「ほっ」と。キャンペーン

タイトルは常に漢字二文字にこだわっただけの日記。  *広告目的のコメントはwho54211の判断により消去・ブロックさせていただきますのであしからず*


by who54211

善悪

さて、今日はベビーシッターの日だった。
もう、最近、家にお父さんがいることとかわかってるので、家にいると泣けば助けてくれると思ってる子供二人・・・。今日に至っては体調を崩したお母さんもいたから、2重に苦労である。

赤ちゃんのほうは最近「プリーズ」と「ソーリー」を頻繁に使えば許してもらえると思ってる節もあり、使い方が若干間違ってるのを修正している最中である。おねえちゃんはあんまり「ソーリー」と言わないのだが、どこで覚えたのだろう?ワタシかなぁ??(日本人ってなんだかんだと謝ってしまうのでw)

おねえちゃんのほうもかなり厳しくいろいろマナーにうるさく言ってきたのだが、彼女の悪い癖は、自分に都合の悪いことは、全部妹のせいにする傾向があるのだ。まだ赤ちゃんのほうがきちんと状況説明をできないからそれを利用する癖がついてて、ほとほと困っている。

今朝はその典型。

朝ごはんにスクランブルエッグを作って二人に出した。
ここの家の子供は二人ともむら食い(それも治して欲しいんだけど)で、どかんと食べたり、ぜんぜん食べなかったりである。

あかちゃんと4歳児、普通に考えれば4歳児のほうが食べる量が多くてしかるべきなのだが、いつも大体公平に同じくらいの分量を与えるようにしている。
今朝のスクランブルエッグもそうした。

ワタシは横目で見つつ、コーヒーを飲んでいたのだが、一瞬視界の隅におねえちゃんが自分の残した卵を妹の器にそのまま移すのが見えた。

そして平然と言うのだ「私、全部食べたよ」。

・・・食ってないだろうが(怒)。

「あかちゃんの器に全部移したでしょ?食べきれないなら食べきれないでそのまま残すか、最初から食べ切れなさそうなら最初に『これは多すぎるからちょっと取って』って言って」

と言ったら、泣き出す(←もちろんそばにお父さんいる)。

嘘をつくことと食べ残しを比べたら、嘘をつくほうが悪いとワタシは思ってる。さすがにお父さんは「お前(おねえちゃん)が悪い」とは言わなかったが、なんでそんな嘘をついたのか不思議に思ってたようである。

・・・あなたたちが全部食べたら極端に褒めるからでしょうが(怒)、と思ったが、黙っていた。

おねえちゃんのほうは、終始こんな感じで都合が悪くなると「赤ちゃんがやった」と言い訳して、絶対に謝らないのだ。子供ってこんなだっけか?ワタシも確かに小さいころいろんなことを弟のせいにしたことあるのだが、ここまでかたくなだったかどうかまでは覚えてない。

とにかく「すみません」「ありがとう」「ごめんなさい」はきちんといえるようになって欲しいものである。あ、あとちゃんとした返事もね。今日も呼びかけたら「What?」と言ってきたから「あなたは学校でもそうやって返事するの?」と確かめてしまった。うちの両親がよく言っていたのだ。「家でやってることは外でも絶対に出るから、家の中でもちゃんとしなさい」と。彼女がワタシにちゃんと返事をしてくれる日は来るのだろうか?


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生。活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ移住生活へ
href="http://lifestyle.blogmura.com/iju/">にほんブログ村
[PR]
by who54211 | 2012-09-14 10:25 | 人間 | Comments(2)