「ほっ」と。キャンペーン

タイトルは常に漢字二文字にこだわっただけの日記。  *広告目的のコメントはwho54211の判断により消去・ブロックさせていただきますのであしからず*


by who54211

<   2015年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

定番

ちょっとアングルが悪いが、これは去年スーパーボールのチャンピオンになったシアトル・シーホークスの本拠地のフィールドである。今は名前なんだっけな?ころころ名前が変わるから覚えられない(←年のせい)。
f0129786_1348738.jpg

シアトルに到着したその日、ちょうど試合の日だったのだが、もうとにかく歓声がすごいのだ。
その数日後に乗ったクルーズのスタッフが、「シアトルのあのフィールドはとにかくうるさいことで有名。あの歓声はジェット機エンジンの音よりも大きい」と紹介していた。納得。地鳴りのような歓声がシアトルにいいプレイが出るたびにそれこそ市内中に聞こえるんじゃないか?という勢いで鳴り響くのである。

ちなみに今日の試合も勝ったシアトル。今年もスーパーボールに出場が決まった。2年連続制覇なるか?!ちょっと楽しみ。

さてこの旅行中、非常に天気が良かった。バンクーバーもそうだが冬は天気が悪いことが多いシアトルなのだが、
f0129786_1348749.jpg

見事な快晴。すばらしい眺めはスペースニードルから。
f0129786_1348944.jpg

夜はこんな感じ。
何度かワタシは来ているシアトルなんだが、実はスペースニードルに登ったのは初めてであるw。
今回は「City pass」という観光チケットでお得に観光名所を回ったのだ。スペースニードルも含まれてて、しかもそれが昼と夜両方登れるってんだから、儲けたなと思ったワタシであるw。

さてシアトルと言えば、音楽とサブカルチャーの街なんだそうで、
f0129786_1348882.jpg

なにやら怪しいのぞき穴を覗いているNigel@EMP Musium(←単なる音楽のPVなんだけど、こうやって見ると非常に怪しい図である)。

EMP Musiumには
f0129786_1348963.jpg

こんなギターのタワーもある。音楽のセッションスタジオとか映画館系の資料、そしてシアトル出身のNirvanaの常設展示なんかもあった。ヲタクな人たちには楽しめる博物館だと思う(←Nigelは心底楽しそうに見て回っていたが、ワタシは途中で脱落)。

ほかにも水族館とか科学館とかも入ったのだが、シアトルのそれらは正直バンクーバーのものよりも若干規模が小さいので、それなりに楽しかったけど、「え?もう終わり?」な感は否めなかったなー、って期待しすぎたのか、ワタシ。シアトルってアメリカでもそんなに大きな都市じゃないもんな、そういえば。
[PR]
by who54211 | 2015-01-19 13:35 | 報告 | Comments(0)

元旦

いまさらながらだが、
f0129786_14381019.jpg

f0129786_14381126.jpg

f0129786_14381114.jpg


シアトルのカウントダウン花火の様子である。
たかだか10分かそこらなんだけど、すっごい盛り上がりでびっくり。
でもでもがんばって待った甲斐があった。

これがメインイベントだった年末年始の旅行なのだが、徒然に思いつくままちょろちょろと更新していこうと思うのでお付き合いよろしく。
[PR]
by who54211 | 2015-01-18 14:37 | 報告 | Comments(2)

年越

日本の皆様、あけましておめでとうございます。今年もどうぞ宜しくお願いします。

さて日曜日からNigelとシアトルに来ている。目的はスペースニードルの花火。
....だがついでに
f0129786_12133595.jpg

f0129786_12133869.jpg

北米産そば粉使用のお蕎麦で年越そばwもw。

まだ年明けまで5時間ほどあるのだが、すでにスペースニードル付近は人だかりである。すぐそばのホテルなので最悪ホテルから見えるからいいかw。
お天気はいいのだが、寒いのである。でもまぁせっかく来たんだし、そんな長時間でもないから頑張るか。
[PR]
by who54211 | 2015-01-01 12:07 | Comments(2)