タイトルは常に漢字二文字にこだわっただけの日記。  *広告目的のコメントはwho54211の判断により消去・ブロックさせていただきますのであしからず*


by who54211

タグ:クリスマスショッピング ( 3 ) タグの人気記事

買物

MERRY CHRISTMAS!!
f0129786_4282340.jpg


一昨日、クライアントさんの希望で、ショッピングモールへ一緒に出かけた。
出かける前に雇用主さんに「行ってきます」と言いに行ったら、運悪く雇用主さん、マウイ旅行のキャンセルの電話の真っ最中。

なので、秘書(そうなの、雇用主さん、秘書さんがいるの)さんに「出かけてきますね~」と伝言を頼み、車に乗り込み出発。

クライアントさんは、病気が進行してきても、いろんな人の家にも出かけるし、お友達や家族を家に招くのも大好きな人である。
当然、この時期は大切なご家族のためにクリスマスギフトを買うのだ。

てっきりばーちゃんとクリスマスショッピングは全部終わらせたもんだと思っていたのだが、行ってなかったらしい(毎日お出かけしてたんだけど、どこ行ってたんだろうか・・・)。

で、車いすにクライアントさんに乗ってもらって、まずはチョコレートショップへ。
包装済のギフトボックスを買い、店員さんに渡すと思いきや、ショーウィンドウにあるチョコレートを注文したい様子。
ここの店員さんがとても辛抱強い感じのいい人で、クリスマス直前ですご~く忙しいのに待っててくれた。ありがとう。

クライアントさんは娘さんが好きなチョコレートを頼みたかったようだが、眼鏡を持ってくるのを忘れて商品の説明が読めないらしい。どれが欲しいのか聞くと「MARZIPAN」と教えてくれたので、いくついるのか、ラッピングしてもらったほうがいいのか聞いて、店員さんに伝え、他に必要なものも店員さんがすっとカウンターから出てきて、「これでいいですか?」と確認してくれて一件落着~♪

・・・と思いきや、クライアントさんが財布をチェックすると「クレジットカードがない」という。

そうだ、マウイ旅行の飛行機、保険をかけるためにクライアントさん名義のカードを使ったはずだから、雇用主さんがカードもってる(キャンセルのため)はず・・・。
しかたないので代理で支払う。このプレゼントが雇用主さんの者じゃなくてよかった(後でお金請求するときにバツ悪くなるから)。

そのあとHMVに行って、クリスマスソングのCDを手に取り「読めないんだけど、どの曲が入ってるの?」と聞いてきたので読み上げる。運よくワタシにもなじみのある歌ばかりで良かった・・・。たまに知らないタイトルとかあると発音できなかったりするのだ・・・。

そしてカレンダー屋さんに寄るも、「高い」ということでこれは来週に先送り(安くなるのか?来週・・・)。
カレンダーといえば、ワタシは買うという感覚がない。もらうもんなんだけど、クライアントさんにはこだわりがあるようだ。

f0129786_4353916.jpg


無事に彼が買ったチョコレートも、ツリーの下に置かれた。
そして買ってきたばかりのCDをかけてあげると、非常にご機嫌だった。

雇用主さんは、科学者(生物学者だったの)でありながら、文系なことも楽しんでいるクライアントさんに惚れたらしい。

日本で働いてた時、病気になると回りが勝手に季節の行事をするけど、病人本人が積極的に行事をする、という光景をあまり見たことがなかったので、ワタシにとってはかなり新鮮だった。こちらではバリアフリーが身体的にも精神的にも浸透しているのだ。

さて、ワタシは今日から3日連続でパーティーである。
胃が持つか心配ではあるものの、楽しみでもある。
イイコトありますように♪
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ
にほんブログ村


ブログん家
[PR]
by who54211 | 2009-12-25 04:41 | 人間 | Comments(2)

雪国

Merry Christmas!!

f0129786_15312436.jpg
f0129786_15313852.jpg


ウィンターワンダーランドなバンクーバーである。

というかもう雪は嫌・・・と思っていたのに、今夜半からまた雪のようだ。日曜の大雪で昨日今日とバスもスタックする雪慣れしてないバンクーバーである。トロントもバンクーバーと同じトローリーバス(電線からエネルギー供給されるタイプ。日本だと路面電車が近いかしら?)を使っているが、雪対策がばっちりなんだろう、止まったって話はあまり聞かない。バンクーバー、雪が降ったり零下の日が続くと、電線が凍りついてトローリーが動かなくなるのだ。今朝、近所に5台トローリーバスが停まってるのを見たときは、思わず笑っちゃったけど。

豪雪地帯の東側に対して、冬は雨だが温暖な西側カナダは、当然だが除雪予算なんてものはあっても形だけのことがほとんどだ。去年もひどい目にあったのに、今年も反省してないバンクーバー市議会め!!

とはいえ、明日も雪の予報だし・・・と重い腰をやっこらと上げて、ギフトレシートを取りに行くついでにプレゼント交換用のギフトを買いに行く。(うちのホストは毎年クリスマスパーティをするのだが、$10程度のプレゼント交換を参加者みんなでするのだ)

北米の人たちがクリスマスショッピングに明け暮れるのはなんとなくわかる気がする。頭が痛いながらもこの楽しいシーズンの醍醐味でもあるのだ。ワタシは今のところホストファミリーだけだけど、いつか頭を悩ませながらプレゼントを選ぶ日が来るんだろうな。

さて、子供たちは
f0129786_15443140.jpg


お父さんお母さんへのおねだりとは別に、サンタと記念撮影しながらサンタに別のお願いをするのだ。
サンタさんは列記としたサンタ協会認定のノースポールにいるサンタさんの分身さんたちである。12月に入るとこういう記念撮影やこども病院、施設なんかを回り、子供たちに愛情を注ぐとても素敵な存在である。

北米ではツリーの下にプレゼントを並べるのだが、ツリーのない我が家は
f0129786_1547058.jpg


こんな感じになっている(これだけでもうちのホストがどれだけプレゼント用意してるのかに驚くと思う)。
クリスマス(25日の朝)にはこれに「From Santa」のタグのついたプレゼントが増えているという。
そういえば日本の「枕もとにプレゼント」って誰が考えたんだろうね???

サンタ追跡!!のHPを見てみたら、「24日になったらまた覗いてね」って書いてあるんだけど、もう日本時間では24日も半分以上過ぎてると思うのだが・・・。NYかどっかに基準を合わせてるのか・・・。NASAめ!!
[PR]
by who54211 | 2008-12-24 15:57 | 関心 | Comments(6)

小物

f0129786_10411584.jpg


すっかりクリスマス一色のバンクーバーである。

日本のように

「プレゼントは一人に一つ」

という習わしが全くない欧米。とにもかくにもこの時期はクリスマスショッピングをする人たちで街中は大賑わいである。

・・・まぁお年玉っていう風習がないからな~。その分クリスマスに奮発するんだと考えればいいのか。

ちなみにイスラム教徒の新年である「イード」では弱者にお金をあげる風習がある。これっていわゆるお年玉なんだろうな。日本のように多額なお金をあげることはないみたいだけど。

毎年クリスマスにホストファミリーにプレゼントを贈っているのだが、これが結構悩みの種。
大体必要なものが揃っている一家に何をあげたら喜んでもらえるのか、考えると頭が痛い。

いちばん最初はお酒とキャンドル、去年はフォトフレーム、今年は・・・う~ん・・・。

なんかいい案が浮かばないかな~。

さてそんな人だかりのショッピングモールに先週出かけて行った。
クリスマスギフトのアイディア探しでもあったのだが、ホストマザーがとあるブティック2軒の5割引のクーポンをくれたので、どんなもんかな~と様子を伺いに・・・。

数年前のバンクーバーでは、ワタシはサイズを探すのに一苦労していて、今でも靴はほんとに苦労しているのだが、当時子供服を買ったりしていたのだ。

だって、Sサイズでも肩があまるくらいでっかいんだもん。

で、あんまり期待しないで行ったのだが、どうやら近年の中国人・韓国人の移民増加のおかげでXSサイズを大量に入荷するようになったようだ。サイズには困らなかったのだが、カナダのバーゲンって日本と違って「試着禁止」なんだよね。

これ、トップスはともかく(それでもめげずにカナディアンたちは薄着になって脱ぎ着してたけど)、ボトムスは厳しいものがある。
しかも姿見も封鎖されてて、ジャケット羽織っても、どんな感じか分からないのだ。
仕方ないのでジャケットとボトムスはあきらめて、当たり障りのあまりなさそうなものだけ選んできた。

こっちってセントラルヒーティングの建物ばっかりだから、夏でも冬でも着るものあんまり変わらない人が多いんだよね。つまり、冬ものと夏物の区別があんまりくっきりしてないと思う。冬でもキャミソールで歩いてる人いるもんな~。

それだけにコートとかジャケットが欲しかったのだが・・・。まぁまたの機会にしろというお告げだと思って我慢しよう。
[PR]
by who54211 | 2008-12-01 11:05 | 報告 | Comments(6)