タイトルは常に漢字二文字にこだわっただけの日記。  *広告目的のコメントはwho54211の判断により消去・ブロックさせていただきますのであしからず*


by who54211

タグ:人間関係 ( 32 ) タグの人気記事

英国

今朝の出来事。

突然Nigelが

「もしイギリスに帰ることになっても大丈夫?」

と聞いてきた。イギリスといっても、Nigelが生まれ育ったエクスターというところ。ロンドンではない。
なんでそう思ったのかは知らんのだが・・・。ワタシの口から出てきた言葉は、

「もしそうなるのなら、ワタシは日本に行くほうがいいと思う。ワタシも理学療法士できるし、Nigelも英語教師なら仕事いくらでもあるもん」

と結構きつく言ってしまった。どうもすごく嫌な顔をしていたようで

「怒らせるつもりはなかったし、別にUKに帰りたいわけじゃないんだよ」

と謝られた。

その後、息子くんといつもの散歩道を歩きながらずーっともやもや。
一体なんでワタシはあんなに嫌な言い方をしたんだろうか??

一つはここから離れたくないからなんだろうなーと思う。不動産や物価がいくら値上がりしようが、自分らしく生きることを教えてくれたバンクーバーが好きなんだと思う。
二つ目はたぶん、向こうのテリトリーで暮らすことへの不安。ワタシはまたそこで人間関係を築きなおす必要がある。
三つ目は「裏切られた!」という相手への不信感。

あなたはここでワタシと一緒に家庭を築くつもりだったんじゃないの?
ここが好きだ、ここで暮らしたいって言ったじゃない!!
一体ワタシは何のために移民権とったと思ってんの!!!

などなどなど・・・。でも会話中は

「エクスターで日本食材手に入るの??それがないなら絶対無理!!」

的なことを言っていた気がする。というかそれを言い訳に行きたくないことを主張してた。

Nigelは、今度開講するとある学校でのVFXのコースのコンサルをしていたのだが、そこからオンラインのアルバイトを頼まれたらしい。でも、彼の中では「VFXはもしかしたら自分が現役で働けるうちに仕事がなくなるかもしれない」と考えてるようだ。
彼が学生だった20年前にも「2010年にはVFXは干される」と言われ続けていたらしい。

そこからこの発想が出たのかどうかはわからないが、ほんと、口から出る言葉には気を付けようと心底思った。

誰よりも寛大でとても思慮深いNigelがワタシの意向を無視して勝手な行動をとることはまずない。
今日のこの会話も別に「今後この可能性があるかも」という設定での話ではない。

どこに行っても住めば都なのだ。Nigelと息子くんがいれば、どこに行っても絶対に楽しいはずなのだ。
今度こういう話が出たらもっと楽しい想像が出てくるといいな。


[PR]
by who54211 | 2017-05-20 12:30 | 報告 | Comments(0)

英断¥

ワタシは今日の自分をほめてあげようと思っている。

悪い癖で、他人にススメられたり、お願いされたりすると、ついつい無理してやろうとしてしまうのだ。

でも、今日はきちんと「お断り」をした。

とても素敵な方に、「隙間時間でできるお仕事」を紹介されたのだ。
そっかー、これなら息子くんとの時間の合間にできるかも・・・とかお話を聞いてるときは、思った。
真剣にやってみようと考えいたのだが・・・。

その話の最中に、息子くんの夜泣きが始まり、Nigelが対応してくれたのだけど、どうも泣き止まない。「ママ、ママ」言ってる。

お話も終わりかけていたので、Nigelと交代して、息子くんと添い寝する。
昨日は珍しく、息子くん、ちょっとでも離れると起きてしまい、結局そのまま息子くんと寝る(いつもはちゃんと自分のベッドに寝て、夜中泣いたら移動する)。

くっついて離れない息子くんを見てて、思ったのだ。

「あぁ、この子はワタシにこの仕事向いてない、って教えたかったのかもな」

と。
息子くんが生まれて、数週間でワタシが断ち切ったもののの一つに「スマホのゲーム」がある。

この手のゲームって、いわゆる「隙間時間」にやるものだとワタシは思ってるし、結構楽しんでやってたんだけど、だいぶ大きくなったとはいえ、息子くんと一緒にいる間にゲームはできない。ちょっと一人で遊んでくれてたら、その間に家事をして家の中を整えて置きたいし、息子くんの記録も書きたい。眠ってる間はそれこそ料理と始めたばかりのブログをもっと書きたい。

そうやって考えたら、「隙間時間」というものがワタシには基本的に存在しない。

それでも以前のワタシなら、断り切れなかっただろうな、と思う。

少し振り返ってみると、家の外で起きているいろんな仕事や役割は、ワタシではなくてもいくらでも代わりがいるということ。
ま、家の中のことですら、うちはお掃除を二週間に一度、Akoさんのお弁当と晩御飯のデリバリーを週に一度お願いしてるくらい、「ワタシじゃなくても」大丈夫なのである。

だったら、別にやりたくないこと、できないことを引き受けなくたっていいのだ。
(たまにやりたくてやってみて、できなくてご迷惑をかけることもあるがw)。

・・・ということで、息子くんがお昼寝したタイミングで、お断りのメッセージを送ったら案の定

「じゃ、またなんかいいのがあったら紹介しますね」

で終わった。そんなもんである。
逆に言えば、断ったくらいでしつこく食い下がってきたり、キレられるような人だったら、それはそれで人間関係の整理ができていい。
お断りした時の対応って人間の本性出るかもw。

ということでこれからも「できない」「やりたくない」ことはどんどん断って、「やりたい」ことに集中していこうと思う。



[PR]
by who54211 | 2017-05-17 05:58 | 人間 | Comments(0)

英断¥

ワタシは今日の自分をほめてあげようと思っている。

悪い癖で、他人にススメられたり、お願いされたりすると、ついつい無理してやろうとしてしまうのだ。

でも、今日はきちんと「お断り」をした。

とても素敵な方に、「隙間時間でできるお仕事」を紹介されたのだ。
そっかー、これなら息子くんとの時間の合間にできるかも・・・とかお話を聞いてるときは、思った。
真剣にやってみようと考えいたのだが・・・。

その話の最中に、息子くんの夜泣きが始まり、Nigelが対応してくれたのだけど、どうも泣き止まない。「ママ、ママ」言ってる。

お話も終わりかけていたので、Nigelと交代して、息子くんと添い寝する。
昨日は珍しく、息子くん、ちょっとでも離れると起きてしまい、結局そのまま息子くんと寝る(いつもはちゃんと自分のベッドに寝て、夜中泣いたら移動する)。

くっついて離れない息子くんを見てて、思ったのだ。

「あぁ、この子はワタシにこの仕事向いてない、って教えたかったのかもな」

と。
息子くんが生まれて、数週間でワタシが断ち切ったもののの一つに「スマホのゲーム」がある。

この手のゲームって、いわゆる「隙間時間」にやるものだとワタシは思ってるし、結構楽しんでやってたんだけど、だいぶ大きくなったとはいえ、息子くんと一緒にいる間にゲームはできない。ちょっと一人で遊んでくれてたら、その間に家事をして家の中を整えて置きたいし、息子くんの記録も書きたい。眠ってる間はそれこそ料理と始めたばかりのブログをもっと書きたい。

そうやって考えたら、「隙間時間」というものがワタシには基本的に存在しない。

それでも以前のワタシなら、断り切れなかっただろうな、と思う。

少し振り返ってみると、家の外で起きているいろんな仕事や役割は、ワタシではなくてもいくらでも代わりがいるということ。
ま、家の中のことですら、うちはお掃除を二週間に一度、Akoさんのお弁当と晩御飯のデリバリーを週に一度お願いしてるくらい、「ワタシじゃなくても」大丈夫なのである。

だったら、別にやりたくないこと、できないことを引き受けなくたっていいのだ。
(たまにやりたくてやってみて、できなくてご迷惑をかけることもあるがw)。

・・・ということで、息子くんがお昼寝したタイミングで、お断りのメッセージを送ったら案の定

「じゃ、またなんかいいのがあったら紹介しますね」

で終わった。そんなもんである。
逆に言えば、断ったくらいでしつこく食い下がってきたり、キレられるような人だったら、それはそれで人間関係の整理ができていい。
お断りした時の対応って人間の本性出るかもw。

ということでこれからも「できない」「やりたくない」ことはどんどん断って、「やりたい」ことに集中していこうと思う。



[PR]
by who54211 | 2017-05-17 05:58 | 人間 | Comments(0)

英断¥

ワタシは今日の自分をほめてあげようと思っている。

悪い癖で、他人にススメられたり、お願いされたりすると、ついつい無理してやろうとしてしまうのだ。

でも、今日はきちんと「お断り」をした。

とても素敵な方に、「隙間時間でできるお仕事」を紹介されたのだ。
そっかー、これなら息子くんとの時間の合間にできるかも・・・とかお話を聞いてるときは、思った。
真剣にやってみようと考えいたのだが・・・。

その話の最中に、息子くんの夜泣きが始まり、Nigelが対応してくれたのだけど、どうも泣き止まない。「ママ、ママ」言ってる。

お話も終わりかけていたので、Nigelと交代して、息子くんと添い寝する。
昨日は珍しく、息子くん、ちょっとでも離れると起きてしまい、結局そのまま息子くんと寝る(いつもはちゃんと自分のベッドに寝て、夜中泣いたら移動する)。

くっついて離れない息子くんを見てて、思ったのだ。

「あぁ、この子はワタシにこの仕事向いてない、って教えたかったのかもな」

と。
息子くんが生まれて、数週間でワタシが断ち切ったもののの一つに「スマホのゲーム」がある。

この手のゲームって、いわゆる「隙間時間」にやるものだとワタシは思ってるし、結構楽しんでやってたんだけど、だいぶ大きくなったとはいえ、息子くんと一緒にいる間にゲームはできない。ちょっと一人で遊んでくれてたら、その間に家事をして家の中を整えて置きたいし、息子くんの記録も書きたい。眠ってる間はそれこそ料理と始めたばかりのブログをもっと書きたい。

そうやって考えたら、「隙間時間」というものがワタシには基本的に存在しない。

それでも以前のワタシなら、断り切れなかっただろうな、と思う。

少し振り返ってみると、家の外で起きているいろんな仕事や役割は、ワタシではなくてもいくらでも代わりがいるということ。
ま、家の中のことですら、うちはお掃除を二週間に一度、Akoさんのお弁当と晩御飯のデリバリーを週に一度お願いしてるくらい、「ワタシじゃなくても」大丈夫なのである。

だったら、別にやりたくないこと、できないことを引き受けなくたっていいのだ。
(たまにやりたくてやってみて、できなくてご迷惑をかけることもあるがw)。

・・・ということで、息子くんがお昼寝したタイミングで、お断りのメッセージを送ったら案の定

「じゃ、またなんかいいのがあったら紹介しますね」

で終わった。そんなもんである。
逆に言えば、断ったくらいでしつこく食い下がってきたり、キレられるような人だったら、それはそれで人間関係の整理ができていい。
お断りした時の対応って人間の本性出るかもw。

ということでこれからも「できない」「やりたくない」ことはどんどん断って、「やりたい」ことに集中していこうと思う。



[PR]
by who54211 | 2017-05-17 05:58 | 人間 | Comments(0)

英断¥

ワタシは今日の自分をほめてあげようと思っている。

悪い癖で、他人にススメられたり、お願いされたりすると、ついつい無理してやろうとしてしまうのだ。

でも、今日はきちんと「お断り」をした。

とても素敵な方に、「隙間時間でできるお仕事」を紹介されたのだ。
そっかー、これなら息子くんとの時間の合間にできるかも・・・とかお話を聞いてるときは、思った。
真剣にやってみようと考えいたのだが・・・。

その話の最中に、息子くんの夜泣きが始まり、Nigelが対応してくれたのだけど、どうも泣き止まない。「ママ、ママ」言ってる。

お話も終わりかけていたので、Nigelと交代して、息子くんと添い寝する。
昨日は珍しく、息子くん、ちょっとでも離れると起きてしまい、結局そのまま息子くんと寝る(いつもはちゃんと自分のベッドに寝て、夜中泣いたら移動する)。

くっついて離れない息子くんを見てて、思ったのだ。

「あぁ、この子はワタシにこの仕事向いてない、って教えたかったのかもな」

と。
息子くんが生まれて、数週間でワタシが断ち切ったもののの一つに「スマホのゲーム」がある。

この手のゲームって、いわゆる「隙間時間」にやるものだとワタシは思ってるし、結構楽しんでやってたんだけど、だいぶ大きくなったとはいえ、息子くんと一緒にいる間にゲームはできない。ちょっと一人で遊んでくれてたら、その間に家事をして家の中を整えて置きたいし、息子くんの記録も書きたい。眠ってる間はそれこそ料理と始めたばかりのブログをもっと書きたい。

そうやって考えたら、「隙間時間」というものがワタシには基本的に存在しない。

それでも以前のワタシなら、断り切れなかっただろうな、と思う。

少し振り返ってみると、家の外で起きているいろんな仕事や役割は、ワタシではなくてもいくらでも代わりがいるということ。
ま、家の中のことですら、うちはお掃除を二週間に一度、Akoさんのお弁当と晩御飯のデリバリーを週に一度お願いしてるくらい、「ワタシじゃなくても」大丈夫なのである。

だったら、別にやりたくないこと、できないことを引き受けなくたっていいのだ。
(たまにやりたくてやってみて、できなくてご迷惑をかけることもあるがw)。

・・・ということで、息子くんがお昼寝したタイミングで、お断りのメッセージを送ったら案の定

「じゃ、またなんかいいのがあったら紹介しますね」

で終わった。そんなもんである。
逆に言えば、断ったくらいでしつこく食い下がってきたり、キレられるような人だったら、それはそれで人間関係の整理ができていい。
お断りした時の対応って人間の本性出るかもw。

ということでこれからも「できない」「やりたくない」ことはどんどん断って、「やりたい」ことに集中していこうと思う。



[PR]
by who54211 | 2017-05-17 05:58 | 人間 | Comments(0)

英断¥

ワタシは今日の自分をほめてあげようと思っている。

悪い癖で、他人にススメられたり、お願いされたりすると、ついつい無理してやろうとしてしまうのだ。

でも、今日はきちんと「お断り」をした。

とても素敵な方に、「隙間時間でできるお仕事」を紹介されたのだ。
そっかー、これなら息子くんとの時間の合間にできるかも・・・とかお話を聞いてるときは、思った。
真剣にやってみようと考えいたのだが・・・。

その話の最中に、息子くんの夜泣きが始まり、Nigelが対応してくれたのだけど、どうも泣き止まない。「ママ、ママ」言ってる。

お話も終わりかけていたので、Nigelと交代して、息子くんと添い寝する。
昨日は珍しく、息子くん、ちょっとでも離れると起きてしまい、結局そのまま息子くんと寝る(いつもはちゃんと自分のベッドに寝て、夜中泣いたら移動する)。

くっついて離れない息子くんを見てて、思ったのだ。

「あぁ、この子はワタシにこの仕事向いてない、って教えたかったのかもな」

と。
息子くんが生まれて、数週間でワタシが断ち切ったもののの一つに「スマホのゲーム」がある。

この手のゲームって、いわゆる「隙間時間」にやるものだとワタシは思ってるし、結構楽しんでやってたんだけど、だいぶ大きくなったとはいえ、息子くんと一緒にいる間にゲームはできない。ちょっと一人で遊んでくれてたら、その間に家事をして家の中を整えて置きたいし、息子くんの記録も書きたい。眠ってる間はそれこそ料理と始めたばかりのブログをもっと書きたい。

そうやって考えたら、「隙間時間」というものがワタシには基本的に存在しない。

それでも以前のワタシなら、断り切れなかっただろうな、と思う。

少し振り返ってみると、家の外で起きているいろんな仕事や役割は、ワタシではなくてもいくらでも代わりがいるということ。
ま、家の中のことですら、うちはお掃除を二週間に一度、Akoさんのお弁当と晩御飯のデリバリーを週に一度お願いしてるくらい、「ワタシじゃなくても」大丈夫なのである。

だったら、別にやりたくないこと、できないことを引き受けなくたっていいのだ。
(たまにやりたくてやってみて、できなくてご迷惑をかけることもあるがw)。

・・・ということで、息子くんがお昼寝したタイミングで、お断りのメッセージを送ったら案の定

「じゃ、またなんかいいのがあったら紹介しますね」

で終わった。そんなもんである。
逆に言えば、断ったくらいでしつこく食い下がってきたり、キレられるような人だったら、それはそれで人間関係の整理ができていい。
お断りした時の対応って人間の本性出るかもw。

ということでこれからも「できない」「やりたくない」ことはどんどん断って、「やりたい」ことに集中していこうと思う。



[PR]
by who54211 | 2017-05-17 05:58 | 人間 | Comments(0)

英断¥

ワタシは今日の自分をほめてあげようと思っている。

悪い癖で、他人にススメられたり、お願いされたりすると、ついつい無理してやろうとしてしまうのだ。

でも、今日はきちんと「お断り」をした。

とても素敵な方に、「隙間時間でできるお仕事」を紹介されたのだ。
そっかー、これなら息子くんとの時間の合間にできるかも・・・とかお話を聞いてるときは、思った。
真剣にやってみようと考えいたのだが・・・。

その話の最中に、息子くんの夜泣きが始まり、Nigelが対応してくれたのだけど、どうも泣き止まない。「ママ、ママ」言ってる。

お話も終わりかけていたので、Nigelと交代して、息子くんと添い寝する。
昨日は珍しく、息子くん、ちょっとでも離れると起きてしまい、結局そのまま息子くんと寝る(いつもはちゃんと自分のベッドに寝て、夜中泣いたら移動する)。

くっついて離れない息子くんを見てて、思ったのだ。

「あぁ、この子はワタシにこの仕事向いてない、って教えたかったのかもな」

と。
息子くんが生まれて、数週間でワタシが断ち切ったもののの一つに「スマホのゲーム」がある。

この手のゲームって、いわゆる「隙間時間」にやるものだとワタシは思ってるし、結構楽しんでやってたんだけど、だいぶ大きくなったとはいえ、息子くんと一緒にいる間にゲームはできない。ちょっと一人で遊んでくれてたら、その間に家事をして家の中を整えて置きたいし、息子くんの記録も書きたい。眠ってる間はそれこそ料理と始めたばかりのブログをもっと書きたい。

そうやって考えたら、「隙間時間」というものがワタシには基本的に存在しない。

それでも以前のワタシなら、断り切れなかっただろうな、と思う。

少し振り返ってみると、家の外で起きているいろんな仕事や役割は、ワタシではなくてもいくらでも代わりがいるということ。
ま、家の中のことですら、うちはお掃除を二週間に一度、Akoさんのお弁当と晩御飯のデリバリーを週に一度お願いしてるくらい、「ワタシじゃなくても」大丈夫なのである。

だったら、別にやりたくないこと、できないことを引き受けなくたっていいのだ。
(たまにやりたくてやってみて、できなくてご迷惑をかけることもあるがw)。

・・・ということで、息子くんがお昼寝したタイミングで、お断りのメッセージを送ったら案の定

「じゃ、またなんかいいのがあったら紹介しますね」

で終わった。そんなもんである。
逆に言えば、断ったくらいでしつこく食い下がってきたり、キレられるような人だったら、それはそれで人間関係の整理ができていい。
お断りした時の対応って人間の本性出るかもw。

ということでこれからも「できない」「やりたくない」ことはどんどん断って、「やりたい」ことに集中していこうと思う。



[PR]
by who54211 | 2017-05-17 05:58 | 人間 | Comments(0)

英断¥

ワタシは今日の自分をほめてあげようと思っている。

悪い癖で、他人にススメられたり、お願いされたりすると、ついつい無理してやろうとしてしまうのだ。

でも、今日はきちんと「お断り」をした。

とても素敵な方に、「隙間時間でできるお仕事」を紹介されたのだ。
そっかー、これなら息子くんとの時間の合間にできるかも・・・とかお話を聞いてるときは、思った。
真剣にやってみようと考えいたのだが・・・。

その話の最中に、息子くんの夜泣きが始まり、Nigelが対応してくれたのだけど、どうも泣き止まない。「ママ、ママ」言ってる。

お話も終わりかけていたので、Nigelと交代して、息子くんと添い寝する。
昨日は珍しく、息子くん、ちょっとでも離れると起きてしまい、結局そのまま息子くんと寝る(いつもはちゃんと自分のベッドに寝て、夜中泣いたら移動する)。

くっついて離れない息子くんを見てて、思ったのだ。

「あぁ、この子はワタシにこの仕事向いてない、って教えたかったのかもな」

と。
息子くんが生まれて、数週間でワタシが断ち切ったもののの一つに「スマホのゲーム」がある。

この手のゲームって、いわゆる「隙間時間」にやるものだとワタシは思ってるし、結構楽しんでやってたんだけど、だいぶ大きくなったとはいえ、息子くんと一緒にいる間にゲームはできない。ちょっと一人で遊んでくれてたら、その間に家事をして家の中を整えて置きたいし、息子くんの記録も書きたい。眠ってる間はそれこそ料理と始めたばかりのブログをもっと書きたい。

そうやって考えたら、「隙間時間」というものがワタシには基本的に存在しない。

それでも以前のワタシなら、断り切れなかっただろうな、と思う。

少し振り返ってみると、家の外で起きているいろんな仕事や役割は、ワタシではなくてもいくらでも代わりがいるということ。
ま、家の中のことですら、うちはお掃除を二週間に一度、Akoさんのお弁当と晩御飯のデリバリーを週に一度お願いしてるくらい、「ワタシじゃなくても」大丈夫なのである。

だったら、別にやりたくないこと、できないことを引き受けなくたっていいのだ。
(たまにやりたくてやってみて、できなくてご迷惑をかけることもあるがw)。

・・・ということで、息子くんがお昼寝したタイミングで、お断りのメッセージを送ったら案の定

「じゃ、またなんかいいのがあったら紹介しますね」

で終わった。そんなもんである。
逆に言えば、断ったくらいでしつこく食い下がってきたり、キレられるような人だったら、それはそれで人間関係の整理ができていい。
お断りした時の対応って人間の本性出るかもw。

ということでこれからも「できない」「やりたくない」ことはどんどん断って、「やりたい」ことに集中していこうと思う。



[PR]
by who54211 | 2017-05-17 05:58 | 人間 | Comments(0)

到来

午後、晴れてきた☀️と息子くんと公園へ。

したらもう鼻水止まらず、目がかゆい!!
帰ってきたらくしゃみが止まらない。

雨が続いてたから、気にならなかったが、3-4月はワタシの花粉症シーズンだった...。

頼んどいて良かった、ヤングリヴィングの「ユーカリ」のオイル。
吸入したら、スッキリ爽快。

オイルと言えば、ワタシの姪はもうすぐ中学に入学。
お祝いどうしようかと思ってたが
f0129786_14241159.jpg
「Into The Future」を贈ることにした。ワタシも大好きな前向きになる香り。
まぁもしかしたら全く価値を見出せないかもしれないけども、それはそれでヨシとする。
願わくば次に会った時にお礼の言葉が聞けるといいなぁ。前回はワタシも息子くんが小さくていっぱいいっぱいな上、彼女はずーっとスマホ見てて喋ってくれなかった。

とにかく、新生活に幸あれ!頑張れよ中学生!!

[PR]
by who54211 | 2017-03-30 14:17 | 人間 | Comments(0)

決心

今日で息子くんは19ヶ月になった。

最近はイヤイヤ期なのかとにかく気に入らないことがあると二つ折りになって泣きわめくようになり、毎日「分かるよ、あれがしたかったのね」「あれが欲しかったのね」ととにかく気持ちを代弁してあげるよう努めているが、なかなか泣き止まないことも多々あり、早く言葉でコミュニケーション取りたいなーと思う日々である。

くっつき虫は相変わらず。ワタシかNigelがいないと大泣き。
背も伸びて体重も13キロ近い。ワタシの身体が小さいので、余計でかく見える。そして未だに手がクリームパン。顔つきが男の子らしくなってきたけど、体型が赤ちゃんのままw。

今朝久しぶりにおっぱいを指差して胸を弄られた。やっぱり恋しいらしい。

言葉もだいぶはっきりしてきたけど、まだ単語のレベル。最近は他の人が遊んでるおもちゃは手を出さないことが増えた。そうやっても遊べないと学んだのかな。

電車、車、重機が好きらしく、その手のおもちゃとバスケットボールが大好き。ボールが好きなだけで、まだルールも何も分かってないけどw。ウクレレは相変わらず握って離さない。

そういえば最近は車の中で「歌って」とリクエストすることが減った。外の景色を見てバスを見つけては「バス!」と叫んで喜び、自転車を見つけては「アイシャ!」と呼んで喜んでいる。

ワタシ自身は、息子くんとの日々があまりにも面白くなってきたので、このまま在宅でやれることを始めようと思っている。

ワタシの好きなこと、息子くんとの時間を邪魔しないようにするには、「ブログ」で稼げないか?と考えている。
実は徐々にその準備を進めていて、Nigelはそのためにドメインを買ってくれた。
レンタルサーバーを借りて、徐々に書いていこうと思っている。このブログもいずれそちらに移そうと思ってる。

ワタシはNigelがいてくれて本当に自分を大切にできるようになった。だからこうして自分の方向を極端に変更することができた。

理学療法士の免許、コミュニティユースワーカーのディプロマ、どちらも直接使う仕事ではない。でも、この知識と経験は文章にして生かしていける。

少しブログの間が空いたのは、このことでいろいろと悩んでいたこともあり、筆が進まなかったのだ。
でもいろんな悩みをNigelに話して、全部クリアになったので、ドンドン書いていこうと思う。



[PR]
by who54211 | 2017-03-21 13:35 | 人間 | Comments(0)