タイトルは常に漢字二文字にこだわっただけの日記。  *広告目的のコメントはwho54211の判断により消去・ブロックさせていただきますのであしからず*


by who54211

タグ:バンクーバー ( 87 ) タグの人気記事

煙害

日曜日は毎年恒例のパウエル祭へ。
息子くんのお昼寝のタイミングが12:30前後からなので、早めに~と思ったが、やはりどこも11時過ぎないと起動してなかった💦
が、空腹は最高の調味料ってことで、今年もおいしく焼きそばコンボ。息子くん、焼きそばとライスバーガー(写真忘れたけどうまかった)デビューである。
f0129786_11562499.jpg
そういえば指圧師TomさんがFBで「焼きそばすくないよー」と日本語で嘆いてたカナディアンがいたらしいw。
f0129786_11563828.jpg
ついでにNigelの提案で晩御飯は隣組さんの冷やし中華とお寿司(手抜き万歳!!)。
日系のお祭りのいいところは、こういうものが一気に買って食べられることだ。並ぶこともあるけど(桜フェスとかね)、でもやっぱり食べたいのよ~~~~~。
f0129786_11565112.jpg
お会いしたかったバンクーバーの子宮委員長、Fujikoさんのところで息子くんの新しいわらじも無事ゲット!!
すっかりメールするのを忘れてたVankojiさんも、ラッキーなことに今年は屋外にも関わらず麹を売っていたので、麹と一緒に大ファンの塩麹も購入。ちなみにVankojiさんの塩麹、全種類メトロバンクーバーの一部日系スーパーで販売になったそうだ。あーこれで買いだめしなくて済む!!
もちろんTea Laniのお茶もゲット。Mayumiさんのお茶もどんどん置いてあるお店が増えているのだそうだ。
そしてこれまた大ファンのMamiさんの石鹸。もう5,6年愛用させていただいてるのだが、なんと!!Mamiさん、椿油の販売も始めていた!!
f0129786_11570349.jpg
日本にいたころは愛用していた椿油。ワタシの髪にはとっても合っていたのだが、なんせcanadaで探すのが面倒くさいのであきらめていたのだが、いえーい、こんなところでお目にかかれるとは!!

で、たまたまMamiさんのお店のお隣が、今回パウエル祭でMCも務めてらっしゃったYurieさんのブースだった。Yurieさんはイラストレーターであり、ボイスアクターであり、司会もできて、写真も上手、更にお料理も上手というマルチタレントなバンクーバー素敵女子の一人である。

そーんな素敵女子に

「髪の毛切ったらとってもきれいになりましたね!!」

と褒められて調子に乗るワタシw。(Yurieさーん、今度お店にマック&チーズ食べに行きまーす)

そんなこんなで今年も満喫したワタシだったのだが、一つだけ気になったことがある。
会場であるオッペンハイマー公園付近は、その昔、日本人街があったところなのだが、近年ではホームレスが住み着いているあまり治安のいいエリアとは言えないところでもある。そしてこのオッペンハイマー公園では、週末炊き出しが行われることもあり、お祭り当日はすごい数のホームレスがいた。

ワタシはホームレスの人たちに「どけ!!」というつもりはない。できれば自立してちゃんと屋根のあるところで生活してほしいが、いろいろな事情もあるだろうし、それを責めるつもりはない。

でもね、一応公園なのである。
タバコだけは本当に勘弁してほしい。

幸いなことにうちの息子くんは、たばこを持ってる人に近づいたり、吸い殻拾ったりしなかったけど、ほんとにそこら中吸い殻だらけで、いたるところで遠慮なくモクモクモクモクタバコを吸っているのだ。

ちなみにcanadaのほとんどでは、公共エリア(公園やビーチを含む)での喫煙は禁止。
これだけ数が多いとパークレンジャーも取り締まりできないんだろうけど、ほんとに吸わない人からすると迷惑でしかない。どうにかなんないものかしら??




[PR]
by who54211 | 2017-08-08 11:55 | 関心 | Comments(0)

接触

ずっと訪れたかったEnaさんのお家へ遊びに行って来た。

f0129786_12101751.jpg
もうねー、すごーく素敵な家!
天井が高〜くて、ひろーく感じるスペース!
そして無駄なものがないから、息子くんものびのび遊ばせてくれてほんとにありがとう❤️

Enaさんは、ワタシの通ってたコミュニティカレッジに通っていたのだが、急に先月、閉校になったのだそうだ。

えぇ!!無くなっちゃったの??

無事に別の学校に吸収されて、今はそちらで学んでいるんだそうだ。

今日はやはり同じ学校に通ってたMasakoさんも来てくれた。ノースバンに暮らしてる友達が欲しいとEnaさんがだいぶ前に言ってたのだが、ようやく実現。

素敵な旦那さんとのいきさつを聞いて、ワタシもMasakoさんも、幸せおすそ分けいただいた。
息子くん自由に遊ばせてくれてほんとにありがとう😊

また遊びに行きたいな。

[PR]
by who54211 | 2017-04-25 12:08 | 人間 | Comments(0)

幸運

昨日は、産後うつのグループで一緒だったお母さんたちとお茶🍵

今回はワタシを含めて3人だけだったけど、みんなすごく「今」を楽しめるようになってきてて、嬉しかった。

ハートリー明子さんからいただいたハワイアンお茶セットのなかに、一人のお母さんのお嬢さんの名前を彷彿とさせるものがあったので、それとガールガイドクッキーをあげたら喜んでた。彼女の子供は二人ともハワイアンネームからつけている。ハワイは彼女と旦那さんにとって特別な場所なんだそうだ。
もちろんもう一人のお母さんにも、彼女のイメージでお茶を選んでクッキーとともに渡した。

あれだけ苦しんだ産後うつだけど、今はしっかりその事実も受け止めて、前向きに子育てできつつある。

実はこのお茶会、ワタシにとってはちょっとしたお仕事ミーティングも兼ねていた。
お母さんの一人が、アニメーターで、彼女の描く絵がとても可愛くて素敵なので、ワタシのブログのアバターを作って欲しいとお願いしたのだ。返事はもちろんOKで、その打ち合わせをした。

息子くんとワタシがすっごくいい顔してる写真をベースにしてもらうことにした。

彼女はEtsyで今後カードやイラストを売っていこうと考えてるので、きちんとお金お支払いするつもりだったのだが、

「日本語/英語の子供用百科事典みたいなのを作りたいから、その日本語翻訳とトレードしよう」

と言ってくれた。日系二世の彼女は、彼女の息子くんに日本語を覚えて欲しいのだが、やっぱりいい本がなかなか見つからないのだそうだ。じゃぁ作っちゃえ!ってことで構想を練ってるとのこと。

そして彼女はその目標をたまたまギフトを買いに行ったお店の人に話したら、なんとその話してたオーナーさん、元々Etsyでビジネスを始め、念願のお店を持った、とのことでアレヨアレヨとメンターもゲットしたのだ。

もう彼女はこれで波に乗って行くだろうな、と思っている。彼女はとても真摯で真面目、そして優しい。それが彼女の絵にも溢れてて、あとは実業家として熟すのみだろうと思う。

結局話が盛り上がり、息子くんのお風呂ギリギリに帰宅。文句ひとつ言わず「すごく楽しかったんだね」と言ってくれる人がパートナーで心底嬉しかった。

同じように悩んで苦しんでた時も仲間だったけど、今もなお、前向きに刺激し、支え合える仲間に成長できてほんとに出会いは不思議だな、と思う。

次に会う時には、ワタシのブログの話ももっとできるよう、いっぱい書いとこ。


[PR]
by who54211 | 2017-04-24 12:08 | 人間 | Comments(0)

穴場


お友達のHisaeさんにお誘いを受けていながら、なかなか決心がつかなかった。

だってずっと雨だったんだもん。
でも、火曜日にお天気予報を見たら、金曜日に晴れマーク。
これはもう行くしかないでしょ!とHPがせっかくあるのに、FBのメッセンジャーで即申し込み。

何って、

これである。

ワタシはHisaeさんにお会いするまで、このアンモアという所を聞いたことがなかった。
というか、メトロバンクーバーと呼ばれる都市圏内に、「村」があるという事実も驚いた(アンモアはVillege)。

予報通り、スッキリ晴れた今朝☀️
でも、息子くんに夜中起こされ、しかも朝、お水飲ませたら、ピューっと吐かれて、プチンとキレたワタシ(Nigelが会社休もうと思ったくらい怒ってたw)。
しかもHisaeさんとの待ち合わせ場所に行くまでの車中でまさかの昼寝😨

でもね、起きてからぐずることなく、待ち合わせ場所にはバスと電車両方があって興味津々の息子くん。そしてなにより
f0129786_12264104.jpg
こんなお天気の中、楽しそうに走り回ってるの見たら、母ちゃんは怒ってたことが馬鹿みたいに思えた。

f0129786_12290751.jpg
気温が急上昇したので、湖面が煙ってそれも素敵だった。
f0129786_12303984.jpg
そしてこんな「ザ・カナダ」な体験までw。久々に食べた、焼きマシュマロ。
地元で暮らすHisaeさんならではの素敵な場所に案内してもらい、そしてHisaeさんの彼氏の大木さんたちにもお会いできて、しかもこの晴天!しかも息子くん、すごくご機嫌。言うことなし!!

息子くんを抱っこひもに入れて歩いたトレイルでは、たくさんの赤ちゃんを抱っこかおんぶしてるママの集団に遭遇w。そういうクラブでもあるんだろうか??


f0129786_12305333.jpg
ディープコーブの対岸に当たる海は、それはそれは澄んでいて、きれいだった。
f0129786_12323160.jpg
ここはプレイグラウンドもあって、家族連れがたくさんいた。今度はNigelも連れてきたいな。
f0129786_12332594.jpg
息子くんは、水辺に行ったら、桟橋とか橋をずーっと楽しそうに歩いていたw。音がして楽しいらしい。

ホントはカフェでまったりおやつで解散だったのだが、息子くん、とってもいい香りのするHisaeさんの車で眠ってしまったので、テイクアウトでコーヒーとこれもHisaeさんおすすめのパイを買って帰る。
Hisaeさんの協力もあって、息子くんを起こさずに無事にチャイルドシートをワタシの車に移し替え、家路へ着いた。息子くん、家まで爆睡w。
f0129786_12325177.jpg
パイで有名なというお店。すごく可愛くて、オリジナルのジャムが気になってしょうがないから、また行こうと思ってる。パイも甘すぎず、絶品だった。

アンモアを含めた、このエリアは、バンクーバーの市街地から公共交通機関でも一時間以内で行くことができる。
日本から弾丸で来る観光客には、「近くてカナダらしい」ところとしてもってこいの場所である。
というか、バンクーバーエリアに10年住んでても、こんな素敵なところがあるなんて知らなかった。橋を渡らずに行けるナイススポットとしてもおすすめである。

そしてやはり地元のことは地元民に聞くのが一番。そういう意味でもHisaeさんのツアーはほんとにいたれりつくせりだった。もう車に乗るたびにいい香りが漂うのも魅力的❤

建国150周年のカナダ。国立公園もいいけど、近場でじっくり自然と向き合ってみてはいかがだろうか?

[PR]
by who54211 | 2017-04-22 13:32 | 報告 | Comments(0)

興奮

今日はウキウキしながらお出かけ❤️

あのバンクーバー素敵"エロ"女子、ハートリー明子さんに会う予定になっていたのだ!

彼女はハワイからFBでLive中継をしてたのだが、それをシェアしてくれた人の中から、抽選でハワイ土産をプレゼントしてくださるということだったのだが、なんと!!見事ご当選!!!

なんてラッキーなんだ!
しかも名前呼ばれた瞬間、息子の尻を拭いてたという不思議な縁(ほら、"エロ"だからさ)。

で、これも縁だと思って、この前明子さんってすごいねーって言ってたMasakoさんを一緒に誘ってみた。

予想以上のいい反応でMasakoさん参戦決行。

朝のリトミックで疲れ切った息子くんは、ストローラーで12時前に撃沈。13時にお昼休みになるNigelにお願いしてオサレなYaletownのベトナメーゼレストランでランチ。

もうね、今や売れっ子愛され女子ファシリテーターの明子さんは、一緒にいるだけでも自分がワンランク上がってる感じ。
バンクーバーに限らずだろうけど、海外で暮らしてると、日本人ってだけでものすごーい人と繋がりができる。

で、そのプレゼント🎁
f0129786_12312565.jpg
Lupiciaのハワイ限定のお茶セット、ハワイのお塩で作ったスクラブ(明子さんも使って、「良かった」と太鼓判)。そして明子さんの旦那さんチョイスのセクスィー男児のカレンダー。
f0129786_12340175.jpg
さて、あなたなら誰を選ぶ?

偶然だが、明子さんもMasakoさんも選んだのは同じ男児だったw。

そして明子さん、スマートに奢ってくれた。ゴチ!!

楽しい時間はあっという間に過ぎて行った。仕事に戻らなきゃいけないNigelから息子くんを無事に引き渡してもらい、解散。

本当に楽しい時間を過ごせ、プレゼントを手渡ししていただいて、感謝感謝。

そーんなバンクーバー素敵"エロ"女子、
ハートリー明子さんのHPはこちら↑

オトコのことで悩んでるなら、一見の価値アリ。悩んでなくても、いい関係を作りたいなら、見てみるとすごーく勉強になる情報ばかり。

そしてハートリー明子さんは明後日これまたバンクーバー素敵女子のArisaさんとコラボライブをする。
https://www.facebook.com/fusami.wakita/posts/10210617754713914
これもライブで見られなくても、是非時間のある時に見てみると楽しいはず。




偶然
[PR]
by who54211 | 2017-04-20 12:12 | Comments(0)

現実

先週は代理の図書館司書さんだったので、ノリの悪かった息子くんも、ギターのオッチャン復活の昨日は、しっかり30分ご堪能。

バンクーバーの図書館は、こういうこども向けプログラムだけでなく、大人のプログラムも充実している。出産前は、Nigelと一緒に映画見に行ったりしてたな。
そんな大人向けプログラムの中には、就活に関するものも多くて、特に移民に対して事細かに履歴書の書き方や仕事の探し方なんかを教えてくれる。

もちろん、新卒者向けプログラムもある。
昨日はその一つ「Dream Job」シリーズ第一弾だったらしい。
f0129786_14195779.jpg
デジタルねーと思って見たら
f0129786_14230805.jpg
Nigelの仕事が!
そうなのか、憧れの職業の一つなのね〜。(ちなみにこのパネリストさんとNigelは別に知り合いでもなく、単に同じ職種なだけw)

で、気になって本人に

「憧れの対象になった気分は?」

と聞いたら、

「実際に働くと、『カッコいい』ことばっかじゃないよ」

と。まぁそうなんだろうけどw。

カナダに来て「PT」という単語が一般人にも通じたことに感激を覚えたワタシ。
日本ではPTはおろか理学療法士も通じないことが多い。リハビリって言ってようやく「あぁ」って顔をされるのだ。

ワタシはNigelと付き合い始めて初めて「VFX」という言葉を知ったが、これも割と一般的に使われているようだ。

まぁなにはともあれ、夢の仕事と言われるお仕事をしてる人が身近にいると、夢よりもリアリティが突きつけられるのはしょうがないねw。

[PR]
by who54211 | 2017-04-13 12:54 | 仕事 | Comments(0)

決心

日系プレースに入ってる「グラッドストーン日本語学校付属幼稚園」の見学に行った。

ワタシたちが引越しするニューウエストミンスターから一番近い日本語学校がここである。
と同時に日本語教育に関しては厳しい学校であるとも聞いている。

でも幼稚園は結局どこに入れても同じ、という先輩ママさんの言葉もあり、見学に行って来た。

この付属幼稚園は、説明会がなく、見学したかったら電話予約が可能。

まだコミュニティセンターのプログラムが始まってないので、今日は朝からニューウエストミンスターの音楽クラス(無料)に参加し、ついでに新居の工事をチェック。
f0129786_12495056.jpg
形見えて来たけど、まだまだよね、これ。

と、そんなことしてたら、まさかの事態が!!
息子くん、11時に寝付いてしまった😨

見学12:15からだから、その前に寝てくれて良かったといえばいいのだが...。
日系プレースそばのお友達に修理に出してたブツを取りに行くのにどうしたものかと思っていたのだが、「宇宙アマゾンありがとう」な出来事が!!

今日はMasakoさんと一緒に幼稚園見学に行く予定にしてたのだ!

なので、Masakoさんに車に残ってもらい、無事Harukaちゃんに修理してもらったNigelのキーチェーンを受け取る。Harukaちゃん、直してくれてありがとう😊

で、日系プレースに着いたら、息子くんも愚図らず起きてくれたので、ここでお昼。
その後クラスルームへ。

2歳児のクラスは、週に一度、保護者同伴の1時間。
うちの息子くんは、慣れない場所で落ち着かず、グズグズ...。終いにゃ脱走。見かねたMasakoさんが「わたし息子くんの相手するから、ゆっくり見学して」と言ってくれた。

なんて幸運なんだ!!Masakoさん、今日会おうって言ってくれて本当にありがとう!!

ワタシは保育園育ちなので、日本の幼稚園がどういうものなのか知らないのだが、みんな一緒に歌って、作って、お遊戯して、の1時間。なんとなく、懐かしい気持ちになった。
終わってから、学園長と思わしき方に案内されて、2017年度の2歳児クラス、入園を決めた。

決め手は「在園児優先と在園児兄弟姉妹の優先」と「日本のような環境とプログラム」、そして「通園時間」。

園庭や体育館もある「こどものくに」や「もみじ園」は確かに魅力的だった。でも通園時間に30分以上かけて通う事はワタシはしたくないと思ったのだ。
その時間を息子くんと違うことに使えるな、と。
何よりもプログラムがワタシが受けて来た教育に近い気がして、ワタシが馴染みやすそうだったのだ。
必要であれば、また他に英語でもフランス語でもいいから、別の幼稚園に通うっていう手もある。

帰り際担任の先生とお話ししたら、
「9月から数ヶ月はまず慣れることで精一杯です。特にお昼寝との戦いですよ。それが終わったら脱走との戦いです。」

そっか、もう4月。今日見た子たちはすでに3歳の子もいるんだよな。そりゃちゃんと座ってお話し聞けるわ。

でも、そうじゃなくてもこの年齢の子供は月齢で差が激しいので、時として「同じクラスもう一度」ということもあるらしい。でも稀だそうだ。

今はまだ2歳児のクラスは余裕があるようなので、枠を取ってもらい、正式な申し込みは5月からだそうだ。

とにかくこれで一つ肩の荷がおりた




デカイ
[PR]
by who54211 | 2017-04-08 12:42 | 報告 | Comments(2)

革命

今日はすっかりお久しぶりになってしまったアロマージュの講座。
香りの宮殿、Saki先生のおうちは今日も素敵。

f0129786_12082527.jpg
先生が日本から仕入れてきたというリーディングカードもどれも面白そう。

f0129786_12085691.jpg
いつものようにエレベーターを降りた瞬間から香ってきた今日のオイルたち。もうね、どれもこれも「自分を変えよう」「新しい自分を作ろう」というものばかり。
f0129786_12085499.jpg

そしてアロマージュの講座には欠かせないおいしいスナックたちw。Costcoで手に入ると聞いて、パッケージの写真も撮らせてもらい、次行ったときに買おうと決意。
f0129786_12092558.jpg
さてさて今日はYukaさんというワーキングホリデーでcanadaに滞在してる素敵なお嬢さんと二人での受講。
超贅沢w。
受講したのはLANI MT。筋肉の反射を利用して、潜在意識の声を聴くという手技である。

このテクニックを使うと、心や体の悩みを潜在意識から答えを聞いて改善していくヒントがもらえるのだ。

ほんとか??って思うのが普通。
でもね、実際にSaki先生のセッションを聞いてると、ワタシ(今日はワタシは受けず、再来週二回目の講座で受けるようにと、クラスの潜在意識が言った)が受けてるんじゃないのに、もう涙が・・・。

「Yukaさん、そんな頑張らなくてももう十分苦しんだじゃん」

と心が共鳴したのだ。潜在意識の力、すごい。

潜在意識は、心の声。それを引き出すテクニックである。
とても便利なツールだけど、Saki先生は繰り返しおっしゃった。

「これは自分を大切にするための道具。占いではないし、まして重要な決断に使うべきものではない」

決めることは自分の直感を信じてやること。あくまでも考えても考えても結論が出ないときにヒントをもらうために使う手技なんだそうだ。

ワタシが今回一番印象に残ったのは、Saki先生の言葉の選び方である。
人は多かれ少なかれ、他人に言われたことに影響を受ける。それが権威のある人や親しい人間であればなおのこと影響は大きい。
で、あるならば、その影響をプラスの方向へ、その言葉を受け取った人間がどうしたら行動へ移してくれるのかを考えながら言葉を選ぶ大切さを教えてくださった。

もうね、毎度思うけど、アロマージュの講座は受けるだけで癒しである。
2週間後にまた訪れるのが楽しみだわー。

[PR]
by who54211 | 2017-04-02 12:08 | 報告 | Comments(0)

古着

今日はリッチモンドに住むMichikoさんとこへ遊びに行く。

会いたいなーと思いつつ、すれ違いが多かったので、やっとこさ会えて嬉しかった💗
お土産は毎度お馴染みBaker & Tableのメロンパン(潰れちゃっててゴメン)。数時間で毎日完売してしまう人気商品だ。

Michikoさんは7月に2人目の出産を控えてるのだが、日本帰国中妊娠発覚し、日本のお医者さんで

「(お兄ちゃんになる1人目くん)抱っこ禁止」

令を出されたそうな。
でもカナダでは

「まぁ気にする人もいるけど、(抱っこ)したかったらしたら?」

だったらしいw。The カナダの典型w。

Michikoさんの1人目くんはうちの息子くんより二週間早く産まれてるのだが、うちの息子くんのがでっかいのでよく着られなくなった服をもらってくれてる。
今回もたくさんもらってくれて助かった。服もだけど、靴もキレイなまますぐ大きくなっちゃうのが今の時期の息子くんたち。最終的には寄付するんだけど、知ってる人に使ってもらえるとなんか嬉しいのだ。

Michikoさんが言ってくれた。

「ほんとフットワーク軽くどこでも行ってるから、ブログ読んで私もすごく楽しい」

そう言ってもらえてワタシは心底喜んだ。楽しんでることが伝わってるのももちろんだけど、それを共感してもらえたことが嬉しいのだ。

そろそろあったかくなってきて、お出かけ日和が来たら、うちにも遊びにきてねー。




お年頃
[PR]
by who54211 | 2017-04-01 05:51 | 人間 | Comments(0)

言霊

「あんたって子は、口から生まれてきたのね」

とよく母に言われて育ったワタシは、小さい頃からよく喋る子だった。
イコール、言葉での失敗は数限りなくしてきた。

でもそれでもおしゃべりも読むのも書くのも聞くのも大好き❤なワタシが小躍りしながら参加申し込みをしたのが
である。講師はコピーライターであり、Starsを運営するAiさん。

もうね、Aiさんももちろんだが、この日一緒に参加したMayumiさんもHisaeさんも「バンクーバー素敵女子」なので、おしゃべりが盛り上がる盛り上がる。そして素敵女子ならではのすごい前向き上昇エネルギー。

この講座は、ワタシたちが日頃使う言葉はもちろん、無意識のうちに脳内でリピートされてる言葉をいかに変換して欲しい未来に集中していくか、を教えてくれるもの。

1日に6万から7万という大量の消極的かつ後ろ向きな言葉が頭の中で勝手に繰り返されてるってなんて勿体無い!
脳みそ、もうちょっとその労働力楽しい方に使おうぜ!と思ってしまったワタシであるw。
でも、そーんなネガティヴな言葉も綺麗にお掃除する方法が!そんな秘密も公開してくれる素敵な講座。

楽しすぎてあっという間の3時間(本当は2時間の講座も盛り上がり過ぎたワタシたちw)。

帰ってきてこの講座の内容をちょっとNigelに話したら興味を示してきたので
f0129786_06124482.jpg
もう少し掘り下げて説明して、Aiさんのくれたワークシートを2人で埋めていった。
このワークシート、コピーして時々誰かと一緒にシェアすると面白いと思う。

ワタシたちはちょうどジェネレーションXの最終世代(35歳未満はmillenniumっていうのね)。
ワタシたちの親世代は、バリバリ働き、お金を稼ぐのが一番、他人を蹴落としてでものし上がる、という世代だった。ワタシたちの受験戦争もそうだった。
それが変遷し、今は如何に「自分だけにできること」を見つけて、やりたいことをいかに楽しくするのかが課題。

そのためにできること、それは妄想しそれが実現すると信じることである。

無限の想像力があって本当に良かったと思う。

Aiさんのこの講座は、自分を見つめて、自分を大切にするきっかけをくれる。アットホームで気軽に参加できるので、オススメである。



[PR]
by who54211 | 2017-03-27 05:52 | 人間 | Comments(0)