タイトルは常に漢字二文字にこだわっただけの日記。  *広告目的のコメントはwho54211の判断により消去・ブロックさせていただきますのであしからず*


by who54211

タグ:プレゼント ( 13 ) タグの人気記事

特別

昨日は母の日。
去年はNigelに「何が欲しい?」と聞かれたのだが、今年は聞かれなかったので、あぁ、用意しないのね、したら父の日もなんか好きなものをご飯にしてあげればいいか、とのんきに構えていたら、
f0129786_05353446.jpg
すっごいのキターーーーーーーーーー((´∀`))ケラケラ

「ブログ頑張ってほしいし、楽しそうに書いてるから」

とw。
ブログの記事を書くだけなら別にスマホでもタブレットでも書けるのだが、やはりセッティングとなるとパソコンがないと不便。
しかもコンサルの方とのやり取りもするとなるとパソコンのほうでキャプチャして送るほうが断然早いのだ。
ワタシが5年前に買ったラップトップは、電源が入らなくなってしまい(充電できなくなった)、使えなくなってしまい、Nigelのすごいハイスペックなデスクトップを借りていたのだが、Nigelがゲーム(XBOXだと容量がすぐいっぱいになるので、パソコンで今はやってる)やってたり、それこそNigelが自分のプロジェクト(仕事で使うソフトの使い方勉強したり)に取り組んでたら使えないでいたのだ。

持つべきものは、こうやって気を使ってくれる最愛のパートナーであるw。ほんとにありがとう。

しっかし5年も経つと、画面にタッチして操作はできるわ、容量も1000GBになってるわ、いろんなデバイスとコネクトして写真やらなんやらシェアできるわ、世の中便利になったのね…(すでに乗り遅れているアラフォー女子)。

基本的に持ち歩くわけではないので、結構大きめのA4サイズで重いものだが、フルキーボードなので使い勝手がいい。

f0129786_05354989.jpg
母の日だから、とワタシが行きたいとお願いして行った「Heirroom」のブランチ。ベジタリアンとビーガンメニューのレストランである。いつもここはサーブが遅いが、昨日はすごく遅くて、息子、ごはんの前にスナック食べないと持たなかった。
そのあとは親子でプール。去年、息子君の誕生日にもらったフロートセット(腕と腰につける浮袋みたいなやつ)を初めて装着。スイミングレッスンでは常に抱っこしてるのでつける機会がなかったのだ。

最初は嫌がってたが、流れるプールで流されてたら楽しくなってきたらしく、途中から手を握ってワタシもでっかいビート版みたいので浮きながら一緒に流されてると笑っていた。

そのあと浅いところで噴水でしっかり遊ばせて、疲労困憊させ、帰りの車中で寝落ちさせる。

昨日、やっとベッドを組み立ててもらい、息子くん、ご満悦。

母の日っていろいろプレゼントしてもらうのも確かにうれしいけど、やっぱり家族が元気で楽しそうにしてるのを見るのが一番だな、と思う。
そういえば住み込みで働いてた時に「いろいろプレゼントしてもらうよりも、孫連れてご飯食べに来てほしいわ」って雇用主さんが言ってたな。そんなもんなんだよね。


[PR]
by who54211 | 2017-05-16 05:19 | 報告 | Comments(0)

餡子

月に一度のお楽しみ、Chieちゃんのパン教室。

今日は「アンパン」。
日本人の発想力にが脱帽。木村屋万歳(Chieちゃんの今日のクラスで教わった。アンパンは明治7年に木村屋で販売され始めたのが起源なんだって)。

アンパンといえども形が変わると味も違う気がするのはなんでだろう??

今日は
f0129786_14092598.jpeg
f0129786_14094861.jpeg
いろんな形を作ってみた。焼き上がりは
f0129786_14103710.jpeg
アンパンといえばこのこんがり照り照りである。
ワタシはやらなかったけど
f0129786_14113599.jpg
アンパンマンを作ったひとも半数。息子くんが見るようになったら作ろう。
このほかに
f0129786_14122785.jpg
ホットプレートで焼き上げたものも。平たい大判焼き風のアンパン。

今日はさらに
f0129786_14134164.jpeg
苺大福も作った。

さて、発酵の間、いろいろ教えてくれるのだが、今日は和菓子に因んだ粉について。
上新粉、米粉、白玉粉、ダンゴ粉などなど、原材料が違うんだそうな。
全然考えずにレシピ通りに材料揃えてたけど、見方を変えるとなるほどね〜と納得のいく材料だった。

今日の一番の収穫は
「柏餅は米粉で作れる」
ということ。息子くんの初節句は手作り柏餅もどき(柏がないから)にしよう。

アンパンは明日の朝ごはんにするのだ。楽しみ♪




ギフト
[PR]
by who54211 | 2016-03-28 14:06 | 趣味 | Comments(0)

視点

息子くんは今日で満3ヶ月になった。

相変わらず昼寝は課題だが、よくぞここまで育ってくれたもんだと思う。スクスク身長も体重も増えている。

母と姉からベビーギフトが届いた。
f0129786_13372125.jpeg

スタイとレッグウォーマー。最初、配達伝票に「Slobber(ヨダレが滴れる)」と書いてあったので何なんだ??と思ってたのだが、涎掛けだったのねw。英語ではBibと言う。最近日本でよく使われるスタイは北欧の言葉らしい。ちなみに英語でスタイというとものもらいのことである。
このおしゃれな涎掛けは姉が職場で薦められて買ってくれたもので、名前の刺繍入り。一生モンだなw。

そして母からは
f0129786_13440150.jpeg
オムツが大量に送られてきた。パンパースとメリーズ。
うちはハイブリッドなので紙おむつも使うからありがたく使わせてもらうことにする。しばらくオムツ買わなくて済むなw。
で気がついた。
日本のパンパースのキャラはしまじろうであることに!!
こっちのパンパースはセサミストリートだ。
ちなみにもう一つの大きなオムツメーカー、Huggiesはディズニーだ。

お国柄が出るのね。そしてサイズ表記も違う。
こっちではNB(新生児)、1、2、3、4、5、6なのに日本はxsからスーパービッグというサイズ表記。へ〜という感じである。

母は日本のSとMサイズ(こっちの2と3)を送ってくれたのだが、Sサイズは使い切れないかもしれない。息子くんはすでに7キロ越えなのである。その上最近は夜も布にしてるので、使用頻度が低くなっている。

まぁいいや、使えなくなったら誰かにあげよう。

なんだかんだと3ヶ月過ぎてしまった。こうやって子どもはあっという間に大きくなるのね。
息子くんは表情豊かになり、蹴る力もたくましくなってきている。動き出したらすごいことになりそうだw。覚悟しとかないと。

さて、今日も早めに寝よう。風邪完治させねば。


[PR]
by who54211 | 2015-11-21 13:30 | 報告 | Comments(0)

気遣

昨日、出産前最後にヘッドマッサージに行ったら、
f0129786_5241578.jpg
セラピストのTomoeさんから心のこもったメッセージと一緒に風呂敷をいただいた。
風呂敷って、包むにしろ袋にするにしろ、何かと便利、でもこっちではなかなか手に入らないので、ありがたい。しかもリバーシブル。
しばらくこれでヘッドマッサージも行けないなぁ・・・。ちなみにTomoeさんのお店「Raku」はこちらからどうぞ。おススメです。
f0129786_524153.jpg
出産準備のひとつとしてもっと早くやっとくべきだったんだけど、いまさらながらベビー服とタオル、ブランケットの水通し。ベビー服、格安で買ったものともらい物がほとんど。中古で譲ってもらったものは、すでに洗ってあるからそのまま使う予定。
あと出産直後の食事の冷凍保存。Nigelは「ゴハン作るよ」と張り切っているが、とにかくお互い初めてのことばっかりでどうなるか分からないので数日分の煮物とおにぎり、味噌玉を冷凍。ほんとはおひたしとかももっと作るべきなんだろうけど、やれるかな??
f0129786_5241498.jpg
で、これはうちの母が送ってくれた安産のお守りと厄除け守り。厄除けのほう、Spotも未年なんでもしかしたらSpotのかな~と思ったのだが、とりあえずワタシが持ち歩けばSpotもくっついてくるからいいか、と自分のものにつけたw(職権乱用)。
母は定年退職してからお遍路さんめぐりをしてるらしく、このお守りも安産の薬師さんで有名な高知の種間寺のものだそうな。多分行くまで買うのを待ってたからお願いしてからしばーらく経ってしまったようだ。

ワタシが頼んだのはお守りだけだったのだが、やっぱりベビー用品も送ってきてくれた。が、税関にひっかかったw。これがある可能性があったから頼まなかったのだが、でも、ありがたく使わせてもらおう。

今日から正常産期に入った。昨日のブルームーンの満月でどうなるかな~と思ってたんだけど、お腹の張りもそうでもなく、Spotも普通にもこもこ動いてる。
Nigelは「ちょっと遅れてくれるくらいのほうが、仕事に戻るときにやりたいプロジェクトが始まる時期だからそのほうがいいな」とのん気なものである。
まぁ一応いつ出てきても大丈夫な程度に準備は整ってきてるからいいんだけどさ。

臨月に入って大きな変化、といえば「おしも」である。
坂本フジエさんの「大丈夫やで」にも書いてあったんだけど、膣付近がふわっとやわらかくなったのだ。すごいね~、体が準備に入ってるのね。
でも相変わらず胃は圧迫されてるし、骨盤周りもそう大して痛くもなってないのでまだSpotと対面するのはもうちょっと先だろうか??

とりあえずまだ美容院に行かなきゃいけないのでもうちょっと待ってもらわねばw。

[PR]
by who54211 | 2015-08-02 05:52 | 人間 | Comments(0)

贈物


Happy Valentaine's Day!!
f0129786_10175967.jpg
欧米ではバレンタインデーは、男性が女性をエスコートしてデートするのが普通なのだが、それに伴ってもちろんギフトをもらう。プロポーズがバレンタインデーに多いのも、ギフトとして指輪を贈ることが多いからのようである。
イギリス人のNigelももちろん今年もいろいろと考えていたらしい。
f0129786_10175990.jpg
写真のクッションとハートのオーナメントは今年のギフトである。ワタシは誕生日が11日で近いので、2月、Nigelはすごく出費をする羽目になるw。かわいそうにw。

さて、ワタシは日本人なので、ちゃんとチョコレートを毎年あげるのだが、今年はお友達のChieちゃんのベーキング教室に参加してフォンダンショコラを焼いてきた。これはChieちゃんのお見本。
f0129786_1018023.jpg
で、これがワタシが作ったもの。お皿のケーキはChieちゃんが焼いたのだが、デコレーションはワタシがした。
Chieちゃんのように器用ではないので、字は書けなかったorz。

f0129786_1018168.jpg
で、いつものクラスではこれを試食しておしまいなのだが、

f0129786_1018251.jpg
なんと、Chieちゃんと主催者のSayakaさんからのサプライズで、お誕生日ケーキが出てきた!!
6人の参加者中、3人が2月生まれというこあとで、みんなにお祝いしてもらったのだった。
そしてワタシは、この場をお借りしてChieちゃんとYukiさんに妊娠報告もさせてもらった。

結構簡単にできたケーキだったが、これ、ワタシ自分ひとりでつくれるのかなぁ??



ついに
[PR]
by who54211 | 2015-02-15 10:14 | 報告 | Comments(2)

気障

オリンピックも終盤である。
カナダはバンクーバーに続いて調子がいいようだが、やっぱり時差のせいでイマイチ盛り上がりにかける今日この頃である。

さて、そんななか誕生日とバレンタインデーがあったわけである。

14日、仕事終わってかえったら
f0129786_15373382.jpg

でっかい花束が待っててびっくりした。
西洋ではバレンタインデーは男性がサービスをする日で、お花屋さんと宝石商が儲かる時期でもある。

ワタシは日本人らしくチョコレートも用意しておいたのだが、
f0129786_15403265.jpg

ハート型のハンバーグとオムライスもどきなんか作ってみたw。
ついでにかわいかったので
f0129786_15463748.jpg

お友達のMaikoちゃんが働いてるカフェで売ってたハート型のマカロンも添えて見たw。

そんなバレンタインデーだったのだが、これで終わらない。
続きはまた明日w。
[PR]
by who54211 | 2014-02-20 15:49 | 報告 | Comments(0)

祝日

昨日無事に34歳になった。日本では毎年建国記念日でお休みなのだが、今年はたまたまBC州でもファミリーデイというホリデーに当たって休みだった。
・・・といっても何もしなかったのだがw。掃除しておわった。ご両親帰国前日だったデート相手さんには無理を言えなかった(電話はくれたけど)。

たくさんのお誕生日メッセージをいただいて、幸せなかぎりである。
しかし、ワタシ、34になってもなんか落ち着かない生活してるなぁ・・・。

・・・というのをデートしてる相手にしどろもどろに伝えたのだが、こういう微妙なニュアンスの発言って英語でするのは難しいねぇ・・・。
まぁわかってくれたようだったが・・・w。

f0129786_1535593.jpg

・・・これはその人からのプレゼント!と言いたいところだが、ベビーシッター先のご家族から。なんかアクセサリーでも指輪って、どうよ??と一瞬思ったんだけど、祝ってくれる人がいることはありがたいことである。
(ちなみにデートの相手からは香水をもらった)

問題はだな、この指輪、明日からつけていくべきなのか??ということである。
悩む・・・・。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ
にほんブログ村


ブログん家

[PR]
by who54211 | 2013-02-13 15:17 | 人間 | Comments(2)

定例

Seasons Greetings!!

というわけで24日のイブのほうが盛り上がり、もうすでに26日の日本はともかく、北米カナダは本日25日の夜がクリスマス!!である。
今年のワタシがいただいたプレゼント。
f0129786_710292.jpg

雇用主さんとクライアントさんからは赤いセーター。緑のパーカーはフィリピーノの子から。イアリングとクリスマスソックスは雇用主さんの息子さん家族からである。
この他に先日紹介したエアマットと時計。日本と違って「プレゼントは一つ」じゃない欧米のこの風習。そりゃ〜一年で一番お金使うわな...。日本はクリスマスとお正月両方合わせてお金がかかるからまだ分かるけど、欧米ってクリスマスだけでかける金額のケタが違うんだもん...。ビビる。

うちの雇用主さんとクライアントさんは見てると3年連続全く同じものをあげっこしてるのだが...。クライアントさんはともかく(お買い物できる範囲が狭いからね)、雇用主さんはもっと工夫してあげても良くないか?と思う。ほんとに全く同じもの、同じ色のものをプレゼントするのだ...。開ける楽しみが半減だと思うのだが...。もう選ぶのが面倒なのか?とも思ったのだが、他の家族にはちゃんと毎年選んでるところを見るとそういうわけでもないんだろう。やっぱりなんか意味が分からない。

さて、他人のことはともかく、自分の欲しい物は自分でプレゼントするに限るw。
f0129786_71038.jpg

これはたまたまモールをうろついていたら激安$5のビーサン。しかもイタリア製。こんな立派な袋に入れてくれて、袋の方が高いんじゃないかと恐縮したワタシである。
そして
f0129786_71042.jpg

ボールペン。
実は愛用していた万年筆とお揃いのPilotのボールペン、無くしてしまったのだ。
多分ボランティアの時だと思うのだが...。あ〜不覚!!
移民申請の書類用に思い切ってまた買った。書き味はやっぱりPilotのほうがいいのだが、なるべく近いものを選んだつもり。会社に寄ってずいぶん違うもんなんだな〜と実感である。

さて、あんまりターキーは好きではないのだが、今日はターキーなんだよな...。
北米人がどうしてあんなに七面鳥を喜ぶのか、ワタシには理解ができない。

それでは素敵なHolidayを。ワタシはあと1日のロングシフトをがんばる...。


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ
にほんブログ村


ブログん家

[PR]
by who54211 | 2011-12-26 08:23 | 人間 | Comments(0)

眼力

一足早くmihogumaさんからクリスマスプレゼントが届いた。

f0129786_1622898.jpg


いつもいつもなんだかんだと贈り物をしてもらうばかりで、お返しできたのは確か帰国したとき(そんときももらい物してきたし)のみ・・・。感謝感謝である。

mihogumaさんのすごいところは、ちゃんと受け取る人のツボを心得て、「きゃ~かわいい!!」と思わず言ってしまうものを選んでくれるところだ。人のことをよ~く観察してないとできない技よね。

今回は英語説明文付きの折り紙本w。
郵便屋さんから受け取ったのが雇用主さんだったので、雇用主さんもクライアントさんも興味津々でワタシがあけるのを待ってて開けたとたん

「ま~素敵!!よいお友達がいるのね」

の一言である。

うん、お友達には恵まれてると思う。

そして、プレゼントをもらって自覚するのだ。

「クリスマスカード、早く書かなきゃ・・・」

忙しくなりそうな12月の初日。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ
にほんブログ村


ブログん家
[PR]
by who54211 | 2010-12-02 16:07 | 報告 | Comments(2)

回転

金曜日は、雇用主さんの誕生日だった。
ワタシは前々から雇用主さんがず~っと探してたプレースマット(日本でいうところのランチョンマット)をあげたら喜んでいた。
うちの雇用主さん、プレースマットは明るい黄色じゃないとだめなのだ。何度も自分で買いに行って持ち帰っては「違う」と返品しに行っていたので、念のためギフトレシートをくっつけておいた。

でも気に入ったらしい。

ま~そんなこんなで金曜の夜は彼女の誕生日を毎年祝うというフレンチビストロへ。

ちょっと調べたら、フランス語では
レストランはドレスコードがあって確実に予約が必要なお店。
ビストロはもう少し気軽に入れるお店。
ブラッセリーは日本でいうところの居酒屋みたいなお店。
サロン・ド・テは喫茶店。
と食事ができるところでも区分があるようなのだが、実際のところ、そこまで細かくは分類してないのが現状だそうでw。ワタシたちが行ったところも、お酒だけ軽く飲んで帰って行く人たちもいた。

前菜に
f0129786_3545849.jpg

貝の酒蒸し。

で、ワタシはメインに
f0129786_3552391.jpg

ウサギのローストを。

雇用主さんとクライアントさんと、雇用主さんの妹二人と5人だったのだが、このお店、雰囲気も良いし、ほんとに繁盛してて美味しかったんだけど、いかんせん、サーブに時間がかかるのだ・・・。

前菜からメインの間、貝を食べ終わってから10分以上、メインとデザートの間となると20分以上も待たされた。美味しいんだけど、これだけ待たされるとそれだけでお店に対する評価は下がる。

正直メインの量が半端なく多くて、ワタシはデザートいらないくらいで、「早く帰りたい・・・」とず~っと考えていた(結局食べたけどw)。

ま~年に一度のことだし、こういうのもいいのかもな~。

お誕生日に定番のイベントがある人って羨ましいな、と思う。
ワタシはお誕生日は静かに過ごしたいほう。晴れがましくお祝いされるとかえって困ってしまう。
こっちの人はお誕生日というと、サプライズパーティーももちろんあるけど、自分でプランしてパーティーを開く人が多いように思う。「自分の誕生日なんだから、自分の好きなことやらなきゃ」っていう考えなんだろうね。

来年の誕生日からは「定番」と作ろうかな~。でも挫折するだろうな~、飽きっぽいうえに忘れっぽいからw。


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ
にほんブログ村


ブログん家

[PR]
by who54211 | 2010-04-19 04:02 | 報告 | Comments(2)