タイトルは常に漢字二文字にこだわっただけの日記。  *広告目的のコメントはwho54211の判断により消去・ブロックさせていただきますのであしからず*


by who54211

タグ:息子くん ( 144 ) タグの人気記事

再開

先週から始まった日本語幼稚園。2歳児クラスは親同伴だったが、3歳からは一人で教室にいることになる。
さすがに初日は全部ではなく、後半1時間だけだったが、基本、保護者は手を出さず、後ろで見てるだけ。

息子くんは2歳児クラスに入った時、自分の興味のあるものにはじーっとして取り組むものの、そうじゃないものはとにかく逃げ出して好き勝手してたのだが、親と離れてると意外とちゃんと自分で椅子に座り、先生の真似をし、ちゃんと返事もできてて、アラー成長してるわーと喜んでいた母である。

この3歳児クラスに申し込むとき、2歳児の担任だった先生に

「くれぐれもトイレトレーニングだけは終わらせておいてください」

と言われていたのだが、うちの息子くんはまだ完全には終わっておらず失敗することも何度もある。他のお母さんが

「うちの子まだおむつなんですが・・・」

とおずおずと質問したところ、3歳児の担任の先生は

「いずれやらないといけないことなので、漏らしてもいいので、お着換え持ってきてパンツにしてください」

ということだった。
幸いうちの息子くんは午前中漏らすことはほとんどなく、授業前と授業後にトイレに連れて行けばまず大丈夫そうなので様子をみることにした。トイトレ、疲れてくる夕方は30分以内に2回漏らしたりとかするのだが、なんとか自分で「ピーピー(英語でおしっこのこと)」と言ったり、ワタシが娘ちゃんのお世話で手が離せないときは自分でなんとかズボン脱いで用を足そうとしたり、本人なりに努力をしている。

すごく頑張ってる3歳児である。

3歳のクラスでは自分のことを自分でする習慣をつけるために
ー開け閉めの必要のないカバン
ー出し入れしやすいクレヨン、おやつ、着替えの入れ物
ー手を拭くタオル
をもって通学してください、とのことである。もちろんすべてに名前を書く。お名前シール買おうかと本気で考える今日このごろである。

一方娘ちゃんはやっと歯が生えてきたので、離乳食を開始。

・・・が、食べない、というか食いつきが悪い。
ごっくんと飲み込めてない。
息子くんが最初からがつがつだったため、あーこういう子もいるんだねぇという感じである。

スプーンは好きでカミカミするのに、ごっくんはできないのか・・・。
まぁまだおっぱいでいいってことにして、ゆっくり進めることにする。



[PR]
by who54211 | 2018-09-10 14:03 | 人間 | Comments(0)

節目

今日で7か月になった娘ちゃん。

どこにいっても誰といてもニコニコと愛想を振りまき、バタバタ手足を動かし、何でも口に入れるようになった。
寝返りはまだ半分。相変わらずうつぶせが嫌いなので、あんまり練習もしてないけどw。あおむけからも半分は両方に転がるようになった。
最近はなんでもぶら下がってるものに手を伸ばして引っ張るので、髪の毛はダウンスタイルにできない。ネックレスやピアスもぶら下がるものは危険になってきた。
座るのもあんまり上手ではない。でも抱っこすると立とうとする。股関節できてないからまだ立って欲しくないんだが・・・。立ちたいらしい。息子くん同様、這わない子なのかもなぁ・・・。
そして、やっと歯が見えてきた。全然気が付かなかったのだが、一緒によくプレイデートをしてるEmiさんが気が付いてくれたw。そういえば最近授乳中痛いことあったわ、くらいの鈍い母。
相変わらずよく眠るのだが、やっぱり静かなところじゃないと長くは寝てくれなくなった。ただそんなにねぐずりもしないし、何よりも夜18:30までにはいつも眠ってくれるので、やっぱりよく寝る子だと思う。
歯が生えてきたからには、9月からは離乳食始めようと思う。最近食べてるとじーっと見るようになったし、興味が出てきたらしい。

そして20日に3歳になった息子くん。
お昼寝が完全になくなり、車で15分以上移動してると眠ってしまうけど、それ以外では昼寝はしなくなった。その代わり、夜19:30には寝入るようになった。
夜泣きはキオウガン飲んでたころは良かったのに、やめたら(というかあっという間に飲み切った)やっぱり再発し、ここのところNigelでは対応できなくなった。あんなに父ちゃん子だったのに、最近はワタシが行かないとダメで、ワタシと娘ちゃんが眠るベッドにもぐりこむことも増えた。まぁそれはそれでかわいいんだが。
相変わらずの偏食だが、すくすく育ってる。視力検査に行かなきゃいけないのだが、まだ行ってない(カナダでは3歳までに一度検査を受けることを推奨というか義務付けてるらしい)。こないだ歯医者にいってやっぱり嫌がったがなんとか見てもらい、問題なしと言われて安心した。
トイレは、時間誘導すれば失敗はしない。最近一緒によく遊んでくれるEmiさんとこのお兄ちゃんになついてるので、トイレに連れて行ってもらうと駄々をこねずに行ってくれるので助かっている。家ではちびりながらもなんとか「ぴーぴー(英語でおしっこ)行く」と言えるようになったので大進歩。昼間は完全に普通の下着にして、着替えを持ち歩くようにしてるがここ二日くらい外では失敗なし。
いやいや期も落ち着いてきたのか、あんまりワタシやNigelの意見に反発せずにやるようになった。
着替えは自分でやらんな。やろうともしないので教えようもなく、強制するのもどうかと思うのでまぁいいか、ということにしている。
よく歌い、踊り、走り、飛び、活発な坊主になってきてくれて母は嬉しい。
言葉のほうは英語で父ちゃんによく話すようになった。でも日本語が聞こえると誰のお母さんだろうと手を握って離さない。それは勘弁してほしいわ。
9月から幼稚園に・・・と思ってたけど、引っ越すまでは日本語の幼稚園週一回以外は保留。30分かけて通うだけの気力は母にはないw。
二人とも大きなけがや病気もせずに大きくなってくれててそれが一番だと思う今日この頃である。







御まん詫
[PR]
by who54211 | 2018-08-25 14:12 | 報告 | Comments(0)

半年

今日で娘ちゃんは生後6ヶ月。

ほとんどタミータイムをしてないのだがいつのまにかうつ伏せから仰向けには寝返りできるようになっていた。うつ伏せで飛行機ブーンもするようになった。
昨日の検診で体重も6キロになってた。でも息子くんの1/3だから軽いw。
ニコニコしてご機嫌さんなことが多いけど、だんだん声がでっかくなってきたので、泣くとすごいことになるw。
まだ歯が生えてこないのと、息子くんのブースターシートが用意できてないので離乳食はもう少し先延ばしにすることにした。一緒に食卓についてても食べ物じーっと見たりもしないので、本人もまだおっぱいでいいんだと言ってる気がするw。
相変わらず3時間おきに起きるが、泣いて起きずにバタバタ脚を動かしてるだけのことが多い。放置すると泣くのでお腹は空いてるらしい。
今月からスイミングも始め、ちょっとずつ活動量も上げていく方向。

20日に2歳11ヶ月になった息子くん。
相変わらず突然怒り出すが、それでも落ち着いてることが増えてきた。
おトイレはラチがあかないので、スッポンポントレーニングを近々する予定。
お昼寝が飛ぶ、と思ってたのだが、眠りに落ちるのに時間が必要な子だということに今更気づいた。寝たら深く眠るようになった。

Ritsukoさんにお願いして来加された彼女のご両親に堀江さんオススメの奇応丸を持って来ていただいて飲ませ始めた。意外とすんなり飲んでくれたので、効果も期待。

最近は見知った顔のお友達がいると一緒に遊ぶのは難しいが、安心するのか思いっきり遊ぶようになってきた。いろんな人とプレイデートさせたいな。

お手伝いをするのが好きで、まだまだお手伝いにはならないんだけど、やる気だけは削がないよう頑張って我慢している(ワタシが)。
週末に思いっきり丸刈りにしたら、門前の坊主のようになってしまったw。まぁすぐ伸びるさw。

なんだかんだと二人子育てもペースがつかめてきた。
とにかく二人ともがっしり抱きしめられる母ちゃんでいたい今日この頃。



決意表明
[PR]
by who54211 | 2018-07-25 07:17 | 報告 | Comments(0)

決断

今日で生後5か月を迎えた娘ちゃん。

やっと平均パーセンタイル5%に乗り、赤ちゃんらしい体形になってきて、関節が少しずつ増えてきました(あの独特の肉の切れ目のことですw)。

娘ちゃんのお食い初めの時に、Chieriさんが言ってたのだが

「5か月から1歳前後までってもうほんとに振り向いたらニコニコしててすっごく可愛かったのよね」

という時期に入り、誰と目が合ってもにこにこと愛想を振りまいている素敵な女子に成長中である。
そしてよくしゃべる。気が付くとなにかしゃべっている。何を言ってるのかすごく気になる。

まだまだ夜の授乳が続くものの、たまに5-6時間まとめて眠ってくれるようになった。息子くん同様、夜は「お風呂」「授乳」のルーティーンでコトンと眠ってくれるので非常に助かる。昼間は1時間半から2時間置きに眠気が来るようで、9時と11時半ごろ、そして17時前後に30分、そしておおむね13:30に2-3時間の長いお昼寝をしてくれることが多い。
お昼寝で非常に悩んだ息子くんの時と違って、娘ちゃんに関しては息子くんのアクティビティにつき合わせる関係もあり、本人任せで寝てもらっている。それで夜の睡眠に響いてないのでヨシとしている。

なにがってタミータイムとかほとんどやっていないため、寝返りする雰囲気が全くないw。いいのか?と思いつつ、もうゆっくり育ってくれ、とも思っている。バンボやジャンプして遊ぶタイプのおもちゃは、ようやく座っててくれる時間が増えた。でもまだまだ息子くんの方がそれで遊んでいるw。
図書館のお父さん用プログラムにも参加し始め、来月からは水泳も始める予定。とにかく元気で成長してくれてることに感謝。

そして2歳10か月になった息子くんは、最近癇癪をよく起こして、いわゆる「寝転がっていやだいやだ」をすることも増えた。
多分娘ちゃんが産まれてからすごく我慢してるせいもあるのだと思う。どうしても娘ちゃんに手をかけてる間は待っててもらわないといけないのだが、2歳児に「待ってて」って言っても2秒も待っててもらえない。10数えて待とうねと一緒に数えてても途中でやめちゃうので一体どうしたものかと検討中。

先週無事に日本語幼稚園の2歳児クラスを終了。3歳児からはトイレトレーニングが終わってないといけないので、夏の間になんとか、と思いつつ、最近トイレに行くのを嫌がるし明らかに催してるのに否定されるので、強制的に普通のパンツ履かせようかとNigelと相談している。日本語だけでなく、英語かフランス語の幼稚園にも入れようと思っているのだが、引っ越しがいつになるのか分からないので、もう引っ越し終わってからにしようということになった(ほとんどの幼稚園がもう夏休みに入るので見学ができないというのもある)。

乗り物に乗っていると至極ご機嫌。勝手に家の敷地や公園から出て行ったりするようになったので困るけど、積極的に動き回ってくれるのはありがたいかな。
最近はお米を研いだり、ウォーターケフィアのお世話をしたり、お庭に水をまいたりとお手伝いもしてくれるようになり、お兄ちゃんの色も強くなってきた。

とはいえまだ2歳。しっかりあまえさせてあげたいなーとも思いつつ、娘ちゃんがかわいい時期に入ってしまったので、どうしてもかわいげがなく見えることも多くて、ついつい怒鳴ってしまうことが増えた。ワタシの両親は常に子供に怒ってたイメージが残ってるのだが、4人もいたらそらそうなるわ、仕事も二人ともしてたしなぁと今は分かる。でもやっぱり怒鳴らずにちゃんと説明できる冷静さをもって接していきたいと思う。
ちょっと前にアメブロで読んだ記事に

「何度も何度も注意して、『できるようになった!』と思ったらもう18歳、独り立ちの時を迎えてるのが、子育て」

とあり、あぁ、そういうものなんだな、ととらえることにした。怒鳴ってもちゃんと説明してもどっちでやっても覚えてくれないのなら、お互いに体力使わない方法のほうがいいに決まってる。怒鳴るのって体力使うんだよねw。

体力と言えば、娘ちゃんのお昼寝13:30が息子くんのお昼寝の寝かしつけと被るようになったのもあるが、体力がついてきたのでお昼寝が飛び始めた。車やバスなどの移動が伴う時は寝ちゃうこともあるが、家で寝かせようとしてもお昼寝しないことが増えたので、無理せず、娘ちゃんが起きるまでは家の中で割と静かな遊びをさせることにした。
夜その分少し早く眠るのだが、困っているのが夜驚症。突然大泣きして叫んで、起こすとそのまま起きてしまうので、なだめながら寝かしつけるのだが、ほんとに困っている。早くひやきおうがん飲ませたい。






ワタシたちの選択
[PR]
by who54211 | 2018-06-25 12:56 | 報告 | Comments(0)

安堵

水曜日に娘ちゃんの検診に行ってきた。

最近重くなってきたなぁと思ってたら、5キロ近くまで増えていた。顔は丸くなってきたものの、身体に肉がついてきてないので、分からなかった。

吐き戻しもだいぶ減り、特に問題もないので、今後は隔月の受診になった。

そして息子くんの保健師さん訪問。
今回は家に来てもらったこともあり、息子くんも落ち着いていて、きちんと目を合わせてコミュニケーションも取っており、現時点で問題はない、ということになった。

最近の問題行動は、自我発達の過程と娘ちゃん誕生による生活変化による影響で起こっているらしい。

兎にも角にも問題行動してる時は完全無視、いい行動は褒め倒せ、ということだった。危険があるなら、抑制も止むなし、というアドバイス。

二人とも問題なしってことでほっと一安心。





引っ越し
[PR]
by who54211 | 2018-06-03 12:33 | 報告 | Comments(0)

過程

20日に2歳9か月になった息子くん。

毎日のようにトイレトレーニングのアニメを見せてたら、トイレにやっと行く気が出てきたらしく、声を掛けたら行ってくれることが増えたものの、まだまだおむつは外れない。やる気が出てきてくれただけでも感謝。
昨日は夜、一度もおしっこをしなかったらしく、おむつが濡れてなくてびっくりした。

相変わらずの偏食で、食べるものは限られている。しかも手で食べる・・・。飲み物をはき戻したりもする・・・。ちょっとした赤ちゃん返りかしら??

よく歌い、よく動き、よくしゃべる2歳児。

・・・なのだが、先日保健師さんにお会いした時にいろいろ話をしていたら、息子くんはちょっと心配ですね、ということになった。
この年齢でよくある「見て!」という行動がない。目を合わせる回数が少ない。注意しても反応してない・・・などなど、ちょっと不安ですね、ということになり、今度しっかり検査しましょう、という話になった。
まだ連絡ないけど、もし「何らかの障害の疑いあり」ということになったら、専門家のドクターにかかることになるらしい。

さてさてどうなることやら。

お引越しが決まりそうなので、9月からの幼稚園を探そうと思っている。いいとこ見つかるといいな。

娘ちゃんは24日に満4か月になる。
最近はほんとによく笑い、しゃべるようになった。
息子くんと違って、毎週のように身長体重を測ってたのだが、娘ちゃんは息子くんのアクティビティに付き合うために赤ちゃんのクラスに通えないので、月に一度お医者さんのところでしか測ってもらってないのだ。
だいぶ重くなってきたので、ベビービョルンの抱っこ紐はきつくなってきた。

起きてる時間もだいぶ長くなったものの、相変わらずよく眠ってくれて、助かる。
夜も眠る時間が長くなり、夜やおむつ替えの難しいところのお出かけでは紙おむつを使うようになった。

頸は座ってるのか座ってないのか微妙なところ。うつぶせが嫌いですぐ泣いてしまうので、全然できてない。
おっぱいを飲み終わっても乳首に吸い付こうとしようとして、中毒患者のようにブルブル震えて面白いw。
まだ吐き戻すことが多くて、困るのだが、それでもだいぶ減ってはきた。
顔が丸くなってきたものの、やっぱり美人。もう将来小悪魔で稼いでほしいわ。





[PR]
by who54211 | 2018-05-22 13:03 | 報告 | Comments(0)

母性

世の中のすべてのお母さん、いつもありがとう。

母親になって3度目、娘ちゃんとは初めての母の日だった。
f0129786_11330128.jpeg
Nigel、がんばって息子くんに書かせたらしいw。
f0129786_11335034.jpeg
幼稚園とドロップインで作ったギフトは、ほぼワタシの作品なのだが、きっとこうやって「母の日にはかあちゃんを喜ばせるものを作るんだ」と刷り込んでいくのね。ワタシも刷り込まれたし。
Nigelのお母さんはイギリス式に3月に母の日をするので、すでに終えているのだが、ワタシからは日本の母へ毎年5月にカードを送っている。
母の日って自分のお母さんだけに感謝を改めてする日ではなくて、お母さんという役目を担ってる人すべてを敬う日なんだということを北米に住んでいて実感する。
日本で夫から妻に母の日のギフト・・・というと違和感がワタシにはあったのだが、「お母さん」をしているワタシに感謝を示すために毎年カードと贈り物を送ってくれるNigel。実際に親になってみて分かった。日々の暮らしに彼の子供にはお母さんという役目が必要不可欠だからその敬意を表しているのだ。


その母の日がある週末、晴天の続くバンクーバー。前々から行きたかったので今日は動物園へ。
f0129786_08375594.jpeg
f0129786_08381021.jpeg
f0129786_08382550.jpeg
f0129786_08383820.jpeg
誰がってワタシが一番喜んでたっていうw。ていうかワタシのために行ったんだけどw。息子くんは最後の鳥のショーは楽しんでたけど、動物無関心。娘ちゃんはほぼ寝てたっていう・・・w。

さて、来月の父の日は、実はNigel、大きなイベントが控えているのだが、それについてはまた今度。


ゲリー・ヤングの遺産
[PR]
by who54211 | 2018-05-14 08:37 | Comments(0)

遺伝

間も無く3ヶ月になる娘ちゃんは、ようやく新生児の服を卒業しつつある。
大きくなってるけど、まだまだ小さい方にカテゴライズされる。オムツもまだ新生児サイズで大丈夫なとこを見ると、小さい子なんだと実感する。

赤ちゃん特有の寝ハゲができた。
f0129786_12355957.jpeg
「俺と一緒!」となぜか写真に入るNigel。いや君のは真性ハゲだよw。
で、似てるといえば

f0129786_12362575.jpeg
ちょっと分かりにくいが、乳輪に毛が生えてる娘ちゃん...。これも「俺もある」と言われたけど、この子女の子なんだが?赤子の産毛であることを祈る。じゃなきゃ、ゆくゆく永久脱毛よね。
まだまだよく眠るが、ちょっとずつおきてる時間が増え、いろんな表情をするようになった。黄昏泣きがひどくて夕方5時以降はお風呂まで泣き続けてることが多い。昼間ほとんど寝てるのに、それでもいっぱいいっぱいらしい。
息子くんの時は毎日やってたうつ伏せもほぼできない。授乳後は機嫌はいいけど吐き戻すので難しい。

まぁ、頭若干いびつでも顔が美人だからヨシ。

金曜日に2歳8ヶ月になった息子くん。
最近は暇さえあれば歌ってる。
アルファベットを全部認識できるようになり、その辺のものを綴っている。
偏食だが、やはり重い。身長も伸びて来て男の子らし体型になって来た。
体力もついて来たのと、娘ちゃんの抱っこが多いので抱っこしてもらえず、歩く量が増えた。
娘ちゃんを可愛がりたいようだが、加減が難しくよく泣かせている。

最近は自分で踏み台を動かし、欲しいものを取るようになった。

トイレはでてる感覚がよく分かるようになって来たようなので、とにかく教えてを繰り返している。

幼稚園やアクティビティで指示に従って行動できるようになって来たが、ドロップインでは相変わらずマイペース。空気読むにはまだまだ時間が必要。

夜通しで寝てくれる日が増えたが、お昼寝スキップすることも増えた。スキップすると夜は早く寝てくれるので、バランス取っているらしい。

お母さんと一緒のコンサートを歌だけでなくMCまで暗記しててビビる。本もたくさん暗記するのだが、どこに詰まってるんだろう?

娘ちゃんとの兼ね合いで待たせることが増えてるが、待てないw。ワタシが大声出すことが増えた。

それでもやっぱり我慢してることも分かるので、頑張ってることは評価してあげようと思ってる。

どうやら肘内障らしく、時々手を引っ張ると抜けてしまう。今日もなってしばらく痛がってたがそのうち治ったらしい。これ、ワタシもそうだったんだが、成長しないと治らないのでうまく付き合っていこうと思う。

[PR]
by who54211 | 2018-04-24 12:35 | 報告 | Comments(0)

均衡

20日に2歳7か月になった息子くん。

真似をして体を動かすことが楽しいということに気が付いたらしく、お母さんと一緒とかピタゴラスイッチの体操を一緒にやるようになり、平日の朝はNigelと一緒にラジオ体操(ここポイント!!)をしている。おかあさんといっしょの体操に至っては、体操が始まる前のコーナーになるとソファから飛び降り、準備万端で待つほど好きらしい。
最近はいろんな人に「やせたね」と言われる息子くん。背が伸びて顔つきが締まってきたらしい。毎日見てると分からない母w。写真見比べてやっと納得。

雨続きでしばらく公園遊びができなかったのだが、知らない間に登れるところが増えて、一人で勝手に遊ぶことが増えた。ただ、梯子を下りる方法を何度教えても覚えないので、時々危ない。あれだけ執着していたブランコには興味を失ったらしい。

言葉の方もかなりボキャブラリーが増えたのだが、何度言っても「ブンバボン(おかあさんといっしょの体操コーナー)」を「べぼばぼん」といい、そのなかに出てくる「トカゲ」を「ほかね」という・・・。他にもいろいろあるのだが、一体どこから来てるのか分からない単語もしばしばある。

娘ちゃんに対しては、気にはなるけど、そこまで積極的には関わらない。家にNigelがいる時にはNigelにべったりなので、Nigelが娘ちゃんを抱っこしてると激しく嫉妬する。気を引きたいのか、私たちが嫌だという行為を繰り返したりするので、性質が悪い。無視に徹する。

日本語の字に興味をあまり示してないのだが、アルファベットはすごく好きなようで判別できるようになった。しゃべる方は日本語が強いのだが、読み書きはやっぱり弱くなるかなぁ・・・。興味示してくれれば伸びると思うけど、まぁ無理はしなくて結構だ。

相変わらずの偏食ではあるものの、ワタシやNigelのお皿に乗ってる食べ物に時々興味を示すようになり、食べてくれることも増えた。出すこともあるけどw。育ってるのでヨシとする。

おトイレは引っ越しも控えてるし、あまり無理に行けとは言ってないが、排泄物が出てくるのは分かるらしく、事後報告される。してくれるだけありがたいので、ここからトイレに誘導していければいいかなぁ・・・。

お友達のことも気になり始めたようだが、なんせ体が重たく、パワーがあって、ハグしようとして押し倒しちゃうこともよくあり、泣かすこともしばしば。まだ一緒に遊ぶ、ということはできない年齢ではあるものの、愛情表現がうまくできるようになるといいなぁ・・・。

そして、今日2か月になった娘ちゃん。
相変わらずよく眠る。夜通し寝ることは布おむつなのでまずない。濡れて気持ち悪くて起きるのだ。3時間で限界であるw。夜だけ紙おむつにしてもいいのだが、体重がまだ平均ギリギリなので、せめて小児科通いが終わるまでは3時間おき授乳を続ける(怒られるので)。でもよく寝てくれるので、午前中は息子くんのアクティビティに集中させてもらっている。妹に感謝しろよ、息子よ。

ただ、起きてても機嫌がいい、という時間が極端に少ない。特に夕方の黄昏泣きはひどくて、息子くんとの夕食の時間帯は、ここ数日、ずーっと娘ちゃんの泣き声を聞いてる気がする。抱っこもおしゃぶりもバウンサーもまるで効果がなく、おっぱいにも食いつかず。不思議にお風呂に入ると機嫌が直る。

そんななので、タミータイムと呼ばれるうつぶせの時間なんぞほぼ皆無に等しい。息子くんの時は毎日やってたのだが。
この前偶然機嫌が良くて、授乳して時間も経ってたので、やってみたら頸持ち上げて、顔の向きを変えてた。どこでその力身に着けたのだ??

おっぱいはしっかり飲めるようになったものの、吐き戻しが相変わらずで、涎掛けをずっとしている。頸が座るころには落ち着くというけど、飲んでも吐いてたら、体重増えなくないか?と心配する母である。身長が伸びてるのはよく分かるんだけど、体重は日々抱っこしてるとまったく分からない。月曜日の受診で増えてなかったらやだなあ。

エルゴのインサートを購入したものの、お友達に借りたベビービョルンの抱っこ紐のおかげで出番がない。体重が軽いから肩だけで支えるベビービョルンでも全然大丈夫なのだ。辛くなるころには頸座ってそう・・・。売ろうかな、インサート。

息子くんの時はクリブで寝かせることにこだわったお昼寝も、「夜は寝てるからヨシ」とばかりに昼はほぼカーシート、抱っこ紐、バウンサー、そしてストローラーで寝ている。というか気づくと寝てる。

早産の子って、月齢はどうやって考えたらいいのか分からない。娘ちゃんは6週早かったので、産まれてから2か月だけど、本来ならまだ1か月も経ってないことになる。なので、多少の遅れはいいか、とすることにした。

3月に入ってNigelが完全に仕事に復帰したのだが、意外なほどワタシの状態は良好で、心も体もそれなりに元気にやっている。寝不足は否めないけど、追い詰められてはいない。息子くんの時はあれほど悩まされた泣き声も、娘ちゃんが泣いてても割と冷静に対処でき、泣き続けてても自分を責めることはない。さすがに二人同時に「うわー!」と泣かれると「今かよ??」と思うけど、それくらいである。

一番の違いは、息子くんのアクティビティを優先して外へ出て、ちゃんと人とかかわってることだろうな。

ちゃんと話を聞いてくれる人がいるってほんとに大切である。







[PR]
by who54211 | 2018-03-25 12:46 | 報告 | Comments(0)

選択

昨日息子くんは2歳5か月になった(そういえば2歳4か月の時に書くの忘れた)。

自己主張が強くなり、まったく気にしなかった洋服にこだわりが出始めた。
長袖は断固拒否で、この真冬のさなかに毎日半そで。まぁカナダはセントラルヒーティングだから屋内はいいけどさ。外に出る時はかろうじてジャケットを着てくれる。
パジャマもそうで、長袖のものは着なくなったので、毎朝毎晩「どれ着るの?」と選ばせるようになった。ズボンにこだわりはないらしく、どれでも履いてはくれるのだが、裾を折り曲げろと毎日言う…。なんでなのかワタシには全く理解できない。

父ちゃんがいると大興奮することが多く、昨日今日とNigel、昼寝寝かしつけに失敗。今日ワタシにバトンタッチしたら、ものの5分で寝たっていう・・・。父ちゃん、落ち込んでたけど、楽しい遊び相手として認識されてる証拠なのだよ、と慰めておいたw。

言葉はオウム返しも増えた(特に英語)けど、だいぶ自分の言いたいことをきちんと伝えられるようになった。クリスマスにワタシはNigelから時計をもらったのだが、その影響かアナログ時計にすごく興味を示すようになり、時計を見つけるたびに大興奮している。

形合わせのおもちゃに興味を示し始めて、形の名前を憶えてくれたり、本を空で暗記したり、興味を示したものに対する記憶力ってすごいなぁと実感するが、毎日習慣にしてほしいことは覚えてくれないw。そんなもんだよな、子供ってw。

で、この年頃ならではの課題、「トイレトレーニング」。
お友達のTakamiちゃんがFBで「できたらシールを貼らせる」ってやり方を新年始まってからやらせよう!と意気込んだ母は、Bradさんにいただいたバンクーバーの景色を描いたカレンダーとバンクーバー素敵”エロ”女子、ハートリー明子さんのハワイ土産でいただいたセクスィー男子のカレンダーを並べて、「どっちでやる?」と本人に聞いたら
f0129786_14054734.jpeg
本能的に「あげまん女明子」からもらったことを嗅ぎつけたのか、もしくはセクシャルマイノリティなのかは定かではないのだが、まぁこれで本人の意欲が上がるなら、いいとしよう。
f0129786_14060008.jpeg
大体朝一か、お風呂の前におしっこ成功するので、その時にほめたたえて、あとはおむつ替えの時に聞いたり、ワタシが行くときに一緒に行って座ってもらったりしている。
最初は子供用便座を使っていたのだが、妊娠後期に入って息子くんを持ち上げるのが大変になったので、おまる購入したら、意外と息子くん、気に入ったらしく、最近はずっとそれでしている。
大きい方が出る時と小さい方が出る時の区別がまだないらしく、大きい方が出そうなときのほうが「おトイレ座る、おトイレ行く!!」ということが多い。でも結局出なくてその後おむつですることがおおい。ま、いいんだけど。

食べる量が最近増えたのだが、縦に伸びたので、全体に締まってきた。偏食は相変わらずで、食べても嫌なものは出すのだが、大丈夫なものは食べる。ほぼ毎日「ごはん・豆腐・きんぴら」の夕食。好きな豆腐は自分で食べ、残りは手伝えば完食する。お腹空いてるんじゃん!食えよ!!と言いたいのだが、食べてくれるだけヨシにしている母。お昼はワタシのものに手を出したりするし、週に一度のAkoさんのお弁当ではいろいろな野菜も食べてくれるのでそれでバランス取ってるんだろうと思う。育ってるし、お通じもいい。牛乳好きも相変わらず。最近はウォーターケフィアもガンガン飲むし、腸内環境よさそうだ。

スヌーピーさんのことは分かってるのかどうなのか「???」なのだが、たまに自分のおなかを出して「スヌーピーさん、出てきたね」とか言っているw。今しか父ちゃんと母ちゃんを独占できない、とわかっているのか、抱っこ星人。あまりにもお腹が張るときは我慢してもらうけど、座って抱っこする分には思う存分抱っこしている。

ここ一か月くらいは、添い寝しなくても夜通して寝てくれることがほとんどになったのだが、いかんせん妊娠後期に入り、ワタシがトイレに起きるので、全然意味がないw。お昼寝を一緒にしてなんとか乗り切っている。

春の出産で良かったなぁとほんとに思う。来月までに息子くんがスヌーピーさんに対する意識がどうなるか、ちょっと楽しみ。



身体反応
[PR]
by who54211 | 2018-01-22 14:05 | 報告 | Comments(0)