タイトルは常に漢字二文字にこだわっただけの日記。  *広告目的のコメントはwho54211の判断により消去・ブロックさせていただきますのであしからず*


by who54211

日常

昨日は産科のお医者さんの検診だった。
本当は産後6週でチェックだったのだが、お医者さんが忙しくて予約が取れず、8週目でのチェックになった。

Nigelも今回は来てくれた。

受付の人に

「あらー珍しくお母さん似の赤ちゃんね」

と言われた。自分に似てると思った事はないのだが、似てるんだろうか?Nigelソックリな訳でもないし、日本人に近い顔だから、そう言われたのかな。

で、お医者さん曰く

「皮膚の弛みも大した事ないし、腹筋の離開(腹筋の正中線がお腹が大きくなると離れてしまう事がある)もないから、妊娠前の生活レベルに戻って大丈夫」

だそうだ。
いままでは帝王切開だったので、息子くんより重いものは持ち上げちゃいけなかったし、運動も基本的には禁止、家事もごく軽度なものに限られてた。
でも、お墨付きが出たので、もう自由。

一番にしたのは

2ヶ月ぶりのお風呂!!!

毎日毎日息子くんをお風呂に入れながら、「ワタシも入りたーい」とずーっと思ってたのだ。
バスタブ洗ってお湯をためて、極楽の一瞬である。

しかし妊娠前の生活と言われれもなー。
常に息子くんを連れているので、「Baby&Mom」のエクササイズクラスじゃないと参加できないな。
ところがうちから一番近いコミュニティーセンターではその手のプログラムがない。

息子くんが寝てから15分でもいいから腹筋とかやろうかしら?
そう言えばお医者さんに聞きそびれたけど、出産してからお腹の皮膚を引っ張ると痛いんだが。これもそのうち治まるのか??

産後うつについては、「一番辛い時期は過ぎたから、良くなっていくよ」と言われた。
出産直後はホルモン大放出でハイになってるので、気がつかず、ちょうど6週目に入るあたりで妊娠前の状態に戻るため、身体的にもどーんと疲れが出て精神状態に影響するのだ。加えてウエストコースト独特の冬の雨の季節。普通の人でも季節性の鬱になりやすい。それも影響するからビタミンDを取りなさいとのことだった。

ワタシの場合は以前の鬱経験のフラッシュバックが問題なので、息子くんの行動パターンが読めるようになったら改善するんじゃないかと思っている。

お昼寝のことも一応聞いてみたら、「場所に拘るより、寝かすこと優先にしなさい」と言われた。じゃないと息子くんが疲れすぎて夜も寝なくなるかららしい。

よく考えたら日本みたいに保育園に入れるわけじゃないし、お昼寝いらなくなることまで一緒にいるわけだから、そんなに難しく考えなくてもいいのかなぁ、と思い直した。

とにかく体力つけないと。なんかいい家エクササイズないかな。

[PR]
by who54211 | 2015-10-17 06:07 | 報告 | Comments(0)