タイトルは常に漢字二文字にこだわっただけの日記。  *広告目的のコメントはwho54211の判断により消去・ブロックさせていただきますのであしからず*


by who54211

安心

土曜日は月誕生日の息子くんをNigelにお願いして、超楽しみにしてた講演会に参加!
f0129786_14073300.jpeg
子宮委員長はるちゃんの元旦那さん、岡田哲也さんに会ってきた!
...っていう記事を書こうと思ってたのに、まさかの急展開が起きたのは、昨日の深夜。
昨日はシッターさんに息子くんをお願いし、NigelとDineOutでAfghan Horsemen→パブでカナックスゲーム観戦→CheeseCake etcでチーズケーキを食べ、大満足で帰宅。息子くんも大好きなシッターさんと心ゆくまで遊んでぐっすり眠っていたので、ワタシたちも間も無く就寝。
夜中1:30、なんだかお腹が張ってきたので、トイレに入って、なんだかお小水が出た後も水が出てる!

やべ、破水か?!
慌てて履く生理用ナプキンを履いて、Nigelを起こし、811に電話してもらい、ナースと相談してもらってる間、急いで入院の準備。病院に連絡して指示を仰げ、ということだったので、病院に電話してオンコールのお医者さんと話すと「すぐきてください」とのこと。破水の時点で陣痛なかったのだが、電話してたら生理痛のような痛みが始まり、6ー7分間隔。羊水は出続ける。息子くんにジャケット着せ、病院に入ったのが朝2時ごろ。陣痛は3ー4分間隔に。2:30の時点で子宮口3センチ。入院となり、増築されたばかりの超綺麗な病室へ。こちらでは入院した部屋でそのまま分娩する(手術にならない限り)。痛みは徐々に強くなり、叫ぶワタシを怖がって息子くん、外へ連れて行けと喚き出すので連れ出してもらい、3:45エピデュラ依頼も麻酔科医がしておらずそのまま笑気ガスで誤魔化しつつ耐える。4:30にエピデュラ入ったのになぜか肛門付近が痛い。4:45に産科のお医者さんに内診され子宮口全開ということでそのまま分娩になる。息子くんはエルゴで眠ってくれたのでNigelいいタイミングで戻ってきた。
お腹は痛くないが、肛門付近は骨が押されるせいか非常に不快。その上医者は膣に手を入れてるから不快を増長。早くでてこい!!と思いながら必死に陣痛と同時に息む。

そして5:35、無事に女の子を出産。セナの時は12時間以上もかかった上に、緊急帝王切開だったのに、入院から3時間半で産まれた。二人目早いって本当だった。
2針ほど縫ったが、帝王切開に比べたら全然身体も痛くない。普通に動けるじゃん!!

f0129786_14074840.jpeg

岡田さんにサインをいただいた時、「赤ちゃんが言ってる」とこの言葉を添えてくださったので、バンジージャンプも乗り切った子だし、何が起きても無事に生まれてくると信じてた。6週早い早産で呼吸器にトラブルがあるからNICUに行っちゃったけど、それ以外は元気だった。

息子くんは、ワタシの叫び声がよっぽど嫌だったらしく、ワタシに近づこうともしない。生まれてきたスヌーピーさんには「スヌーピーさんね、いるね」と言ったが、ワタシから出てきたということには繋がってないようだった。その後病室にいるのを嫌がったので、一旦帰宅してもらい、ワタシは産褥期ケアの病棟へ移動。息子くんの時にはなかなか出なかったお小水も今回は普通に出た。食事も毎食自分の食べたいものを選べるシステムに変わっていて、味はともかく量は増やせるようになりありがたい限り。
しかもNICUに赤ちゃんがいるので、ワタシは一人、ゆっくり眠れる。なんてありがたいの!!

晩御飯の後、NICUにスヌーピーさんを見に行く。
ここも増築された部分で、赤ちゃん一人一人に部屋があち、家族も寝泊まりできるようにソファベッドまで置いてあった。授乳できないので、手で搾乳した母乳を届け、その後しばらくスヌーピーさんを抱っこする。
生まれたての赤ちゃんってイイ匂いする。ぼんやり1時間ほど抱っこして、今に至る。

ほんと無事に産まれてくれて良かった。

[PR]
by who54211 | 2018-01-22 14:07 | 報告 | Comments(0)