タイトルは常に漢字二文字にこだわっただけの日記。  *広告目的のコメントはwho54211の判断により消去・ブロックさせていただきますのであしからず*


by who54211

遊心

さぁて、はやりに乗っかってみたぜ!!
f0129786_13004425.jpg
最近はこうやってなんとなくマッチした格好をすることを「リンクコーデ」と呼ぶのだそうだ。

・・・ってまるで知ってるかのように書いてるが、実は日曜日に受けたNorikoさんの「人生をランクアップするファッション講座」で覚えたばかりの単語w。
ペアルックとかおソロってもう古いんだってさ💦

まぁ子供が兄弟姉妹で全く同じ格好とかはかわいいだろうけど、親子でやるにはちょっと無理があるときもあるし、でも、こうやってなんとなく似てる恰好してると、「あ、意識してる!!」と周りは見てくれるのだ。
そして何よりもワタシが「あ、これならリンクコーデできる!!」という楽しみが増えた。

Norikoさんは「毎日身に着けるものだからこそ、気分が上がるものを着るべし!」とおっしゃった。

それは別に値段が高いものじゃなくてもいいのだ。ワタシたちが今日着てるこの服、ワタシは手持ちのジーンズに、妊娠時代に買っていまだに着てるシャツだし、息子くんのは上下貰い物であるw。
今までも意識せずにたまたま同じ柄のパンツを履いてたり、同じ色のシャツを着て「あら、揃えてるの?」と言われたことはあったが、「意識して着る」ことでワタシの気分の上がり具合が全く違う。

昨日もリンクコーデしたのだが、セルフィーでうまく写真が撮れなくて悔しかったから、今朝Nigelに「写真撮って!!」と意気込んで頼んだのが上の写真である。

ワタシはしばらく人に会って仕事をすることは考えていないし、仕事着として着る洋服は今必要ない。
でも子育てをしてるから、おしゃれができないわけではない。

もちろん自分の心地よさが第一優先。でも楽に着られて、洗濯ガンガンできるものでも、息子くんがいるからこそできるリンクコーデのようなおしゃれは、楽しみながらできて、幸せを分けてくれる。

お母さんだからこそ、できるおしゃれ。

Norikoさんはその可能性を広げてくださった。

日曜日の講座は、リンクコーデ以外にも、「大人の肌見せ」のポイントや、おしゃれのアンテナを張るためのアイディアなど、簡単なんだけど、やってなかった!!という考えをたくさん教えていただいた。
何よりも、「どこかでアソビを入れる」ことがおしゃれ度をアップさせること!!ワタシのなかでは一番のキーワード。

全部同じじゃつまらない。全部バラバラじゃ決まらない。

だからこそ、統一してるけど、どこかで一つハズす。

それがうまくできるようになるのが、ワタシの目標だな。

パーソナルスタイリストのNorikoさんは、ビクトリア在住だが、近々またバンクーバーでお買い物ツアーを計画中だそうで、「もうちょっとワンランク上のおしゃれになりたい!」男女はぜひぜひお問い合わせしていただきたい。またSkypeでもクローゼット診断やコーディネート診断もしてくださるそうだ。気になる方は上のリンクからどうぞ。





[PR]
# by who54211 | 2017-06-14 13:00 | 関心 | Comments(0)

準備

昨日はバンクーバー素敵女子のTomokoさんによるオーガニック妊活講座だった。

Tomokoさんは妊娠33週で第一子を死産されている。当時まだ20代だったTomokoさん。健康にも自信があり、どうして自分が子供を失ってしまったのかを追及していくうちに、行きついたのが「オーガニック妊活」。そのさわりを特別価格でキャンペーン中、ということで、二人目妊活の参考にしようと参加。

昨日はシアトルにお住まいのKeikoさんと二人での受講だったので、一方的な講義を聞く形式ではなく、自由に意見を飛び交わせての、生き生きしたオンライン講座になった。

話聞いてると、日本で暮らすのって大変なんだなーとつくづく思う。

日本は農薬、食品添加物大国。しかもそれらの一つ一つは「問題ない」と言ってる厚生省は、実は二つ以上のものを混ぜ合わせたときの安全性を確かめてないんだそうだ。
とはいえ、ワタシたちの親世代ってそれこそこういう「便利で安くておいしい」と感じるものをどんどん摂取し、子供であるワタシたちにも与えていたわけである。ワタシの高校生時代のお弁当なんて冷凍食品ばっかりだったし、インスタントやレトルトも普通に家に置いてあった。

まぁそれは親なりに考えもあったのだろうから責めるつもりはない。

さて、それが妊活にどうつながるのか?

この手の化学物質は蓄積され、体内の脂肪に貯蓄される。
そうすると、そう簡単には体から出て行ってくれない。
どんどん溜まっていくと、体に不調が出てくる。そしてそれは生殖器にも起こる。

晩婚化、高齢出産が進む昨今、「欲しい」と思ったときに体の準備を整え始めていたのでは、遅い。だからこそ、「まだ今は」と思っている時からいいものを食べて、溜まった有害物質を解毒して、体調を整える必要があるのだ。

と、こんなことを書いておいていうのもなんだが、ワタシは息子くんを妊娠した時、35歳で高齢妊娠だったが、実はこんな妊活らしいことは一切せず、「作ろう!」と言って2週間後にはできていた(まぁ検査薬が反応したのはそこからさらに2週間後だけど)。そして、息子くんを妊娠してからのほうが実は食生活にも気を使い、オーガニック食品をできるだけ買うようになり、経皮毒を考えて布ナプキンにしたり、YLの製品を使ったりしている。

息子くんは、ワタシたちに自然と妊娠しやすい体づくりを提供してくれていたらしいw。

Tomokoさんのこの講座は、「いつかは絶対」と思ってる人、不妊治療に行く前に何かできないかと考えてる人にはおススメである。やはり妊活は一日にしてならず、まずは意識していくことが大切なのではないだろうか?




[PR]
# by who54211 | 2017-06-11 15:45 | 関心 | Comments(0)

命名

f0129786_01543716.jpg
Akoさんのクラスで教わってから、ワタシの昼ごはんはもっぱら「おにぎらず」。
息子くんは海苔が苦手なので、お手製ふりかけおにぎりなのだが、そのおにぎりの残りご飯ににらのしょうゆ漬けと食べるラー油(これまた作ってる人どっかでベンダー出さないかな??)を加えて、大人向けにする。
これを作ってるときに、Nigelが

「なにそれ??日本スタイルのブリトー??」

と聞いてきた。

言われてみれば、ブリトーにも似てるか。

「『おにぎらず』っていうんだけど」と言ったら、

「『おにぎりトー(おにぎり+ブリトーらしい)』のが良くない?うちではおにぎりトーと呼ぼう」

と勝手に決めていた。確かに英語話す人には「おにぎらず」って言いにくいんだよね。おにぎりも言いにくそうだけど。
f0129786_01545178.jpg
今日はNigelも一緒にこれでお昼ご飯。好評だったおにぎりトーであるw。

[PR]
# by who54211 | 2017-06-04 01:54 | 報告 | Comments(0)

実行


もうね、私はこの人の大ファンなんだよ!!と言ってるような記事だわw。
バンクーバー素敵”エロ”女子のハートリー明子さんの新プロジェクトが昨日から始まった。その名も「あげまん女になる法則」。名前からしてハートリー明子節全開である。

・・・と思ってたんだけど、実はあげまんって男女関係なく使えるんだって!!そんな豆知識まで仕入れることができたりする。

で、この第一回を息子くんが昼寝してる間に見てたのだが、「さげまん女の特徴」のところで

「・・・これって、DVの彼氏と付き合ってた時のワタシじゃん」

と冷静に解析する自分がいた。

でもこの不幸な縁をぶった切って、その後住み込み生活からも解放され、現れたのがNigelだった。

Nigelと付き合い始めたころは、まだこういう自分磨きとか自分の価値観とか見いだせてないころだったけど、ラッキーだったのは、Nigelは出会ったころからハートリー明子さんのいう「あげちん男の要素」を満たしてる男性だった、ということだろう。

運も実力のうちだと思う。今は本当に幸せなので、この幸せが続くようにあげまん女になりたいとこの講座を楽しみにしていたのだが、第一回目の締めで明子さんのおっしゃった

「知ってるとできてるは違う」

は耳に痛かった。ワタシは小さいころから耳年増で、豆知識博士なんだけど、いかんせん行動が伴ってないのだ。
でもね、明子さんの講座とアロマの力でなんかできることが増えそうな気がしてきた。

第一回の講座で出てきてワタシが「これならできる!」と思ったのが、「自分軸」を強くすること。YLの精油で自分軸といえば「Thieves」。これなら自然に続けていけるじゃーん。

そして、更にこの講座で学んで、息子くんもあげちんに育ってくれればいうことはないw。

全世界の悩める女子だけでなく、幸せな女子もこの講座は自分を磨くために一度受講をおススメする。ってまだ登録できるのか?ちなみに無料。


[PR]
# by who54211 | 2017-06-03 13:53 | 人間 | Comments(0)

選択 baby

今朝の息子くんは
f0129786_13450414.jpg
農作業に行くおっさんになっていたw。
最近やっと帽子を嫌がらずにかぶってくれるようになったので、小雨が降ってた今朝は、雨用の帽子をかぶらせて、長靴履かせたら、色がマッチしてたから、こんな風にw。まぁこれはまだいいだろう・・・だが。

f0129786_13451963.jpg
最近、靴は自分で選ぶようにしてもらってるのだが、今日は何を思ったか、サンダルをチョイス。どんなに暑い日でも、ウォーターパークに行く日でも履こうとしないのに!!
しかも靴下履いたまま履くという。

いいよ、君が選んだんだからって母は言うからw。
ってことでこのままCostcoにお買い物。特に突っ込まれることはなかった。さすがカナダw。

[PR]
# by who54211 | 2017-06-02 13:44 | 関心 | Comments(0)