タイトルは常に漢字二文字にこだわっただけの日記。  *広告目的のコメントはwho54211の判断により消去・ブロックさせていただきますのであしからず*


by who54211

瓜系

昨日はマクロビシェフ、Akoさんのクッキングクラスだった。
f0129786_11494103.jpeg
写真を見てもお分かりだと思うが、この中で一つだけ食べられないのが、まんなかにある小さいオレンジのパンプキンである。
ジャックオーランタンに使われるこのタイプは「Pumpkin」に分類される。
英語では「Pumpkin」は食べられないカボチャ、「Squash」が食べられるカボチャとして表現されることが多い。でもなんで「パンプキンパイ」なんだろうね??
なので、日本でおなじみの南瓜も「Kabocha Squash」と表記されて売られている。
ただ、見たことも食べたこともないものは、やっぱり手を出さない。今回は、そんなかぼちゃさんたちをお料理する方法を教えていただいた。

日本ではそうめんかぼちゃと呼ばれる「Spagettie Squash」、どんぐりかぼちゃと呼ばれる「Acorn Squash」、ひょうたんかぼちゃと呼ばれる「Butternut Squash」、「Red Kuri Squash」、「ズッキーニ」、「Delicata Squash」、そしておなじみの「Kabocha Squash」の7種類を使ったお料理たち。豪華でしょ??しかも腹持ちもいいのだ。

それぞれ独特の甘さや触感があって、面白い。そして北米ならではの「オーブンで加熱」することで調理はとっても簡単になるし、甘味も増す。

かぼちゃ類は、切らなければ長持ちするし、切ったら切ったで冷凍保存すれば、スープやマッシュの材料としては最適だ。
こちらでは大体パウンド売りしていることが多い。
早速今日買ってきたどんぐりかぼちゃさん。


f0129786_11502184.jpg
これは南瓜に近いので、扱いやすいと思う。
個人的には麺類大好きな息子くんに「つるつるだよー♡」と言って、そうめんかぼちゃを食べさせたい。そういえば一時期南瓜の煮物が好きだったな、うちの息子・・・。

これからどんどん安売りするかぼちゃさんたち。ポットラックにも最適なレシピもたくさん教わったので、これからのホリデーシーズンに活躍させたい食材の一つだ。

もうこれで「Assorted Squash」で売られてても怖くない!!どんどん安いうちに買うぞ!!!


[PR]
by who54211 | 2017-10-03 11:49 | 趣味 | Comments(0)