タイトルは常に漢字二文字にこだわっただけの日記。  *広告目的のコメントはwho54211の判断により消去・ブロックさせていただきますのであしからず*


by who54211

無礼

お礼奉公という言葉をご存知だろうか?

医療系の学校、特に看護学校ではよく聞く言葉なのだが、学校を卒業した後、しばらく学校の関連の病院に勤めることである。学費が低料金だが納めてるのに、どうなんだろう・・・ということが学生のころ参加していた「医学生ゼミナール」っつう団体のなかで問題になっていた。今でもあるのかしら?准看護師の地位が低迷しつつあるので(今は正看護師を取るのが当たり前になりつつあるから)、病院が経営する学校も減少してるから大分減ったんだとは思うんのだが・・・。

この場合、問題なのは病院側が「奨学金として」提供します、と提言していないことである。
ちょっと調べてみたが、労働基準法としては、これで勤めなかったからといって法律的には違反にはならないらしい。

お礼奉公とは違うのだが、自治医大に入学するお医者さまの卵は、卒業しインターンを終了すると、地元の医療過疎地に赴いて何年間か仕事につかなくてはならない。これは各自治体が医者を育てるために奨学金を出しているという考え方に基づくからだ。なので自治医大にいる医学生の皆さんは、ドロップアウトをした時点でも学費を返納しなければいけないらしい。

ワタシが学生のころももちろん奨学金というものがあった。
リハビリテーションの専門家(理学療法士、作業療法士、言語聴覚士)が足らないと叫ばれて久しいが、養成学校に入るとき、病院や自治体から奨学金を出してくれることもあるのだ。この場合、その自治体にある施設や病院、もしくは奨学金を出してくれている法人の職場に就職するというのが前提条件になっていることが多い。あんまりほかの学部にはないのかしら???もちろん育英会みたいに普通に返納するタイプのものもあった。

幸か不幸か、ワタシは奨学金を受け取ることはなかった。

さて、なんで長々奨学金の話題をしたのかというと、ワタシが勤める病院の関連施設に、その奨学金をもらっていた理学療法士がいたのだが、どうやら20日付けで辞職したらしい。別に辞める分には構ったことはないのだが、この理学療法士は正職員で働いていたはずなのに、無断欠勤はするわ、「水曜と金曜は練習だから来ません」と突然断言するわ、意味不明なことでほかの職員と喧嘩するわの問題児だった。

どの程度の奨学金を法人が出していたのかは知らないけれど、やつはクビではなく依願退職したのだ。

そして奨学金はどうするのか不明・・・。上の人々もこういう事態になるとは思ってなかったらしい。
しかもコイツ、そんなことしておきながら、「じゃ~非常勤で来ますよ」とか言ってるとか言わないとか・・・。

施設側としては、正職員として名前だけでもあったから良かったのだ。(加算が取れるので儲かるのだよ)
そんな輩なんか非常勤で来てもらったって迷惑なだけなのだ。
35歳にもなってそういう空気も読めないのだろうか???

頭にきたのは、もう一箇所ワタシが言ってる病院にも「非常勤で雇ってくれませんか?」と言って来たことだ。思いっきり「ワタシは採用に反対です」と事務のヒトに言ってしまった。無断欠勤が続くだけで仕事をする上では非常に扱いづらい。

ワタシの中ではこういうヒトってどの仕事してもどうにもならないと思う。理学療法士としてどうだったのかは施設から病院に戻ってくる患者さんを診ていれば分かる。

やだな~、一緒に働くことになったら・・・。
[PR]
# by who54211 | 2007-03-24 16:56 | 仕事 | Comments(3)

壁紙

昨日東京からこっちに戻ってくるお友達に会いに、七扉に昨日いた。
カレは時々戻ってくるのだが、会うたびにどうも痩せていっている・・・。だめだよ~、ちゃんと食べないと。昨日はしこたま食べていたようだが。

また帰ってくるときは連絡ちょうだいね。

さて。
そのときに別のお友達に言われたのだ。

「どうしてブログのスキンがう○こなんですか??」

ま~何人かのヒトにはコメントで指摘されたのだが・・・。

理由は一つ、「ほかにおもしろいのが見つからなかったから」だ。

もしかしたら見落としてるかもしれない・・・と思って今日、もう一度見直していたときに気がついた。

このう○こ、カラーバリエーションがあるのだ!!
しかも、色に合わせて微妙に右上のキャラが変わるのだ!!

うひゃ~、アソビ心効いてるね、う○こ!!

で、ピンクにしてみたのだ。
女の子う○こ。

かわいい??

*お食事してる方、ごめんなさい!!*
[PR]
# by who54211 | 2007-03-23 21:16 | 趣味 | Comments(5)

成長

水曜日なので映画を見てきたのだ。

「アンフェア」と「バッテリー」。
感想についてはmixi上でのレビューを参照にしておくれ。

映画もドラマも俳優ではなく、話がおもしろそうかどうかで見るかどうかを決めることが多い。
ただ、ドラマはともかく、最近の映画は洋画も邦画も予告と本編、まったく違う話のような印象を受けることが多いような気がする。ワタシだけか?昨日見たデジャヴなんてテレビCMとまったく違う話だったがなぁ・・・。

俳優で選ばないとはいえ、自分のテイストに合う作品に出てる役者さんは似たりよったりになることも多い。同じ監督やプロデューサーと組むことが多いからなんだろうな。

ま~そういう意味ではデンゼル・ワシントンとかアダム・サンドラーとかジョニー・デップの映画は見てるかもしれん。
だからファンなのか?と聞かれると好きな俳優ではあるが、出てる全部の作品を見ているわけではないのでファンとは呼べないな。

アンフェアを見に行ったのは、篠原涼子が好きだからかもしれない。ドラマシリーズも全部見ていたが、彼女の演技力ってとても伸びたと思う。東京パフォーマンスドール→小室ファミリー→現在に至るまで見てるが、今の彼女はほんとに素敵だと思う。

同じ意味でよくなったなぁと思うのは釈由美子。昔、グラドルだったころって「???」って感じだったのだが(何言ってるのかよく分からなかった)、最近の彼女のCMやドラマでの演技はハバが広くなったような気がする。彼女ワタシと同い年なんだよなぁ・・・。いいなぁ、スタイル良くて。

役に偏りがあるヒトよりは、いろいろやれるヒトのほうが好みかもしれない・・・。

さて、次は何を見に行こうかしら??
[PR]
# by who54211 | 2007-03-21 20:41 | 関心 | Comments(3)

常勤

ワタシのブログをmixiのころから読んでる方はご存知かと思うが、ワタシはとても低レベルな病院で働いている。
たとえ周りがひどくても、自分だけはプライド持ってこれでも仕事してるつもりだ。

・・・あくまでも「つもり」なので、還元されてるかどうかは別問題だが。

ま~二箇所行ってるのはそういう病院の所属と思われたくないっていうのももしかしたら理由の一つかもしれない。一番の理由は、「縛られたくない」からなんだけど。

で、そのうちの一つの病院に4月から新しい理学療法士が来ることが急に決まったのだ。
この理学療法士くん、きちんと正職員で働いてくれるらしい。変な病院だが、ちゃんと職員として理学療法士がいるに越したことはないので、ありがたいことだ。

その彼が今日、病院にゴアイサツに午後来るらしいと言われた。
一応履歴書は午前中に見せてもらったのだが・・・。社会人になってからの経歴に何故か一年のブランク・・・。

謎な一年。

ほんとに何もしてなくて書いてないのか、単純に書き間違えたのか、それとも書けないようなことをしてたのか・・・。

そして仕事をほどなくこなして、午後、ベッドサイドの患者さんを回らず、スタッフ全員で彼を待つ。

約束は2時。

チクタクチクタクチクタクチクタク・・・・がらがらがら~やっと来たかよ!!もう2時半過ぎだぞ??と振り返ると患者さんだった・・・。

おいおい、このまま来ないのか???
若干あきらめモードに入る。大丈夫なんだろうか、このヒト4月から。

そしてもう今日は来ないだろうと思い始めた3時過ぎに現れた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

もはやどうでもよくなってきた。
ひとしきり現状を説明するも、反応がない。「質問は?」って聞いてももなにも言ってくれない。
というかワタシと目を合わせてくれない!!ワタシだけじゃない、ほかのスタッフともだ!!!

相当な不安がよぎる・・・。

でもま~、一応経験者だし、立ち上げもやったことあるっていうし、いくらなんでも患者さんの前では大丈夫・・・だといいな。

とりあえず、波風立てないようにだけしておこう。4月からはワタシは彼の下で働くのだからな。ボスには従順にしておこう。
[PR]
# by who54211 | 2007-03-20 22:47 | 仕事 | Comments(2)

返還

やっともどってきたのだ。

なにがって???

ワタシのかわいそうな三菱ミニカさんです。車ね。
修理に出されて早二ヶ月・・・。
その間出された代車が故障すること5回・・・。これについてはつっこまれなかったのでヨシとしよう。

綺麗になって帰ってきました!!あ~良かった。

なにがってジムの道具が全部ミニカに入ってたもんだから、体がナマッてしょうがない・・・。最近の運動なんてボウリング程度だったしな・・・。いやボウリングもリッパなスポーツだけどもさ、やっぱりガッツリ汗をかきたいときもあるのだ。

それに代車にはamラジオしかついてなくて、携帯でず~っとFMを聴いていた。非常に不便な思いをしていたのだ。
しかし、ミニカさんはちゃんとCDも聴けるし、メモリーフラッシュでも聴けるし、もちろん普通にラジオも聴けるのだ。
楽になるのう。

もうぶつけないようにしないとな。
[PR]
# by who54211 | 2007-03-19 23:54 | 報告 | Comments(2)