「ほっ」と。キャンペーン

タイトルは常に漢字二文字にこだわっただけの日記。  *広告目的のコメントはwho54211の判断により消去・ブロックさせていただきますのであしからず*


by who54211

蚯蚓

本当は昨日行くつもりだったCostcoのお買い物を今日にした理由は

f0129786_13093375.jpeg
カナックスのファン感謝デーイベントが今日だったから(Costcoはカナックスの本拠地、ロジャーズアリーナのすぐそばにある)。
なのでCostcoの駐車場に車置いて、イベント行ってから買い物することにした。

今期のカナックスはプレイオフに残らず、今日が最終戦。その試合前にファンサービスをしてくれたわけである。

遅れて始まったのもあり、たくさんの選手からサインをもらえなかったが、4人の選手からいただいた。
f0129786_13133266.jpeg
ごめんなさい、でもユニフォーム着てないと誰が誰だか分からなかった。
帰ってきてから写真とロースターを見比べて、「あ、この人!」と照合した。
でもキャプテンのヘンリックにサインしてもらえて良かった。できれば双子の片割れダニエルにももらいたかったな〜。若手エースのホーバットとか、いたけどワタシたちのいたところまで来る前に試合前の準備でいなくなってしまった。

息子くんは、選手が現れる前に興奮しすぎて(人ごみに)、選手が来る頃には、疲れていた(ダメじゃん)。
まぁいいや、これも人生経験だ、息子くん!!

[PR]
by who54211 | 2016-04-10 13:08 | 趣味 | Comments(0)

代替

もう9月には入ると「カナダには2つの季節しかない、夏とホッケーだ!」のホッケーシーズン突入!と言ってもおかしくはないのだが・・・。
今年はそれはなく、「夏と雨」となりそうである。

NHLのコミッショナーと選手会の交渉が決裂し、選手はストライキに入った。
トレーニングキャンプは行われず、プレシーズンゲームもない。
現時点ではフルシーズンのストライキになるかどうかは定かではないのだが、2004シーズンを考えるとそうなるだろうなぁ、というのがおおむねの予想。
ストライキに入りそう・・・という時点で2004年のストライキを経験してるベテラン勢は次々にヨーロッパリーグと契約、ロシア出身の選手も帰国してロシアリーグに参加するようである。

・・・この冬の楽しみが・・・ない。
ホッケーのないカナダなんて、カナダじゃない!
そんなカナダじゃないカナダから出られないのに、ワタシ!!
NHLのばかー!!!!!

と文句を言ってもストライクに入っちゃったしなぁ・・・。

でも、よく考えるとホッケーの試合を見ている2時間半が丸々空く、ということになる。その時間を有効に使えないだろうか?
2時間半・・・Yoga行けるな。カード作りなら5枚は作れる。本なら文庫本は軽く読めるだろうし、英語の勉強(やらないと思うけどw)とか、PTのライセンスのプロセスとか(これはやらねばいけないのだが・・・)。お料理教室に通うっていうのもいいかも。

しかしホッケーがないとなると、パブやバーの売り上げは減るだろうなぁ。スポーツグッズのお店の売り上げにも影響しそうだし、試合を行う予定だった会場で働くスタッフとか、チーム関係のスタッフとかのお給料にも影響するよなぁ・・・。
影響どころか死活問題の人だって出てくるだろうに・・・。

さて、ワタシは何しようかなぁ??

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生。活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ移住生活へ
href="http://lifestyle.blogmura.com/iju/">にほんブログ村
[PR]
by who54211 | 2012-09-20 12:58 | 関心 | Comments(0)

死闘

愛するカナックスはプレイオフで勝ち残ることはできなかったが、まだまだNHLは続いている。
今日はカナダで唯一残ったオタワの試合があった。
残念ながらオタワもファーストラウンドで敗退。う〜ん、次はどこを応援すべきか悩む...。
いっそのこと応援チームを作らないでおこうかなぁ...。

さて、広い国土を持つアメリカ、カナダの両国にチームのあるNHLは、他のメジャースポーツ同様、時差が生じるために、東の方で行われるゲームはバンクーバー時間では4時(現地では7時)開始となることがほとんどだ。
西のカンファレンスのゲームはおととい全部終了してしまったので、昨日今日は東のカンファレンスのプレイオフのみ行われていた。

で、今日の試合は
4pm(現地時間7pm)  オタワ・セネターズ VS ニューヨーク・レンジャーズ



ニュージャージー・デビルス  VS  フロリダ・パンサーズ

だった。
普通はこの2試合、同時進行する。
ところが、同じ時差帯にチームが存在するにも関わらず(4チームともニューヨーク時間)、ニュージャージーとフロリダの試合開始はなんと現地時間の夜8時半。

ホッケーの試合はインターミッションを含めておおむね2時間半。順調に試合が終わったとしても試合終了時間は現地で夜11時という遅い時間帯になる。

NHLのプレイオフでは、60分のレギュレーションで試合が決まらなかった場合、15分のインターミッションを入れて、20分の延長戦に入る。ゴールデンゴール形式なので先制したほうが勝ちとなる。
...のだが、もし20分で決まらなかったら、延々と延長戦を繰り返すことになるのだ。

確かワタシがバンクーバーに来たばかりのころ、カナックスが延長戦を3回やったことがあった記憶がある...。

で、他のメジャースポーツ同様、延長戦開始が現地時間の深夜0時を過ぎたら、翌日に繰り越しとなる(たしか)。

遅い時間に始まったニュージャージーとフロリダの試合、最終ピリオドまでニュージャージーが圧勝してて、このまま終わるか?と思ってたのに、あれよあれよと同点。
結局延長戦に入ったのだが...。

延長戦開始が現地で深夜零時を回る数分前...。
今日やるのか?と思ってたら、今日そのまま延長戦に入った。

結果、ニュージャージーの新人くんがゴールを決めて、試合終了となった。

さて、なぜ今日の試合は変な時間に始まったのか。
それはホッケーがカナダの国民的スポーツで、この両方の試合を見たい、という視聴者に考慮したとしか思えない。
時間帯的には少しかぶってはいるものの、オタワの試合が終わってからでも充分にニュージャージーとフロリダの試合を楽しめるだけの余裕を持たせたのだと思う。

...もちろん、カナダのチームが優先なので、オタワの試合が先(というか通常時間)に始まったわけだw。
多分、西のカンファレンスの試合が残ってたら、こういうことはしなかったのだろうけど、たまたま残ったのが両試合とも東だったからな〜。

ニュージャージーとフロリダの選手にとってはいい迷惑だよなw。
東西のファーストラウンドが無事終了したので明日からはセカンドラウンドに入る。
どこが勝ち抜いて行くんだろうか?楽しみだわ。




にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ
にほんブログ村


ブログん家

[PR]
by who54211 | 2012-04-27 13:47 | 趣味 | Comments(0)

決戦

バンクーバー中が浮き足立っている今日2011年6月15日は、スタンリーカップファイナル第7戦目。
そう、6戦目ボストンでまたしても大敗したカナックスは、ホームで最終戦を迎えることになったのだ。

泣いても笑っても今日で長かったNHL2010-2011シーズンは終わる。

ボストンとの熱狂度の差は明らかで、ボストンでは歩行者天国なんかできなかったし、パブリックビューイングもない。バンクーバーエリアでは至る所でこういうサービスがある。しかも昼過ぎからやってるからねw、熱の入れ方が違う。
そしていろんな会社もイキでね、早朝出勤して早め帰宅を実施してるのだ。
ただ混乱を恐れて、バンクーバーの街中では早めに閉店する商店も多いのだそうだ。警察も厳重警戒中。なんたって日本領事館からメールで注意が喚起されるほどなのだ。
ま〜負けたら1994年の敗退以上の混乱が起きる可能性はあるけども、負けないから(←なんか負けない気がするのよ、ワタシは)。

ワタシも朝からカナックスのシャツと靴下(クリスマスにもらったのだw)を履いて、今日は行きつけのパブで観戦予定。優勝の瞬間はやっぱりみんなで盛り上がるのがいい。

40年目の節目の年、これはなんとしてもスタンリーカップを持ち上げて終わってもらわねば。

f0129786_6252151.jpg

パックドロップはバンクーバー時間午後5時過ぎ。
がんばれ、カナックス!!


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ
にほんブログ村


ブログん家

[PR]
by who54211 | 2011-06-16 06:27 | 趣味 | Comments(0)

劇的

6月1日はスタンリーカップファイナルの第一試合の日である。
スタンリーカップはNHLの優勝カップ。歴史は深く1892年までさかのぼる。当時カナダ総督だった大のアイスホッケーファン、スタンリーさんが$50ほどでこの装飾用カップを鍛冶屋さんから購入し、「トップチームにこのカップを捧げる」と寄贈したのが始まりである。

1925年まではカナダ国内のリーグだったのだが、それ以後、NHLの優勝チームに捧げられるようになった。

バンクーバーのアイコンの一つであるスタンリーパークも同じ総督さんから名前をいただいているのだそうな。ただ、この公園、先住民の言語に名前を変えるとかいってたんだよな...。

ま、そんな歴史の深いスタンリーカップなのだが、1993年のモントリオールの優勝以来、カナダのチームは獲得できていない。
そんなこんなでカナダあげての熱狂ぶりといっても過言ではないくらいの盛り上がりとなっている。
カナダの国内ニュースのトップにこの話題が来るのだから、その熱の熱さが分かってもらえるだろうか?

そしてそのゲーム1、試合は両チームのゴールキーパーのすばらしいセーブに次ぐセーブで、第3ピリオド残り19秒までスコアレスドロー。
誰もが延長戦を予測したその瞬間だった。

#17ライアン・ケセラーのターンオーバーから#36のヤニック・ハンセンへパスが渡り、ゴール前に滑り込んできた#13ラフィー・トレスがレギュレーションタイム土壇場で値千金のスコアを決めた!!
http://youtu.be/38QLMB4nsuQ

会場もパブリックビューも、パブも各家庭もその瞬間の歓喜といったら!!

オリンピックのアイスホッケー金メダルマッチの再来かのようである。

次の試合は土曜日。土曜日はカナダでは伝統的に「ホッケーの日」なのである。
NHLも気を使って日程をちゃんと組んでくれるのね。

とにもかくにもこの2週間はカナックス一色のバンクーバー。
雨がまた降ってるけど、それでもホッケーがあれば盛り上がるのだ!
Go Canucuks Go!!


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ
にほんブログ村


ブログん家
[PR]
by who54211 | 2011-06-02 22:58 | 趣味 | Comments(2)

関連

さて、無事にスタンリーカップファイナルへと駒を進めた愛するバンクーバー・カナックス。ファイナルシリーズは水曜から始まるのだが、もうみんな待てない、という感じであるw。

ところでアイスホッケーは氷上の格闘技とも呼ばれる。非常に激しいコンタクトスポーツだからである。
ここ数年、そのコンタクトが大きく問題視されている。

激しいコンタクト、しかも氷の上での転倒に備え、選手はプロテクターを装備しているのだが、このプロテクター、ヘルメット並みの堅さなのである。
それで突進して行くわけで、ぶつかられた方はいくらプロテクターをしてるとはいえ、激しいダメージを受けることとなる。
しかも、頭にあたった場合は脳しんとうを起こす。ここ数年は脳しんとうを起こした選手はある程度の時間は試合から離脱しなければいけないことになっている。
程度によっては戦線離脱、シーズンを棒に振るというケースもある。実際にカナダが生んだスーパースター、シドニー・クロスビーはレギュラーシーズン中の脳しんとうが原因でプレイオフをすべて欠場したのだ。

そのプレイオフの真っ最中、突然の訃報が入ってきた。
ニューヨーク・レンジャーズのボーガード選手が自宅で突然亡くなったのだ。28歳という若さで。

死因はあきらかではない。
家族は彼の脳をボストン大学病院に寄付した。

「脳しんとうの影響を追求してほしい」

NHLだけでなくアマチュア、子供のレベルでもこの脳しんとうは問題となっている。
ギアをつけているから安全というわけではない。非常に複雑な問題である。
交通事故でむち打ちの後遺症が人それぞれであるように、脳しんとうもしかりなのである。

ボーガード選手の死因が脳しんとうや激しいコンタクトに関係があったかどうかはわからないが、これがおおきく取り上げられることでギアの開発と設備開発がもっと進んでくれることを願う。

なにはともあれ、こういう事故がないことを祈りつつ、がんばれ、カナックス!


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ
にほんブログ村


ブログん家
[PR]
by who54211 | 2011-05-31 13:57 | 記事 | Comments(0)

縁起

ワタシの愛するバンクーバー・カナックスは今年、40周年を迎えるチームだ。
そんな節目の年だから、というわけでもないんだろうけど、このシーズン、チームは絶好調でリーグで最高ポイントを獲得し、プレジデントトロフィーという賞をもらった。

ただ、このプレジデントトロフィーをもらうチームはスタンリーカップファイナルで勝てないというジンクスもあるらしい。

トロフィーといえばもう一つ、昨日はカンファレンスファイナルだった。
このカンファレンスファイナルを勝ってやっとこさ、スタンリーカップまで後一歩となるのだが、このカンファレンス(NHLでは東西でリーグが分かれていて、東西のプレイオフの勝者同士でスタンリーカップファイナルを戦う)で優勝を決めるとまたカンファレンスファイナルの勝者としてキャンベルトロフィーをもらうのだ。

40年の歴史の中でカナックスは過去に2度、このカンファレンスファイナルを制している。
そして2度ともこのカンファレンスファイナルのトロフィーを受賞したキャプテンは、トロフィーを持ち上げたのだ。

ちなみに前回カンファレンスを制したときにカップを持ち上げている当時のキャプテンであるトレバー・リンデン。ミスターカナックスとも呼ばれる彼は、彼の背番号の出入り口をアリーナに持つほどのすごい選手である。ちなみにこの後高々とカップを持ち上げ、カップのふたを落とした画像が昨日流れてたw。
ほかのチームはどうなんだか知らないが、カナックスにはこのトロフィーに暗いジンクスがある。
トロフィーを持ち上げた過去2度とも、スタンリーカップファイナルで敗退してるのだ。

で、カンファレンス優勝を決めた昨夜、現チームのキャプテンHenric Seddinはどうしたかというと

カップにそっと触れただけで、もちあげなかった。

ジンクスってここまでくるとほんとに重要なのね。

なにはともあれ、チーム念願のスタンリーカップまで後一歩。
カナダにあるチームがスタンリーカップファイナルに出てきたのも20年近く間が開いている。

ここまで来たら優勝あるのみ!!Go Canucks Go!!

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ
にほんブログ村


ブログん家
[PR]
by who54211 | 2011-05-25 22:54 | 報告 | Comments(2)

始動

今日はNHLのシーズン開始の日。

・・・といってもワタシの心は弾まない。

だってうちではスポーツチャンネルが見られないんだもん!!
楽しみ半減どころか激減だっつ~の!!

しかも頼みの綱だったクライアントさんも、最近は口数がめっきり減った上にほとんどテレビを見なくなったために、スポーツチャンネル復帰はほぼ絶望的・・・。
かすかな望みは、来月来るかもしれない(これもまだ未定なのだが)クライアントさんの息子さんが

「なんでホッケー見れないんだ??(本人もホッケーを趣味でやってるので)」

と切れてくれることである(←なんか間違ってるよねw)。

でも期待薄だな・・・(涙)。
ネットの速報で我慢するしかないか・・・。

さてそのNHL、ここ数年開幕ゲームはヨーロッパでやることになっている。
ま~ヨーロッパ出身の選手が多いからなんだろうけど、開幕ゲームにする必要性がよくわからない。
プレシーズン(オープン戦)ゲームじゃだめなんだろうか??

お正月の屋外リンクのゲームは楽しいけどね~。

そういえば屋外リンクのゲームといえば、バンクーバーでもやれないか?とバンクーバー・カナックスのGMさんが言ってるとか言ってないとか・・・。

これ、でも無謀だと思う。
バンクーバーは真冬でもマイナスの気温になることは少ないのだ。
つまり、屋外リンクを張るには相当なエネルギーを要することになる。そりゃ~もちろんほかのエリアでも気温だけで氷を張るのは不可能なんだけど、ボストンとかカルガリーとかシカゴとかならまだまだ自然の力で張った氷を保持できる。なんてったって裏庭に水まいて自家製アイスリンクを作れる環境なんだからね。

そんなこと言い出したらLAとか砂漠のどまんなかフェニックスとか常夏フロリダとかタンパとか「何でこんなあったかいところにホッケーチーム??」というところは相当無駄なエネルギー使ってるのよね、毎試合・・・。


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ
にほんブログ村


ブログん家
[PR]
by who54211 | 2010-10-08 02:06 | 趣味 | Comments(0)

勝敗

愛するバンクーバー・カナックスは、昨日プレイオフでまたしてもシカゴ・ブラックホークスに負けてしまった・・・。

ま~勝負事なんで勝ち負けがあるのはしかたないんだけど、問題はその負け方。

5-1の大敗。
プレイオフでかよ!!

初戦と5戦目、圧倒的大差で確かにバンクーバーも勝ったけども、そのほかの試合、ボロボロだった。
今年はスタンリーカップファイナルまでたどり着けるかも~とかなり期待してたのでびっくりである。
せめて惜敗で終わって欲しかった・・・。

大差、といえば、今日はもう一つ残ってるカナダのチームであるモントリオール・カナディアンズの試合があった。こっちは7戦目にもつれ込んでだったのだ。
しかも相手は去年のスタンリーカップチャンピオンのピッツバーグ・ペンギンズ。
ピッツバーグがホームアイスアドバンテージを持ってたので、最終戦7戦目もピッツバーグだった。

なのに始まったら4-0で、終わってみれば5-2でモントリオールの大勝利!!

こうなったら、モントリオールを応援するわw(←ゲンキン)。

長いNHLのシーズン。スタンリーカップファイナルがあるのは6月である。
それが終われば夏!!
カナダには夏とホッケーしかないのよw。

しかしここんところいいお天気が続いててうれしい♪

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ
にほんブログ村


ブログん家
[PR]
by who54211 | 2010-05-13 12:42 | 趣味 | Comments(2)

伽哩

ワタシは小さいころからカレー好きである。

カレー、英語のつづりは「Curry」(カリーと発音する)である。

昨日、愛するバンクーバー・カナックスの試合を見てたら、やたらアナウンサーが「Curry」と発言している。

よくよく見てみると

f0129786_846885.jpg


相手チーム・ピッツバーグ・ペンギンズのゴーリー(ホッケーではサッカーでいうところのゴールキーパーのことをこう呼ぶ)の名前だったw。

本来、この選手は控えなのだが、昨日は正ゴーリーの選手がけがで出場できなかったため、彼がスタメンだった。

・・・まぁ5点目入れられた時点で19歳の英語が話せない(としきりにアナウンサーが言ってた)ロシアのワカモノに交代せざるをえなかったんだけどw。

ちなみにこのペンギンズの正ゴーリーはカナダのオリンピック代表でもあるのだが、大丈夫だろうか・・・。

試合は6-2でカナックスの圧勝に終わった。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ
にほんブログ村


ブログん家
[PR]
by who54211 | 2010-01-18 08:49 | 報告 | Comments(4)