で出来るなら、もっと早くやってくれてればいいのに、というのが正直な感想だろうか?

とにもかくにも後は面接だけとなった。
この連絡もメールで来てくれると楽なんだけどな〜。多分こっちは郵送だろうなぁ。

早く来い来い、である。
春からこいつは縁起がいい、ということにしておこうw。
[PR]
by who54211 | 2014-02-02 13:02 | 報告 | Comments(2)