タイトルは常に漢字二文字にこだわっただけの日記。  *広告目的のコメントはwho54211の判断により消去・ブロックさせていただきますのであしからず*


by who54211

郷愁

3度目の留学も同じホストファミリーのところにお世話になっている。

フィジーからの移民夫婦で子供は二人ともカナダで生まれている。適度にプライバシーも守られて適度に家族のイベントにも招いてくれるうえに、ホストマザーの料理が絶品のインディアンフードなのだ。(ま~そればっかりじゃないけど)

大体いつも3人の留学生を抱えているのだが、必ず違う国籍になるように配慮しているらしい。英語使わないと意味ないからね。

今はワタシと韓国人の女の子、スイス人の男の子で一階に住んでいる。もちろん各自に個室はあるがトイレとバスは共同だ。
以前は二階の部屋にいたのだが、今回はしばらく一階に住むことになるようだ。どっちでもいいんだけどね。
・・・ただ、一階は寒いのだ・・・。日が入らないわけではないのだが、二階に比べるとワタシにはとても寒い・・・。6月なのに冬物のパジャマに腹巻、毛糸のパンツを履かなきいけないってどういうことよ???ブランケットは必需品。

住めば都とはよく言ったもので、ワタシは割とどこでも順応するらしい。サバイバルは弱いかもしれないけどね。

一人暮らしをはじめたときも、最初は誰もいない空間に違和感を覚えたがすぐ慣れた。住み込みの理学療法士をしていたときも、時々ボケてドアを開けようとする患者さんにおびえたこともあったが、ずうずうしく3食お世話になっていた。
カナダに最初に来たときこそ、コミュニケーションの問題で悩んだが、それも程なくどうにかなるようになった(これは英語が堪能に・・・というよりは度胸がついただけなんだけどさ)。

友達の何人かは、「どうしてもホームシックにかかるから、実家からあんまり離れたところで暮らしたくない」っていう人がいる。

正直に言うと、ワタシはその気持ちが分からない。実家に帰りたいという願望がいつのころからか無くなってしまったような気がする。カナダにいても「日本にどうしても帰りたい」と考えたことはなかったな。どっちかっていうと「帰ってからどうしよう?」の不安のほうが強かった。

もちろん家族は大切に思っているし、元気でいて欲しいとは思っているが、そう頻繁に会いたいとは考えてないなぁ・・・。これって親不孝なのかしら??便りがないのが元気な証拠だと思ってるのだが・・・。とはいえ念のためのホットラインとして携帯電話はそのまま繋がるものに機種交換してきた。便利な世の中になったもんだ。

どこに行っても最初は戸惑うもの。3回目ともなれば慣れて当然と言えば当然か。

さて、明日は何しようかな・・・。
[PR]
# by who54211 | 2007-06-14 12:47 | 人間 | Comments(2)

変遷

成田からの飛行機はツアー客で満席だった。

たまたまツアー客の間にはさまれていたのだが、右隣に座っていたうちの父ちゃんよりも若干年上のおじさまは、一人でツアーに参加されていたらしく、気さくに話しかけてきた。

どうやらヨーロッパは何度も旅行しているらしく、今回は奥様の勧めもあってカナダ旅行に参加したらしい。カナダは初めてとのことだが、自然を愛する人のようで、ヨーロッパではマッターホルンとかモンブランに登ったと言っていた。今回もロッキーでのハイキングが楽しみだとおっしゃっていた。

う~ん、ロッキーは韓国語のツアーだったからあんまり詳しくないのだが・・・。とりあえず行ったことはありますよ、と伝える。しかもそのときは信じられないくらいの乾燥に見舞われて、山火事が起きててルートが変更になったからあんまり参考にはならなかったかもしれない・・・。ごめんね、おじさん。
f0129786_952565.jpg


参考までに3年前に行ったときの写真。

しかしバンクーバーも変わった・・・ような気がする。
基本的なところは変わってないんだが、ところどころお店が入れ替わってたり、いつも使ってるバスのルートが変更されてたりと、ひざカックンされた感じ。

f0129786_95775.jpg


ちょうど今日から「ダリ・モネ展」を始めるバンクーバー美術館。一回だけ学校の授業で入ったことがあるけど、いつもは外から眺めるだけ・・・。
ビル街にポツンと唐突な感じで建ってるのだ。でも違和感がないのはこの街のカラーかもしれない。

f0129786_959522.jpg


ロブソン通りの突き当たりにある市立図書館。
これは何度となくいろんな映画で爆破されてるらしい・・・。シュワちゃんがカルフォルニア州知事になるまえはバンクーバーで撮影された映画がたくさんあったらしいが、最近はどうなんだろうか???

とりあえずバンクーバーらしい建物といえば、この二つかしら?あとはタワーがあるけども・・・。

思いのほか寒くて、夏物ばかりたくさん持ってきてちょっと失敗した。
最近は雨続きで洪水が起きたりしてるんだって。日本の梅雨がいやで逃げてきたのにこっちでも雨かいな・・・。ま~いいや、10日過ぎてたのにバスパス買えたし・・・(こっちは定期券が売り切れたら回数券しかないのだ。バスパスさえあれば移動手段はバスとスカイトレインであっちゃこっちゃ行けるから便利)。バスは微妙に値上がりしてたけど日本に比べれば安いよな・・・。って3年前バスパスがいくらだったか忘れたけどさ。
[PR]
# by who54211 | 2007-06-13 10:07 | 報告 | Comments(5)

到着

とりあえず無事に着いたのだ。

たとえイミグレでいろいろと聞かれようと入国審査を通過してしまえばこっちのもんだ、ははは。

って別になんも悪いことしてないが・・・。

今日は疲れたので報告まで。また明日にでも詳細報告する予定。

ホームステイ先でもLANが使えることが分かったので良かった。でも遅い・・・。あ~もう、ただでさえPCも遅いのに・・・。

ま~文句言っちゃいけないな。
[PR]
# by who54211 | 2007-06-12 07:00 | 報告 | Comments(0)

出発

どどどどーしよう・・・。すでに成田空港にて出国審査まで終わっちまったい。

なんだかんだと順調・・・といえばそうなんだけど、実は住所変更してないクレジットカードを思い出し、空港内でネットサーフィン。

エー最後までぎりぎりを歩く日々なのだ。いかんなぁ・・・。性格なのか?

というわけでこれから機上の人となるのだ。

あーちゃんと飛んでくれればいいけれど・・・。バンクーバーは雨で寒いと予報が言っていた。やだなぁ。

とにもかくにもできることはやってくるつもり。
だめならだめで戻ってきても怒らないでね。(誰か怒るかなぁ・・・。やだなぁ)

じゃーいってきます。
[PR]
# by who54211 | 2007-06-11 15:59 | 報告 | Comments(0)

食事

実家に帰ってきてから気がついた。

ワタシはどうも人と一緒だと食べ過ぎる傾向があるらしい。食が進むのだ。
両親しかいないとはいえ、家族がいるので、たとえ自分の作った微妙な料理でもついつい食べ過ぎてしまうのだ。
幸いなことに父親が晩酌をやめてしまったので、お酒の影響はさほど無いと思うが、毎日毎日満腹だとさすがにやばいかも・・・と感じ始めてきた。

そうでなくても栃木を離れる2週間前あたりからずっと「会えなくなっちゃうから~」といいわけしてみんなとゴハンの日々だったのだ。

それは病院のお仲間との焼き肉に始まる。
その翌日は大学教授と後輩とお台場で宴会。
週明けの月曜には東京にいる大学の同期に無理を言ってフレンチレストラン「石川亭」でランチ。
その翌日には栃木にいる大学の同期とイタリアンレストラン「ラ・シェネガ」でディナー。
その三日後に西那須野のお友達にお招きいただいてお家でわいわいアジアン料理パーティー&人生ゲーム。
その翌日はボーリング仲間と「一里」で中華三昧。
実家に帰ってきてから地元の友達と韓国風居酒屋「唐辛子」でゴハン。


・・・打ってるだけで疲れたぞ???食べ過ぎだよな。

しかし並べてみて感心したんだが、料理のジャンルがかぶってないのだ。すばらしい!特に何かを食べたいと打診していたわけではないのだが。
どれもこれも美味しい料理ばかりで、やっぱり食べ過ぎていたのは事実・・・。

年齢を重ねてきて体重のちょっとした増加に体が敏感になってきた。
やせてるほうなんだけど、1,2キロでも増えると体を動かすのがおっくうになるのだ。

・・・だからだよ、出発準備が遅れてるのは・・・っていうのはいいわけかしら?
[PR]
# by who54211 | 2007-06-08 22:22 | 人間 | Comments(4)