タイトルは常に漢字二文字にこだわっただけの日記。  *広告目的のコメントはwho54211の判断により消去・ブロックさせていただきますのであしからず*


by who54211

顛末

土曜日に息子くんの学芸会があった。

「大きなたいこ小さなたいこ」を手作りの太鼓で演奏したのだ。

うちの息子くんは、クラスルームではきちんと先生の指示に従い、三回繰り返すこの歌を飽きもせずにきちんと演奏していた上に、家でもトドラージムでもコソ練するほど努力していたのだ。

不安がよぎったのは金曜日のリハーサル。

なぜか2歳児のクラスだけ、どっかの幼稚園の制服(日本からの寄付品らしい)を着用して発表することになっており、金曜日に配られたのだが...。

うちの息子くん、断固として着なかった。

仕方ないのでみんなが制服着てステージで練習するなか、普通の服で参加。

先生からも
「家で着る練習してきてね。」
と言われた。

先週から風邪を引いていたこともあり、睡眠パターンが不規則だった息子くんは、本番の日曜日の朝も4:30に起きてしまった。

それでもその日の朝、試しに制服着せたらすんなり着てくれたので、これはいけるか?と期待をしつつ、とにかく少し眠らせようとご飯食べたら車に乗せた。

案の定5分で撃沈し、開場の時間まで1時間半眠っていた。

...が、寝起きでグズグズ。

出番は1番最初なので、落ち着く暇もなく舞台裏へ。

どーにかおやつで釣って制服を着せる。

...が、そこから待ち時間が20分。おやつ終わった瞬間から

「脱ぐ脱ぐ」

と大騒ぎ。
終いにゃボタンを吹っ飛ばす始末。

ボタンを拾ってなだめてもなだめても仰け反り嫌がる息子くん。
そのまま幕が開き、演奏開始。

音楽が始まったら落ち着くかも、という期待を思いっきり裏切って終始仰け反り脱ぐと叫び続けた息子くん。
舞台から降りるのも、引きづり下ろすこととなり、母はずーーっと恥ずかしかった。本人どう思ってたんだろう?ある意味人前で恥ずかしいとか人と合わせるとかいう感覚がないからこその行動は大物とも言えるがw。

親としてはやっぱりちゃんと演奏して欲しかったけど、がを通したってことは褒めてあげてもいいのかもしれない。

バッチリそれをビデオに撮ったNigel。
息子くんの結婚式で流してやる!!


[PR]
by who54211 | 2018-05-31 06:41 | 報告 | Comments(0)