タイトルは常に漢字二文字にこだわっただけの日記。  *広告目的のコメントはwho54211の判断により消去・ブロックさせていただきますのであしからず*


by who54211

奇跡

いやはやアロマフェアが終わって、その記事も書かないままに、一週間・・・。
実は、終わった当日、うまく寝付けず、そのせいで風邪をひき、体調を整えるために早寝早起き昼寝付き生活を送っていたのだ。

ちょっともう時間が経ちすぎてしまったが、アロマフェア、大成功だった。脳波を今回担当させてもらったのだが、想像以上に参加者の方から好評で嬉しかった。脳波、気になる方は、

Emiさんにお問い合わせを。

さてさて、昨日今日とハプニング連続な二日間だった。
昨日、もともと↑のEmiさんのところへお邪魔して、その後出産したばかりのSatomiちゃんのところの赤ちゃんに会いに行く予定だったのだ。で、息子くんを車に乗せ、Emiさんのお宅へ向かう途中、あと1ブロックで到着、という時に

「え??ワイパー止まった!!!!」

モーターの音はするのに、ワイパーが動かない!!
一旦止まってワイパーをおろしてみるが、やっぱり動かない。でも仕方ないのでそのままEmiさんのお家へ行き、とりあえず、Emiさんの家から近い、Tamakiさんの旦那さんの整備工場へ電話。
ちょっと混みあってるけど、見てくれる、ということになったので、Emiさんの旦那さん、テリーパパさんに息子くんを任せ、整備工場に車を持っていく。

帰ってきたら、息子くんは廊下に寝っ転がってドラえもんを見てたw。やはりワタシがいないことに気が付いたらしく、泣きはしなかったが、騒いだらしい。だが、そこは二人の男児の父、テリーパパ。あれやこれや駆使し、最終手段でアニメだったらしいw。
車がないので、Emiさんに甘えて、息子くんの幼稚園も送迎をお願いした。そして幼稚園を出る時に整備工場から電話が・・・。

「ワイパーのモーターとモーターをつなぐリンケージが壊れてるので、取り換えが必要です。部品が今ないので、明日の午後まで直りません」

・・・・・ちょっと待て。ワタシは土曜日、すでにポートコキットラムにワタシと息子くん、友達二人と子供一人を乗せて行く予定が入ってる。

頭の中まっしろ。

とりあえず乗せて行く予定の友達二人に連絡を入れ、対応策を探ると同時に、午後行く予定だったSatomiちゃんのところはどうしようか?と考え始めた。
日を改めることもできたのだが、すでにお赤飯を持ってきていたこともあり、更にEmiさんの好意に甘えさせてもらって、ストローラーの雨カバーまでお借りし、いったん整備工場に寄っていただいてストローラーと荷物を移し、Satomiちゃんの家まで送っていただいた。Satomiちゃんの家からならバス・電車でもそこまで困らず帰ることができる。

無事にSatomiちゃんと生後三日の赤ちゃんとご対面。息子くんは昼寝をしてなかったのだが、至極ご機嫌で、最初おっかなびっくりだった赤ちゃんも次第に「なでなでハグハグ」と撫で始めた。Satomiちゃんの赤ちゃんは、とってもご機嫌で、滞在中泣くこともなく、穏やかな二人のオーラをしっかり受け継いでる子だった。新生児、やっぱりかわいい。目が合わなくてもかわいいから不思議。
そしてSatomiちゃんがとても幸せそうで、ほんとにうれしかった。聞けば安産だったようで、経過も順調のようだった。

Satomiちゃんのところを出て、バスに乗り込んだら息子くんはもう限界で、眠りについた。3時過ぎていたのだが、眠らせて家に着くころにちょうど起きてくれて助かった。

その後は、息子くんとテレビを見ながら、とにかく土曜日どうしようか?を考えていた。ワタシと息子くんはバス、電車でいいけど、乗せて行く予定だった友達は、ケーキを含め結構な量の手作りお菓子を持っていく予定だったので、彼女の行きだけでもどうにかならないか?と画策していた。(と言ってもワタシは電話一本かけただけだがw。)

結局具体的な解決策も見つからないまま、晩御飯の時間になったので支度をしてたら、整備工場から電話が入った。

「部品が今日届いて直りましたけど、今日取りに来られますか?」

・・・・神様、ありがとう!!!二つ返事でOKし、急いで息子くんにご飯を食べてもらう。食べさせながら車直ったことを送迎する予定の友達二人に知らせる。
ラッシュの時間帯だったので覚悟はしていたのだが、そこはバンクーバー、子連れにやさしいので、ストローラーのスペースはかろうじて空けてくれた。息子くんは混みあうバスも電車も乗り物に乗ってることが楽しかったらしく(特にスカイトレインは滅多に乗らないので面白かったらしい)、終始ご機嫌だった。

が、整備工場でまさかの事態が!!
取りに行く前に、ちゃんと銀行に残高があるか確認していったのだが、お支払い金額を差し引いた残高が残ってるのに、なぜか整備工場の方でデビットカードの振り込みが確認できず・・・。
念のためにチェックブックを持っていってて良かった。チェックを一枚書いて、来週振り込みが確認できなければ、チェックを現金化しますね、ということになった。

息子くんはいつもより一時間遅れてのお風呂だったが、お昼寝も遅かったので、きっとこれはこうなる運命だったのだろう。

朝一でワタシの銀行口座の動きをチェックしたら、きちんと整備工場にお金が振り込まれていたので、ほっとした。
そして無事にお友達も乗せて、ポートコキットラムの誕生会にも参加し、帰ってこれた。息子くんもパーティーを楽しんでくれて、たくさんお菓子も食べられて(日ごろあげないのでw)、幸せそうだった。

そして今日のハプニング。

アロマフェアに来てくれたMasakoさんが、YoungLivingの会員になりたい、ということでその手続きをして、無事に会員登録し、今月分も注文を出した。
…はずだった。
アロマージュの会員にもなってもらうためにスタッフのKeikoさんに連絡し、ダウンラインのページを写真で送ったら

「Masakoさん、オートシップで登録しました?」

という質問が・・・。え?オートシップで登録したはずですが??と思って確認すると・・・。

…なってないじゃん!!!

また頭まっしろ。
Keikoさんにそう伝えると、「チャットで交渉してくれる」ということなので、お願いする。

「オートシップの発送日が来月になってたので、今日の日付にしてもらいました」

という確認のメッセージを受けて、ほっとした。

思いもよらないハプニングが続いたが、それでも常に救いの手が差し伸べられて、予定を崩すことなく、息子くんに八つ当たりすることなく過ごせたのはほんとにありがたいとしか言いようがない。これだけ救いの手を降り注いでもらえて、ワタシは本当に幸せだと思う。
助けてもらえる人が近くにいるって本当に心強い。
そしてその好意に甘えることができるようになった自分を誇りに思う。

できないものはできないのだ。だったらできる人にお願いすればいい。
断られることもあるかもしれない。でも自分がどうしたいのかを明確にするためには、お願いをちゃんとするって大切なことなんだと実感する。断られることを恐れていたら、結局自分のやりたいことは何もできないのだ。

断られることは確かにショックなこともある。
でも、じゃぁ次の手を考えよう、という意欲にもつながる。

これがまなみんの言ってた「オファー力」なのね。小さなお願いからコツコツと助けを求めてみようと思う今日この頃である。






[PR]
by who54211 | 2017-10-01 13:08 | 報告 | Comments(0)